0000111access

1662253552278M.jpg

プロフィール

誕生日
12月 24日  
血液型
無指定  
都道府県
 
活動エリア
 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
50件
インプレ投稿件数
52件
MYバイク登録台数
4台
友達
0人
(0)
ジナさん ジナさん   2022年07月30日

チャンバー ノーマル戻し

■車種名
SUZUKI アドレスV100
■Myバイク
SUZUKI アドレスV100
■難易度
初級
■作業時間
3時間以内

1つ前の近況日記にて、アドVのチャンバーのサイレンサー部分がもげた事を報告しました。

 

いやー、もげるんすねあんな所w

 

急遽、納車時にアドレスV100に付いてたチャンバー(SUZUKIの刻印があったので純正ノーマルですね)を引っ張り出して装着しましたが、色味が合わない。最初はコレはコレで良いかと思ってましたがやっぱり黒で塗る事にしました。

 

チャンバーを車体から外す前に、チャンバーに付いてるガードパーツを外してます。チャンバー外した後だと外しにくかったりするので。

 

この後チャンバーを車体から外します。

車体から外したノーマルチャンバーを改めて見ると、放置してた結果の塗装ハゲや錆が酷い。

 

耐熱塗料の黒を再度塗ります。錆落としと足付け作業も兼ねて、粗目のヤスリで全体を磨きます。ある程度残っているシルバーの塗料はそのままにして下地代わりに使います。

 

電動ドライバーにヤスリのアタッチメント付けて横着して全体を磨きました。楽なので良いですw

塗装完了後、ガードパーツを装着した状態です。

 

チャンバーの中間辺りまでは排気熱も高めで、錆の酷い部分と重なります。

この部分に不燃材のガラスシートを巻き付け、インシュレーターバンドを流用して締め上げて固定してます。いずれまたサビるので錆隠しの目的もあります。

 

マフラーバンテージみたいにしたかったんですがあんまりうまくいかなかったっす。

チャンバーを再度装着し作業完了です。

 

キャブのジェット類やハイパーフィルター等のセッティングは、前のチャンバーの時と変えていません。始動性も問題なく走行性能もさほど変わらないのでこのまま行きます。

 

音に関してはやはり純正。だいぶ静かですね。

通勤怪速仕様なのでコレで良しとします。

 

なんだかんだ手がかかりますがそれも楽しみの内ですね。

 

今日はこれにて。

 

 

 

 

  • 都道府県:
  • -
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全0件)

スズキ アドレスV100の価格情報

スズキ アドレスV100

スズキ アドレスV100

新車 0

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

4.1万円

価格帯 2.96~5.25万円

諸費用

2.57万円

価格帯 1.6~3.54万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

6.67万円

価格帯 6.5~6.85万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す