0002844access

1403423809001M.jpg

プロフィール

誕生日
8月 29日  
血液型
A型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
関東甲信越 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
127件
インプレ投稿件数
12件
MYバイク登録台数
1台
友達
3人
(0)
hd10乗りさん hd10乗りさん   2012年09月21日

フロントフォーク改造(組み換え)

■車種名
HONDA XLR80
■Myバイク
HD10
■難易度
中級
現在のフロントサスはRZ50の流用。
このサスのオーバーホールをするときネックになるのが、トップキャップの取り外し。

クリップで止まっていて外しにくい。
さらに雨水などが浸入し、錆びたりして抜けなくなったりする。

何とかキャップボルト仕様に出来ないかと、色々データを集め、改造することに。

RZ50のフロントフォーク長はXR100Rとほぼ一緒。
ということで、まずCRF100のフォークを手に入れて組んでみた。

RZ50のスプリング・フォークピストンは、CRF100のものより一回り大きく使えなかった。とりあえず、CRF100のスプリング・ピストンで組んでみた。

CRF100のチューブ・ピストン・スプリングに、RZ50のボトムは問題なくつける事が出来た。

が、RZ50のときより9cmも伸びた。伸びすぎだ。
ボトムケースが、オフ系のCRF100とロード系RZ50では、アクスルシャフトの位置が違う。
なので、チューブ・ピストンのボルト止め位置が上にずれてしまうのをすっかり失念してた。

しょうがないのでXLR80フォークも分解して並べてみた。

フォークピストン・上からCRF100・XLR80・RZ50

ピストンはCRF100よりXLR80のほうが13mm短い。
リバウンドスプリングは5mmほどXLR80のほうが短い。

インナーチューブ
・上からCRF100・XLR80・RZ50
CRF100 630mm
XLR80  595mm
RZ50  570mm
だいたい、XR100RのフォークとXLR80のフォークは4.5cmXLR80のほうが短いので、
(ピストンの付き出し量+インナーチューブ長)-リバンドスプリング+ボトムボルトオフセット(地上からの位置)
から、大体同じような値が出る。

以上から、RZ50のものをXLR80にインナーチューブ・ピストンを組んだ場合は、RZ50ノーマルより、5cmほど伸びることが分かった。

これぐらいなら、リヤサスのスプリングレートの変更でサグが出せそうだ。

で、XLR80のもので組んだ。
リバウンドスプリングだけはCRF100のものを使用。

左がRZ50で右が今回組んだもの。
大体。5cm伸びた。

で、チャプター1の画像が装着後。

2cmほど突き出して調整。
っていうか、これしか突き出せない。
なので、CRF100のものを使用することが出来ない。
まぁ、ハンドルクランプの高さを変えるものを使用すればなんとかなるかも。

とは言えメンテのしやすさと、ピストンをXLR80のものに変えたのでストロークが大きくなり、オフ走行にはいいはず。

メモ:
ドリーム50 フォークインナー長 527mm
  • 都道府県:
  • -
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全0件)

ホンダ XLR80の価格情報

ホンダ XLR80

ホンダ XLR80

新車 0

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

26.66万円

価格帯 19.8~33.8万円

諸費用

2.64万円

価格帯 1.81~2万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

29.31万円

価格帯 21.61~35.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す