0000102access

1586768454837M.jpg

プロフィール

誕生日
6月 10日  
血液型
A型  
都道府県
大阪府  
活動エリア
近畿圏内 
ライダースキル
上級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
上級 

ステータス

日記投稿件数
65件
インプレ投稿件数
10件
MYバイク登録台数
4台
友達
0人
カテゴリ:バイクいじり
(0)
Wild Weaselさん Wild Weaselさん   2021年01月30日

K1300S タイヤ交換

日記写真
車種名
BMW K1300S
Myバイク
BMW K1300S
都道府県
大阪府

リアタイヤにベルトが現われてきたのは書き込み済

タイヤ交換してきました。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
オイル交換  
Chapter 1.

銘柄はPIRELLIのANGEL GT

現在はANGEL GT2へとモデルチェンジしているが
中央部の縦溝が気に入らないのと
ANGEL GTが特価になっているとのことから決定

MICHELINのロードシリーズが好きな私が”なんで?”

昨年 鍛造ホイールを購入した際 おまけでリアのみ
ANGEL GTを含めて購入したためしかたなく

都道府県
大阪府
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
タイヤ交換  
Chapter 2.

交換するにあたって
MICHELIN ROAD5とANGEL GTと比べる
・持った感じはANGEL GTの方が20%程重い感じ。
・構造的剛性も重量が重いANGEL GTの方が硬い
・リアタイヤについてはROAD5は両サイドが
 ややハイグリップの配合のゴムを使用しているが
 ANGEL GTはそのような技術は採用されていないようだ。

交換後 帰宅走行での感じたことは 重量増加に伴って
ジャイロ効果が増して ハンドリング・リーンが重くなっている。
より”どっこいしょ”って感じ
この感覚は以前 装着したことのあるBATTLAX S20NEOと似かよっている

都道府県
大阪府
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
タイヤ交換  
Chapter 3.

購入・交換はいつもの”藤原タイヤ”

いつもの担当者(名前は伏せておきます)と
ANGEL GTとROAD5について話すと
K1300Sは重量車だしライダーも重量がある(コラ!)があるから

しっかり感のあるANGEL GTの方が良いような気がすると
本音を語ってくれました。

とは言えPIRELLIは中国資本になってしまったし
中国生産だしというと
ゴムの生地はヨーロッパ 成型・加硫は中国で
それほど心配することはないって回答


念のため 製造国の刻印を確認すると
・フロントは中国製
・リアはドイツ製だった アレッ?

都道府県
大阪府
キーワード
藤原タイヤ
関連サイト
藤原タイヤ
サブカテゴリ
タイヤ交換  
Chapter 4.

フロントホイールを取り外した状態での写真
ブレーキキャリパーは カバーを掛けられて
キズ防止対策をしている

こういう細やかな気配りにプロ気質を感じる
だからチョイ遠いが藤原タイヤで毎回交換をしている。

因みにブレーキパッドは 左側右側とも左右のパッドが
均一に摩耗していたし
ディスクにも変摩耗やレコードラインは無いに等しい

作業員に”なんで?”って訊かれた?
⇒興味のあるライダーは 過去の日記を読んで下さい。

都道府県
大阪府
キーワード
藤原タイヤ
関連サイト
藤原タイヤ
サブカテゴリ
タイヤ交換  

コメント(全0件)

BMW K1300Sの価格情報

BMW K1300S

BMW K1300S

新車 0

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

79.25万円

価格帯 68.7~89.8万円

諸費用

11.34万円

価格帯 9~13.68万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

90.59万円

価格帯 77.7~103.48万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す