Webikeヤエー!!総額1000万円分ポイントキャンペーン

0000030access

1458055111261M.jpg

INZ-techさん

ステータス

日記投稿件数
8件
インプレ投稿件数
4件
Myバイク登録台数
1台
ウェビ友
2人
  2024年07月10日

まずはタンクの状態確認、洗浄、サビ取り

■車種名
HONDA VTR250
■Myバイク
VTR
■難易度
初級
■作業時間
6時間以内

年始から進めていることを改めて書き起こしてみます。

作業に手一杯で写真があまり取れていません…

-------------------

 

まずは何から手をつけようかというところでしたが、バイクの整備は簡単な清掃とカスタムパーツの取り付けくらいしかやったことがありません。

 

とりあえずタンクの状態チェックということで取り外してみます。

 

手順については先人たちが様々なブログや動画を上げて下さっているので割愛しますが、ホース類の取り回しや固着したパーツを外すのが大変でした。

 

写真はタンク取り外し後、かなり汚いですね。積年の汚れが溜まってます。

 

なおこのバイク、ガソリンが1/4くらい入った状態で放置していたため、タンクの中身がすごいことになっていました…。

タンクを取り外したものの、鍵が回らずキャップが開きません。

 

どうにか開けて中身を排出しようとしましたが、色々詰まっていて出てきません。

コックの方から出そうと頑張ってみますが全然出てこない…

 

と思ったら固着したストレーナーをとっていませんでした。ちゃんと構造を理解できていませんね。

 

そしてしっかり確認してみると、やはりタンクの中身はひどい状態でした。

ガソリンが変質したブツが大量に出てきます。

 

ひとまず洗剤を大量投入して洗浄してみるとこの通り。

 

ガソリンコックも悲惨な状態なので綺麗にします。

写真はないですが、タンク内の錆がありましたので、錆び取り剤をつかってみます。

 

使ったのは

「AZ(エーゼット) MOrs-001 バイク用燃料タンククリーナー」

 

洗浄液を注ぎお湯で割ります。

そしてしばらく放置しますが、この作業をしていたのが真冬の屋外だったのですぐに冷えてしまいました。

 

それでもぱっと見錆が取れているように見えます。やはり専用のケミカルはすごいです。

 

 

しかし、実はこの時いろいろ失敗しておりました。

 

まず、錆び取り中にタンクが倒れてケミカルが流出、若干の凹みと傷ができてしまいまして。

このため錆び取り剤を再度購入、次は三宝化学のタンクSPを試してみます。

 

続いて、錆び取りしたタンクを屋外においたままにしたため、錆が再発。これも良くないですね。

 

最後に、これが一番の失敗だったのですが、錆び取り作業後もいつまでも小さなカスが出てくる状態が続いています。

これは事前の洗浄が足りておらず、変質ガソリンが取りきれていなかったと思われます。

 

ということで、数日間に渡ってタンクの再生を試みていましたが、事前調査が不足しており未だ完了していません。

 

タンクをシェイクしすぎて全身筋肉痛になりましたし、うまくいかずに早速心が折れかけました…。

 

 

後日、改めてケミカルを揃えて作業予定です。

  • 都道府県:
  • 千葉県
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全0件)

ホンダ VTR250の価格情報

ホンダ VTR250

ホンダ VTR250

新車 0

価格種別

中古車 82

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

44.08万円

価格帯 21.98~76.78万円

諸費用

5.11万円

価格帯 5.83~6.96万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

49.2万円

価格帯 27.81~83.74万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す