0000010access

1547785046687M.jpg

プロフィール

誕生日
1月 22日  
血液型
A型  
都道府県
長崎県  
活動エリア
九州 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
725件
インプレ投稿件数
29件
MYバイク登録台数
7台
友達
1人
(0)
bb1さん bb1さん   2021年09月18日

955i-2 ステムベアリング点検・キャリパー清掃

車種名
TRIUMPH SPEED TRIPLE (97-04)
Myバイク
スピードトリプル955i 2号機

○朝飯前に下準備

台風が通過した翌日、何時もの様に早朝わんこの散歩に行った後にステム整備の準備としてフロント周りの取り外し作業を行います。
昨年4月に車検を通してから1号機のBPF/BFF化に伴い2号機も倒立フォークに変更したのは2021年2月。
フロントカウルを装着したりして遊んでいましたがフォーク・ステムは適宜メンテナンスを行っていましたので、それほど状態は悪くないと思います。

○トップブリッジ取り外し

タイヤを外す前に接地した状態で各部のボルトを軽く緩めておきます。
最後にハンドルバーを外してステムナットを軽く緩めておきます。
タイヤ・フォークを取り外した後は本格的にステムナットを緩めてトップブリッジを取り外しします。

トップブリッジにはキーシリンダーがありますのでコネクターは事前に外しておきました。

○ステムベアリング現状

ステムの下クランプに繋いだブレーキの3wayアダプターを取り外してから下クランプを引き抜いてベアリングの状態を確認します。

スピードトリプル1050用の倒立フォーク化に伴い上は上下アンギュラーボールへ変更時に整備しているせいかグリスの流れも無く十分残っていました。

○グリース給脂

上にマイクロングリス。下はテフロンとリチウムの混合で十分に残ってましたが、念の為同じものをそれぞれ補充しておきました。

○突き出し他

突出しは5mm。
アジャスターナット:40Nm→戻し→16Nm再締付
ステムロックナット:40Nm
ステムヘッドナット:90Nm
フォーククランプB:20Nm
アクスルシャフト :90Nm
ボトムピンチボルト:20Nm
クランプボルト上:20Nm
クランプボルト下:20Nm
キャリパーボルト:35Nm

○フロントブレーキキャリパー清掃

2号機はBremboのM4キャリパー中古品を使っています。それなりに汚れているため清掃します。

ブレーキパッドの残量は2.8mm~3.0mmでした。

○清掃中

パッドを取り外してパッドスプリングを取り外してキャリパー本体とパッドスプリングを清掃後、ピストンを揉み出しします。

○残り作業

フロントフォークとタイヤを組み付けてフロントキャリパーの清掃とピストン揉み出ししてたま思ったより時間が掛かってしまいリヤキャリパーの掃除が出来ませんでした。
リヤとチェーン整備は明日にします。
  • 都道府県:
  • -
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全0件)