タンクのブリーザー処理

0000826access

やまのなかさん

プロフィール

誕生日
6月 13日  
血液型
AB型  
都道府県
 
活動エリア
気が向けば何処でも 
ライダースキル
上級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
プロ級 

ステータス

日記投稿件数
43件
インプレ投稿件数
20件
MYバイク登録台数
5台
友達
0人
カテゴリ:バイクいじり
(0)
やまのなかさん やまのなかさん   2008年04月30日

タンクのブリーザー処理

日記写真
車種名
KTM 950ADVENTURE [アドベンチャー]
Myバイク
KTM950ADVENTURE S 授かった翼

タンクのブリーザー(ガス抜き配管)なんですが、なんで?って感じの仕組みになってまして、タンクとつながって見える両サイドのFカウル(ちょうど、GO!!!!と貼ってある部分)内をパイプがうねうね走り、最後はカウルの裏側(ラジエターの側面)に小さな穴が開いているのですが、そこからガス抜きする様になってます。

で、その小さな穴からオーバーフローしたガソリンが出てくるものですから、酷いとカウルの内側がガソリンと走行中に受けた埃でベトベトになります。で、何とかしたいと思い、ニップルを取り付け、燃料用ホースで配管を延長してみました。

結果非常に良好で、抜けて来ちゃったガソリンはカウルを汚す事無く、地面へ向けて排出されるようになりました。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 1.

何故か、右側タンクの方が排出量が多いです。リコール対策で、左右のタンクはタンク上側をパイプでつなげてありますし、ガソリン補給時は、両方とも均等に満タンにするのですが・・・。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)