0000023access

1385130218841M.jpg

ちゃーりーさん

プロフィール

誕生日
1月 19日  
血液型
A型  
都道府県
栃木県  
活動エリア
関東甲信越+福島 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
76件
インプレ投稿件数
123件
MYバイク登録台数
7台
友達
11人
(1)
ちゃーりーさん ちゃーりーさん   2022年05月04日

2エリア制覇の耐久戦。

ツーリング期間
2022年05月03日 ~ 2022年05月04日
車種名
DUCATI SuperSport 950 S
Myバイク
S3
走行距離
555km

5月3日。気温は多少低めでしたが天気もいいので南へ。

五霞から圏央道に入ってまずは菖蒲PAで休憩。
バイクがほんと多かったです。

圏央道は入間から渋滞。
中抜け併用していましたが日の出ICでR411へ。

そのまま八王子に入り、東京唯一の道の駅・八王子滝山へ。

ここで早速ソフトタイム。

カネコミルクのミルクソフト♪

八王子滝山からは宮ヶ瀬を目指して南下。
まぁ覚悟はしていましたがR16がまず地獄。
相模原市まで行くのに1時間半かかり、
やっとの思いでR413に入ったらこちらも
津久井から同志みちに入るまでで大渋滞。

結局同志みちには入らず、R412から宮ヶ瀬に
アプローチすることにしました。

40km程度の距離に2時間以上とか完全に失敗。
大幅なタイムロスを強いられましたorz

大人しく圏央道乗りなおして中抜けしたほうが
圧倒的に速かったです。

宮ケ瀬は結局快走だけしてダムはスルー。
湖畔沿いの道はかなり気持ちよかったので、
相模湖側で溜まったストレスの発散にはなりました。

そしてようやくの事で本日2か所目、
道の駅・清川に到着。
八王子滝山からここまで実に3時間かかりました()

時間も14時になってるし、この先を考えると
ここで昼を食べておかないともう食べられない。
(そしてここのメニューが非常にそそられた)

というわけで、恵水ポークの豚丼でお昼にしました。

清川を出てR246まで南下し、そこから西へ。
R246も流れは非常に悪かったです。

それでもなんとか道の駅・山北に到着。

山北を早々に出発し、さらに西へ。
到着したのは道の駅・ふじおやま。

「・・・ふじおやま?」

はい。案内板見た瞬間にやらかしたことに気づきました。
ふじおやまは静岡なのでエリアが違います。
とりあえず駐車場に入って地図オープン。

本来の目的地は山北よりもむしろぜんぜん手前()
時間は16時過ぎ。慌ててR246を東に逆戻り。

あたりを付けていた交差点から県道に入って、
無事営業終了直前に到着できました。
道の駅・足柄金太郎のふるさと。

あとは帰るだけかと思ってルートを考えていた時に、
ふとスタンプ帳の注意書きが目に入りました。

そして・・・

時間は18時。道の駅・箱根峠に来ておりますwww

道の駅は17時終了ですが、スタンプはいつでも押せる。
それを見た瞬間にこのルートが決定していました。

R1まで下って箱根新道を登る。思ったより早く到着。

これで東京に続き神奈川の道の駅も制覇。
あとは群馬の残りと山梨・長野だけです。
山梨・長野が最難関なんですけどね...。

ここからは帰りのルート。
R1を沼津まで下って伊豆縦貫道からR246へ。

R1は改良されてかなり走りやすくなってたんですね。
富士山・駿河湾両方を眺めながら走れてよかったです。

御殿場からR138で北上。
道の駅・すばしりで休憩してそのままR139へ。

位置的にちょうどよかった道の駅・つるで休憩。

都留から大月市に入ってR20を東へ。
ずっと走り続けて高尾山ICから圏央道に入ります。
眠気はないもののかなり疲れていたので、
狭山PAで少し長めに休憩。

狭山PAからは無休憩。五霞ICで降りて
あとはR4を北上して帰ってきました。

かなり久しぶりに日付が変わるツーリングでしたw

コメント(全0件)

ドゥカティ SuperSport 950 Sの価格情報

ドゥカティ SuperSport 950 S

ドゥカティ SuperSport 950 S

新車 2

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 189.9~192.9万円

191.4万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す