0000254access

1651732447094M.jpg

プロフィール

誕生日
6月 30日  
血液型
A型  
都道府県
千葉県  
活動エリア
関東・信州・東北・東海 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
466件
インプレ投稿件数
0件
MYバイク登録台数
5台
友達
41人

笛吹ライン&身延みち/佐久・駿河・箱根ツーリングNo.10

車種名
HONDA CB400スーパーフォア
Myバイク
CB400SF-V2
走行距離
102km

秋の秩父山地一周ツーリング、初日は埼玉県の秩父から十石峠を越え、長野県の佐久で一泊しました。

2日目は八千穂高原から野辺山高原へと八ヶ岳のワインディングロードを走り、やって来たのは山梨県の甲府、

これからは笛吹ラインから富士川沿いに走り、静岡県は駿河湾を目指します(2022.10.21)

3日目 道の駅・みのぶで 切り絵の世界へ

 

ここは山梨県の石和、今日は雲が多少あるものの ツーリング日和に恵まれました。

 

旅の朝は まず朝風呂からです。

中国の漢方医学に基づいたという薬草風呂、そのエキスが細胞を活性化するという。

お陰で心身ともに甦りました。

それでは旅支度してエンジンスタート、

宿を出ると通勤ラッシュで渋滞、でも色づくイチョウ並木が和ませてくれます。

 

聞いた話によると、イチョウの葉は厚く水分が多いらしい。

なので燃えにくく防火にもなるという、美しさと防災 一石二鳥です。

 

市街地を脱出し郊外へ出ると、笛吹川ライン(140号線)に合流、

堤防で水の流れは見られないが、爽やかな風景の中 気持ち良く走れます。

そして考古博物館を過ぎると、山も迫ってくる感じで 寒くなってきた。

そこに「道の駅・とよとみ」があったので、インナーを着こみます。ホッカイロも両肩に  これで万全です。

 

敷地内の案内図によると、「与一 味工房」がある。

「与一」というと 那須与一が有名、それに関係しているのかな?

 

店のおばさんによると、これは「浅利与一」といって、この地出身の武将、

弓の名手で、壇ノ浦の戦いには「那須与一」と共に活躍したらしい。

体もポカポカしてきたので出発、更に「笛吹ライン」を行きます。

ここは山梨県中央市、川沿いは広大な田んぼが広がる農村の風景が続いている。

 

この地域は笛吹川などで出来た扇状地、豊かな水により稲作に適しているといいます。

農家では農薬を半減して、安心・安全な米の提供に努めているらしい。

走るにつれ民家は少なくなり 山間の風景になってきました。

交通量も信号も少なく、山へと向かう まっすぐな快走路を行きます。

 

その先で笛吹川は釜無川と合流し、「富士川」と名を変えました。

 

この川を下れば、静岡県の富士市(駿河湾)へ行けます。

走るは身延みち(富士川街道・52号線)、ここは2度目で自分の好きなルート、川風を感じ快適に走れます。

川の流れに沿って緩やかに蛇行する国道・52号線、トラックも多いが みんなハイスピード、

流れる景色を楽しみながら しばし富士川にお付き合いします。

 

そして身延町に入ると「なかとみ和紙の里」の看板が、

ここで作られた和紙は、つややかで武田信玄も喜んだという職人の技が光る逸品です。

 

見学するつもりでいたが、うっかり通り過ぎてしまった。

Uターンする場所もないので、次回の楽しみにします。

その先は富士川に沿って半径1~2kmの緩やかなカーブが続きます。

車体を右へ傾け しばし同じ姿勢でコーナリング、次は左に 気分もゆったりです。

 

すると、「道の駅・みのぶ」の看板を発見したので そこで休憩にします。

行ってみると、広大な敷地に道の駅、BBQ広場、巨大迷路、ピクニック広場などがある。

 

ここは「みのぶクラフトパーク」、そこで気になったのが「切り絵の森 美術館」、

ハサミで切って絵にするあれかな?ちょっと覗いてみよう。

入館料700円払い イザ館内へ、

係員によると「切り絵」とは、紙を切ったり貼ったり また色を塗ったりして描く美術、技法は様々だという。

 

これは入選作品・タイトル「雪の善通寺」は、甘利氏の作品 、

四国遍路を53日で1200km歩き、空海誕生の地で この寺が印象に残り切り絵にしたという。

 

そのほか 準グランプリ・タイトル「春をお届け」は女性の岡島氏、

満天の星の下、フクロウが春をお届けに 森を出るシーンを絵にしたという。

煌めく星座に 白いフクロウが印象的です。

 

そして ピエロの顔といでたちの入選作品・タイトル「ピエロ」、作家は井上氏、

従来の平面的な切り絵を 立体的に表現しようと挑戦した作品、

帽子・顔・衣装、ポリューム感もあり色彩も綺麗、立体的で切り絵とは思えないほどです。

 

どの作品も思った以上にカラフルで見事、芸術的でもあり 人を引き付けるものもあり素晴らしい!

各作家の作品を見て、皆さんの切り絵に対する思いが感じられました。

 

ここは美術館なのに館内は撮影OK、これは初めてのことです。

スタッフによると、皆さんに写真を撮ってもらい 切り絵の素晴らしさを 全国に伝えて欲しいという。

窓から外を見ると 若い女性たちも散策している。

見事なポプラ並木もあるので、自分も少し歩いてみます。

 

日本庭園から見晴らし広場、そして吊り橋から戻って来ると「バラ園」がある。

丁度 秋薔薇が満開、白い花がたくさん見られました。

 

花札には「プロスペリティ」と書いてある。

「幸運・繁栄」という意味らしい、

 

スタッフによると、春も秋も咲くというから まさに繁栄を象徴しているようだ。

花は愛らしく控えめな色、自己主張せず ほかの薔薇とも相性がいいらしい。

そういえば そんな人もいますね。

 

それでは ゆっくりしたので出発、

更に富士川沿いに南下し、次郎長と漁港の町・静岡県の清水へ向かいます。

つづく

コメント(全22件)

1597995090500S.jpg
サジタリウスきなこさん
それにしてもロングなツーリングですね~~笑。
  • 返信
1601906898624S.jpg
mar-cup1さん
杉さん、こんにちは。
笛吹川~富士川は走りやすくて私も好きなルートです。
南アルプスの景観、富士川沿いを走るワインディング。最高ですね。
中部横断自動車道が出来ましたが、橋と長大トンネルの連続で景観が楽しめないので、急いでいない時は国道52号が楽しいですね。
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
きなこさん こんにちは
お天気のいい日は家を飛び出し各地を放浪、自分でも呆れています( ´艸`)
もう老い先短いので冥土の土産作りですよ。三途の川で奪衣婆に捕まっても六文銭は貯金したし土産話で閻魔様も大丈夫、きなこさんも一緒にロンツーしましょうね♪
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
mar-cup1さん こんにちは
そうなんですよね、昔富士川沿いを走り快適だったので今回はそのルートでツーリングすることにしました。
道中は川越しに山岳の景色も見られバイクツーリングの素晴らしさを実感しましたよ。
中部横断自動車道は走ったことないのですが急ぎの時は便利ですね。ルートの選択肢があるということはありがたいです♪
  • 返信
1537953495562S.jpg
くれないの?デブっ!(ター坊改め。略称「くれデブ」)さん
晴天に恵まれて、赴くままに走る^_^
憧れるツーリングスタイル^_^
  • 返信
1665387234869S.jpg
けんちゃんさん
こんにちは杉さん
気持ちの良い道をひらり、ひらり、ライダー好みの道がつづき
アクセルが開きますね、美術館での切り絵きれいですね
僕の祖母は、千切り絵やってました、春、夏、秋、冬の季節事に絵を作ってました、切り絵や千切り絵は、手先が器用でないと出来ないですよね
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
くれデブさん こんにちは
しばらくの間なにも用事が無かったのでふらっと出かけて来ました。
地図を見ると秩父山地の周辺は川あり山あり谷ありでバイク旅には絶好のツーリングエリアです。
地元の食よし、景色よし、道路はバラエティに富みバイク人生を謳歌して来ましたよ♪
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
けんちゃんさん こんにちは
今回はいい天気が続き今までになくバイクツーリングの醍醐味が楽しめました。
山岳はワインディングロードが、川沿いは絶景ロードが、高原はどこのまでも続く直線ロードが、景色も走りも最高でしたよ。
千切り絵は慣れ親しんでいたのですね、ただハサみで切る影絵とは全く違い繊細で色も鮮やかちょっと感動してしまいました♪
  • 返信
1466591878800S.jpg
NINJA BAKAさん
田んぼと川がある風景は、日本人が大好きなものなのかもしれません。
きっと、ご先祖様から伝わる遺伝子がそう思わせているんじゃないかなぁ。
たゆたゆとした時の流れに身を任せ、見聞を広め、感動する。なんて素敵な旅なんでしょう!
  • 返信
1665233497040S.jpg
kurokuさん
杉さん、こんにちは。
清水に近づいてきて、画像に見慣れた景色が写りはじめましたね。

国道52号は中部横断道ができる前は、トラック・ダンプ街道で通過にかなりの時間を要しました。
今は交通の流れが変わったので、空いていて快調に走れるようになりましたね。

クラフトパークは懐かしいですね。
私も、お弁当を持って桜見物に行ったことがあるんです。
広くて人も少ないので、ゆっくりするには良い所です。
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
NINJA BAKAさん こんにちは
自分が生まれ育ったところは千葉の農村地帯、春はワラビ採り 夏はつるべ井戸で冷やしたスイカを食べ、秋は松林で初茸採りと田舎暮らしをしていましたよ。
そんな自然の風景が肌で感じられるバイクは素晴らしいですね。車では何んとも思わないものもバイクだと感動してしまう。不思議な乗り物ですね♪
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
kurokuさん こんにちは
ようやく静岡に近づいて来ました。何んといっても駿河湾は富士山も見られる絶景スポット、焦る気持ちを抑えつつ走りましたよ。
中部横断道ができた関係なんですね、52号線は川の流れを見ながら走れる絶景ロード、まったりとしたツーリングが楽しめました。
クラフトパークの春は綺麗でしょうね、自分も機会があれば弁当持参で行くつもりですよ♪
  • 返信
1665387234869S.jpg
けんちゃんさん
こんばんは、杉さん
いや〜!本当に車でわ味わえないです車も同じ乗り物ですが
屋根が有るのと無いのでわ風切り音、肌で感じる季節感たまらないです、これからの季節寒くなりライダーには、強敵の季節です、寒さにめげず走りましょう(僕は、暑いのは、まだ我慢できますが、寒いのは本当に苦手です)
  • 返信
1673659906455S.jpg
チバアヒル(完全復帰まであと一歩)さん
R52は、意外と交通量が多いので、いつも道の駅はスルーしていましたが、切り絵美術館は興味があります。(^^)
  • 返信
1567245088876S.jpg
キム(first penguin) 冬眠中さん
杉さん、どうも!
もしかして、杉さん家も旦那元気で留守がいいですか!?(爆)
ポプラと西連寺の銀杏ではどちらが高いでしょうか?
明日行って来ます。
でも、東北や新潟は大雪らしいので車ですけど。(汗)
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
けんちゃんさん こんばんは
バイクは体を使って倒れないよう操縦して走るとこがいいですね、目的地に着くと達成感がたまりませんものね。
そしてどこでも止められるのもバイクのメリット、いい景色を見つけたら写真を、疲れたに川沿いでコーヒータイム、もうバイク旅がやめられません。
自分ももう限界かな、春になったらまた走り出しますよ、いつか一緒に四国を走りたいです♪
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
チバアヒルさん こんばんは
富士川沿いは昔一度走っただけですが、そのときはスムーズに流れたので今回も走ってみました。
トラックが意外に多かったですが日中のせいかまずまずの流れで良かったです。
切り絵の美術館なんて珍しいですよね、時間もあるので休憩がてら入ってみたら絵にあまり興味のない自分でもちょっと感動するほどでしたよ。機会があったら是非立ち寄ってみて下さい♪
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
キムさん こんばんは
よくご存じでいらっしゃる、飯の支度もせずに済むので何日でもokなんですよ。
ポプラと西連寺の銀杏、どちらも立派 引き分けかもですね。
西蓮寺は見ごろのようですね、もう寒いので自分も明日午前中に車で行きますよ♪
  • 返信
1512654617009S.jpg
ゴリフさん
道の駅も日に日に増えてますが、
最近はどこも趣向を凝らしてますね。

親が死んだら実家と畑を道の駅にして一発当てたいなあと
いつも考えてますが、
どうやって作ったらいいのかさっぱりわかりません。
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
ゴリフさん おはようございます
確かにそれぞれ土地柄やアイデアで魅力的な道の駅を造っているようですね。
道の駅・みのぶはクラフトパーク内なのでそこに来る観光客も立ち寄り繁盛しているようでした。
やはりメイン商品は野菜類、ターゲットはここでも女性客のようですよ。ゴリフさんもそんな道の駅を造りましょう、自分も手伝いますよ(笑)
  • 返信
1656833138119S.jpg
シェフさん
切り絵の美術館!これを見に行きたくなりました!身延の奥に奈良田温泉って、自分の知りえる中で日本一の泉質の温泉が有るんですよ~
たまに行くので、その帰りに出も寄ってみたくなりました! 1670204983100M.jpg
  • 返信
1651732447094S.jpg
杉さん
シェフさん どうも
気が合いますね、自分は町営の奈良田の里温泉・女帝の湯へ二度行きましたよ。
おっしゃる通り日本一の泉質ですよね、二度目は綺麗に修復され湯舟はこんな風になっていました。
切り絵というと紙をハサミで切る影絵のようなものと思っていましたが全然違いました。
切ったり貼ったり塗ったりと作家の自由で一般の絵画とは別物、機会がありましたら是非お勧めですよ♪ 1670212346261M.jpg
  • 返信

ホンダ CB400スーパーフォアの価格情報

ホンダ CB400スーパーフォア

ホンダ CB400スーパーフォア

新車 1

価格種別

中古車 287

本体

価格帯 194.5万円

194.5万円

諸費用

価格帯 6.76万円

6.76万円

本体価格

諸費用

本体

127.31万円

価格帯 47.08~238.8万円

諸費用

0.1万円

価格帯 1.32~3.56万円


乗り出し価格

価格帯 201.27万円

201.27万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

127.42万円

価格帯 48.4~242.36万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す