2022年12月13日(火曜日) 午前 2:00~7:00の間、システムメンテナンスのため会員ログインが行えません。
期間中、コミュニティ機能のご利用は日記の閲覧のみ可能です。

0000065access

1601906898624M.jpg

プロフィール

誕生日
1月 23日  
血液型
A型  
都道府県
埼玉県  
活動エリア
関東、甲信越 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
上級 

ステータス

日記投稿件数
82件
インプレ投稿件数
31件
MYバイク登録台数
4台
友達
3人
(1)
mar-cup1さん mar-cup1さん   2022年09月29日

なんて日だ!(中津峡ドタバタ日記)

車種名
YAMAHA XTZ125
Myバイク
XTちゃん
走行距離
162km

天気が良い日に、久しぶりに中津川方面でもと思い立ち、XTちゃんと大滝方面を目指して出発。

今の中津川方面の紅葉が始まっているのか、中津川林道の新しい情報があるか。

大冠キャンプ場までの2kmのダートを走るためにオフ車で80kmの舗装路を行く。

愛する正丸売店の前の写真からスタート。

休憩ポイントは「道の駅あらかわ」

この先には道の駅大滝温泉があるのですが、こちらの方が静かで好きです。

温泉施設がある整備された大きな道の駅は便利ですが、いつも混雑していて居心地が悪い。

休憩とトイレだけなら静かな道の駅の方が癒されます。

すぐ隣に秩父鉄道の線路が通っていて、鉄でもないのになぜか写真を撮る。

草が写っていても、撮り鉄ではないので気にしない(笑)

この道の駅、国道から少し入り込んでいるので知らない人も多いのかも。

国道から市道に入って線路を渡った先という変わった道の駅。

さて、休憩もそこそこにいよいよ滝沢ダムに向かいます。

この高度計は気圧で測っているので正確ではありませんが、秩父市内が320mだったので300mくらい標高が上がっているのは確認できます。

大きな弧を描くループ橋を渡り、いよいよ中津峡を目指し走ります。

さあ、待ってろよダート!たったの2kmですけどね。

奥秩父もみじ湖を横目に国道140号を進み、橋の手前で右折。

道路標識もあるので迷うことは無いと思います。

ここの看板が目印です。

さて、右折していざ中津峡へ!と行こうとしたとき

う、嘘だろ・・・

2kmのダートどころか、あのトンネルにも入れません。

そういえば、国道140号を走っていた時に対向車線のトラックに「二瀬災害復旧工事車両」って横断幕がついてるのを沢山見たんだよな。

あれ、また土砂災害が起きたんだ?と思っていたけど、中津峡もか。

調べずに来たのが悪いんだけど・・うう。

4km先って道も整備されている区間で、そこががけ崩れ起こしているとしたら、調査しか済んでいない中津川林道も新たな土砂崩れが起きているかも、とか嫌な想像をしてしまう。

目的地が無くなった。帰ろう。

疲れがドッと出たので、滝沢ダム管理事務所の駐車場で休憩。

せっかくだからダムカードを貰います。

ここのもみじは少しだけ色づき始めてました。

二瀬の災害復旧工事が終わってから中津川方面(県道210号)の工事をするとしたら、中津峡の紅葉は今年は見られないかも知れません。

駐車場で隣のライダーさんとお話をしたところ、奥多摩から雁坂を抜けて来る時に国道411号線が丹波山で通行止めになっていて、小菅村経由で来たそうです。

大雨の影響であちこちで土砂崩れが起きているようなので、ルートを確認してからツーリング計画を立てた方が良いかもしません。

ただ戻るのもつまらないので、県道37号線で道の駅両神温泉に向かいます。

この県道は、国道から分岐し対面2車線のきれいな道を少し走ると、狭い区間が現れます。

その途中にあるトンネルは対面通行不可。

というより、トラック1台で目いっぱいですね。

さらに進むと、道の駅両神温泉に着きます。

以前、コメントで教えて頂いたお蕎麦をここで頂こうと思い、温泉施設の左手にある食事処へ。

店内は土足厳禁でスリッパに履き替え、券売機で食券を買うスタイル。

壁に貼ってあるメニューを見て、お蕎麦にしようと決めた時に席を見ると。

4人掛けのテーブルが4卓だけあり、すべて2~4人のお客さんが居る。

相席できる雰囲気でもなく、ましてコロナ禍では無理・・・

食券を買うのをあきらめて退散することにしました。

いつかリベンジします。

腹が減ったまま、難民は小鹿野を目指します。

空腹を耐えながら走っていると、こんな看板が。こんにゃく村です。

・・・ここは以前来た時に、食べ放題のみそおでんをお替りしたら露骨に嫌な顔をされたイヤな思い出が。

でも10年以上前だし、あの時のBBAいやお姉さんはもう居ないかもしれないし、と意を決して入店。

店内のメニューを見て、肉汁うどんかなぁなんて思っていたら、14時までと書いてある。

まだ大丈夫なはずと注文しようとしたら「もうおしまいなんです」とお断りされました。

対応は丁寧でしたが、バイクに戻るとまだ14時になってない・・・

それならば小鹿野に行こう。

両神温泉でそばを食べようと思っていたので、ここは蕎麦だ。

まだ間に合う、間に合ってくれ!とXTちゃんを走らせ、そば処みち庭へ。

時計は・・

ああ、間に合わなかった。。。なんて日だ!

つくづく何もかもがダメだ。。。

 

続編につづく(笑)

コメント(全0件)

ヤマハ XTZ125の価格情報

ヤマハ XTZ125

ヤマハ XTZ125

新車 5

価格種別

中古車 10

本体

価格帯 33.42~35.25万円

34.25万円

諸費用

価格帯 4.77~4.99万円

4.92万円

本体価格

諸費用

本体

31.28万円

価格帯 29.8~35.19万円

諸費用

4.7万円

価格帯 1.67~5.66万円


乗り出し価格

価格帯 38.42~40.02万円

39.18万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

35.99万円

価格帯 35.46~36.86万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す