0000127access

プロフィール

誕生日
3月 4日  
血液型
AB型  
都道府県
東京都  
活動エリア
公道上 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
39件
インプレ投稿件数
134件
MYバイク登録台数
4台
友達
0人
(3)
通勤族さん 通勤族さん   2021年12月06日

工具箱、小改造

車種名
HONDA VT250スパーダ
Myバイク
スパーダ通勤快速仕様

工具箱、収納小ネタです。

市販のツールホルダーを利用して、小改造しました。



立派なガレージどころか、部屋の一角を借りた壁面収納もできない環境

なので、工具はすべてプラ製工具箱に納め、使うたび必要分を運んでます。



使っているのはアイリスオーヤマ製ハードケース500。

収納力も耐久性も合格点ですが、今選ぶならより頑丈なリングスターのスーパーボックスにするでしょう。



リングスターのは車で踏んでも壊れないという、バンパーと同素材でできていて、本体もがっちりしてます。

手でひねっても、ほぼ歪みません。



まあ壊れないから、買い替え予定はないですけどね。

自分の車両に必要な工具だけ揃えているのですが、

だんだん数が増え、トレイの工具の上に重ねて工具を載せる

しかなくなり、使うときどけるのが面倒。



本人はどこに何があるか、まだ分かっていますが、

一覧性や取り出しやすさは二の次になっています。



で、空いているフタの裏を収納スペースにしようと、

既にソケットのレールは装着しています。



今回はここにドライバー類を追加してみます。

使うのはレール型ツールホルダー(アストロプロダクツ)。

U字のプラ部品(クリップ)にツールを挟んで保持するホルダーです。



普通、壁とかに工具をずらっと並べるためのものですが、

これをカットして使います。



アルミ製なので、鋸で楽に切れ、穴あけも余裕です。

カットした短い2本のレールとして使うので、端で

クリップを固定する部品が4個、余計に必要になります。



固定部品は本体と別途、手に入れることはできないので、

合板の端材で適当に作りました。レールにはまれば、

精度は必要ないので気楽です。




レールを実際に蓋に取り付けする位置は、慎重に決めないと最悪、工具箱が閉まらなくなります。



収納する工具を仮にあてて、何度も確認しました。

工具箱蓋の裏は、強度を保つためのリブが多数あるため、

ネジだけで固定しようとするとレールがゆがみます。



そこでリブと同じ高さの足をアルミパイプで作り、固定

ネジを通してがっちり締め付けます。



今回のレールは固定穴を片側に開けるしかなかったため、

もう片方に合板を両面テープで取り付け、支えにして

います。




他にマグネットトレイ用の鉄板も取り付けしました。

こちらは高さを稼ぐ合板の「足」を介して蓋にネジ止め。

これで今回の裏蓋収納が完成です。



ドライバーはすべてホルダーに差し込んで収納します。

中央の銀色ネジがある部分は、トレーの取っ手とぎりぎり

なので、これを避けるように配置しています。



結果、いままでドライバーが載っていたトレーのソケット

エクステンション類等、一目で判別して取り出せるように

なりました。



これを機に、工具箱下の段もさらに整理を進めようと思います。
  • 都道府県:
  • 東京都
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全0件)