田舎のJOKERさんのHONDA VFR750 近況日記 「一夜明けて」

0000220access

田舎のJOKERさん

プロフィール

誕生日
5月 26日  
血液型
AB型  
都道府県
福井県  
活動エリア
北陸に生息(?) 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
377件
インプレ投稿件数
58件
MYバイク登録台数
3台
友達
33人
カテゴリ:近況
(0)
田舎のJOKERさん 田舎のJOKERさん   2007年11月12日

一夜明けて

車種名
HONDA VFR750
Myバイク
黒龍 「ニドヘッグ」
都道府県
福井県

 一日たって、楽しさと興奮は過ぎてしまったけれど、教えてもらった内容をかみしめてみる。

 シフトダウン時のクラッチ操作については帰りの行程でも気をつけて、これから常に心がければ大丈夫そう。

 自分としては、止まるためのフルブレーキング時にはきちんとできていた操作が、最後のサーキット周回ではバラバラになってしまったので反省が必要だ。

 前を走ってくれるプロライダーのインストラクターについて行こうとかラインをトレースしようとか考えているうちに、視点が近い位置になっていたのは間違いない。これも猛省すべき点。
これでS字の切り返しがだんだんずれていたのも合点がいく。

 先の点については、常に流れを作りながら次の操作に移行できるよう心がけた走りをしよう。案外、公道走行時にできているのだから視点をちゃんと先へ向ければ解決することなのかもしれない。

 まさにサーキットランのためのスポーツバイクである先代のCBR600RRにのるインストラクターがメリハリをきちんとつけて加速時にほぼフル加速をしていたのだとすると、僕の相棒は加速についてはまだまだ余裕がある。重量級でありながらまだ力が余っている相棒に対して、乗っている僕が追いついていないだけということがよく分かった。
 S字の途中ですらトラクションを(大きく)かけるとリアがふくらむぐらいだから、流れに乗ったライディングの大切さが身にしみた。
 
 相棒のポテンシャルを垣間見て、こいつに見合うよう自分をしっかり磨かなくてはいけないと改めて感じた。

 すべてがだめな訳じゃなくて、最終コーナーなどは既に毎回ステップを擦る段階なのでできている部分もあるみたいだし、もっと楽しく操りたいと思う。

 バックステップとかにして完全にサーキット仕様にまではしないつもりだけど(笑)

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)

ホンダ VFR750Fの価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

国内
(中古)

2台

全国平均:26.4万円

価格帯: 19.9~32.9万円

全国平均:7万円

価格帯: 7万円

全国平均:33.4万円

最安:26.9万円、 最高:39.9万円

逆車
(中古車)

1台

全国平均:39.8万円

価格帯: 39.8万円

全国平均:8.2万円

価格帯: 8.2万円

全国平均:48万円

最安:48万円、 最高:48万円