0000415access

1624068260776M.jpg

プロフィール

誕生日
7月 6日  
血液型
A型  
都道府県
兵庫県  
活動エリア
関西~中国~四国 
ライダースキル
 
乗車頻度
日常的 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
60件
インプレ投稿件数
109件
MYバイク登録台数
5台
友達
1人
(1)
さちぱさん さちぱさん   2020年10月18日

ニンジャ400 二次減速比目一杯ロング化(メーター表示正常に戻る)

車種名
KAWASAKI ニンジャ400
Myバイク
さちニン

結論『メーター表示は正常に戻りました』
先日の二次減速比目一杯ロング化で通勤・ツーリングでの使い勝手は大きく好転したのですが、残念ながら(1)メーターのシフト表示ができなくなり、(2)メーターのエンジンチェックランプが点灯しっぱなしになる、という問題に直面していました。
先週末の大山ツーリングやその後の通勤には(1)(2)の状態そのままで我慢していたのですが、、、
昨日何故かメーター表示が正常に戻りました。

これまでの経緯
(1)ショート化 https://imp.webike.net/diary/202997/
(2)ちょっとロング化 https://imp.webike.net/diary/204196/
(3)目一杯ロング化 https://imp.webike.net/diary/204298/
(4)目一杯ロング化の結果 https://imp.webike.net/diary/204415/

二次減速比変更の履歴とメーター異常の発生状況についておさらいします。
これまで、二次減速比を次の通り変更してきました。
0.標準(STD) 14T-41T
1.ちょっとショート化 14T-43T
2.ちょっとロング化 15T-43T
3.目一杯ロング化 15T-39T
で、1.と2.の時にはメーター表示異常は発生していませんでした。(2.での走行期間は数時間と短かったですが)
そして 3.へ仕様変更して走行開始しますと、間もなくメーター表示異常(ギヤポジ表示が『--』となり、且つエンジンチェックランプが点灯する)となりました。
3.仕様でも走りはじめて暫くの間はメーター表示も正常でした。いつの間にか表示異常となったのです。

メーター表示異常の原因は二次減速比の大幅変更でしょう。可能性として、スピード/エンジン回転数とギヤ段数がECUが把握している理論値と大幅に異なってしまった結果、『異常』と判断したのかもしれません。

その後、更に(メーター表示異常のまま)数百km走行後のことです。いつの間にかメーター表示が正常に戻ったのです。理由は判りません。
二次減速比変更しメーター異常となって以降この間に何日も経過しており、当然イグニッションスイッチは何度もオン/オフしています。
ひょっとしたらECUが現在の二次減速比を『学習』したのかもしれませんが、はっきりしません。
とにかく、いろいろありましたが、二次減速比目一杯ロングの15T-39Tで、現在のところは異常無く気分良く走っています。
  • 都道府県:
  • 兵庫県
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全11件)

no_photo.jpg
YU=HEIさん
はじめまして。
私も今年の3月から、初めてのバイクでNINJA400に乗っております。
少しお伺いしたい事があるのでコメントいたします。

先日、私も前スプロケを15Tに交換し乗りやすくなったので満足していましたが、
同様にエラー表示がされてしまいました。
ショップに相談しましたところ、さちぱさんのおっしゃる通りであるという見解でした。

現在はエラー表示回避の為標準に戻していますが、
さちぱさんはその後現在まで、スプロケを変更したままでもエラー表示は出ていないのでしょうか?
  • 返信
1624068260776S.jpg
さちぱさん
YU=HEIさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
同じNINJA400乗りですね!この件に限らずどうぞお気軽にお声掛けください。
このコメントでは(1)ご質問への回答、と、(2)エラー表示の消し方(予告)、を書きますね。

さてまずは(1)ご質問への回答です。
二次減速比を変更した際のメーターエラー表示について、エラー点灯後に普通に走っていると、いつに間にかエラー表示が消えます。
私の経験上、(エラー点灯後に)エラー表示が一度消えると、スプロケ変更したままでもエラー表示が再点灯することはありません。ご参考にしてください。
ここからは想像が入りますが、スプロケ変更後にエラー表示・エラー消灯している状態で、バッテリーを外すなどでECUをリセットすると、エラーが再表示されるかもしれません。多分、ですけど。

次に(2)このエラー表示にはリセット(消灯)方法がありました。
スプロケ変更してエラー表示後、しばらく走行しているとエラー表示が消えましたが、これはサービスマニュアルに記載のある正しい(設定通りの)動作でした。
すごく簡単に言うと「しばらく走ってちょっと止まってを数回繰り返す」事でエラーリセット(エラー消灯)される仕様でした。詳しくは明日以降サービスマニュアルを確認して連絡しますね。

NINJA400、軽量でパワー&トルク十分ですから、殆どタンデムせずに殆どぶっ飛ばさない限りはYU=HEIさんのように少しロング気味の方が乗りやすいと思います。私も通勤やツーリングの時はロング(フロント15Tとか)にしています。エラーリセット(消灯)できるようにして、どうぞ好みの二次減速比で楽しく走れるようにしましょう!
※ちなみに私のNINJAは現在フロント14T・リヤ45Tのぶっ飛ばし仕様です(笑)
  • 返信
no_photo.jpg
YU=HEIさん
返信ありがとうございます。

初めてエラーが出た時は深夜で、どこにも連絡出来なかったのでちょと焦りました(笑)
慌ててネットで調べてみると、今回教えて頂いてるエラーリセットの方法がありましたのでそれを実行。
その日はなんとかそれでエラーリセットが出来ました。
が、翌日わりとすぐに再度エラー。
以降、エラーリセット、またまたエラー、エラーリセットを繰り返しています。

ショップに確認した際、当初は「スプロケ変更で出るものでない」と否定。
なにやらバイクを機械に繋いでデータを調べていました。(80キロぐらいで発生)
ショップにてリセットし、「とりあえず様子を見る」ということで
乗って帰りますが、途中で再度エラー。
後日、ギア表示に関する部品を交換しました。
特に問題なく解決したかな〜と思っていましたが、気がついたらエラー。
ショップもお手上げで「一度スプロケを元にもどさせて」と現在に至ります。

元に戻してからはエラーはありません。
色々と調べて見ますが、確定的な原因と根本的な復旧方法はハッキリしませんでした。
(ホンダでもある様で、そこでは「ABSと干渉している」という説はありました)
同じカワサキのバイク(ヴェルシスX )でも同様のエラーがあるようで、
メーカーの意見は「仕様変更せずにもとの状態でお乗りください」(笑)
との事。

それでも諦めきれずに色々と調べていた所、
さちぱさんの「前も後ろも変更して一度出たあと復旧、その後出ない」
という情報に行き渡った次第です。

ショップ意見でも「後ろを変える方が影響が出にくい」という見解はありましたが、
ハッキリとは言ってくれません。
アイプロという会社の「スピードヒーラー」という商品が最終解決かなぁと
日々モヤモヤしております。
  • 返信
1624068260776S.jpg
さちぱさん
YU=HEIさん、こんばんは。
既にご存知のことと思いますが、サービスマニュアルからメーターのエラー表示リセット方法をメモしました。ご参考に連絡します。
1. エンジン始動
2. アイドリングを30秒以上維持
3. 40km/h以上の速度で5分以上走行(2.と3.を合わせて10分以上行う)
4. イグニッションスイッチをオフにする
5. 「1. から 4.」を3回繰り返す
私の場合はこの方法でエラーリセットできましたし、その後に再度エラーが出ることは無かったです。ちなみに私のNINJAは21モデルです。YU=HEIさんのNINJAは22モデルでしょうか?ひょっとしたらECUの仕様が異なるのかもしれません。

あと、リヤスプロケ変更ならOKというショップ情報は大いに疑問です。ただ、フロントの1Tアップはリヤの2.5Tダウン相当ですから、純正フロントとリヤ2Tダウンの組合せ(YU=HEIさん仕様より僅かに変化率が少ない)でエラーが出ない可能性はあると思います。※エラーの出る閾値を偶然超えていない可能性

「スピードヒーラー」知りませんでした。リヤ側のスピードセンサーに接続して電気信号を調整するのですね。理屈は理解できます。これでエラーが出ないようになるかもしれませんね。
  • 返信
no_photo.jpg
YU=HEIさん
連日のコメント返し、ありがとうございます。

私のNINJA400は2021生産モデルです。
昨年の今頃に「ABS関連のリコール」があったと思うので、
ECUの仕様変更はありえますね。
ZX-25Rでもスプロケ変更の動画(前も後ろも)など見かけますが、
エラーについての言及はされていませんので
上級の電子制御の場合は出ないのかもしれません。

元々スプロケ変更については「振動対策」がメインの目的で、
「乗り味」については考えもしていませんでした。
ところが前15Tに変更すると、乗りやすいわ、ギアも入れやすいわ、
燃費もいいわ、振動も少ない、という事で全く問題ありませんでした。
純正のままは、わたくしには「ちょっとせわしない」感じでした。

フルエキマフラーにも交換予定なので、この仕様であれば「騒音対策」にも
なるので、このまま行こうと思っていましたところにエラーが起きました。

一応、エラー覚悟で前15T後40Tに変更しようと思いますが、
変更時の注意点でもあればご教授ください。
数百キロ走ってみてエラーが無くならないようであれば、
スピードヒーラーを試そうと思っています。
  • 返信
1624068260776S.jpg
さちぱさん
YU=HEIさん、こんにちは。さちぱです。
今回は私の過去投稿がお役に立たなかったようで残念です。

エラー点灯したままですと気分も悪いですし、是非スピードヒーラーで解消すると良いですね。装着されましたら是非お話聞かせてください。

前後スプロケを15T-40Tに変更されること関しまして、特に注意点は有りません。ちなみにもっと激しく変更する場合はチェーンリンク数の変更が必要となるケースもありますが、この歯数でしたら純正リンク数のままで大丈夫です。
(私はフロント13-15、リヤ39-45を持て余しています(笑))

繰返しになりますが、NINJA400は少しロング側に変更した方が、余裕のトルクを活かす走りができると思います。フロント15T、良いと思いますよ。
また、フルエキ装着予定なのですね。羨ましいです。こちらも装着されましたら是非ご感想を聞かせください。

それではこれからもお互いに楽しいNINJA400ライフを満喫しましょう。
また何かございましたらお気軽に連絡ください。
※こちらのメッセージ機能を使って頂いても構いません。ご自由にどうぞ。

さちぱ
  • 返信
1550895809792S.jpg
nonanyさん
さちぱさん
コメント失礼いたします。
22年式のZ400に乗っているnonanyと申します。
フロントスプロケを13T、リアスプロケは41Tという仕様にしております。
フロントスプロケ交換後は問題なく走行出来ておりましたが、先ほど高速道路を走行中、ギアポジションのエラーが発生しました。
さちぱさんのこの日記を拝見し、エラーのリセットを行うことができました。大変助かりました。詳しい情報を記載頂いてありがとうございました。
  • 返信
1624068260776S.jpg
さちぱさん
nonanyさん、はじめまして。日記へのコメントありがとうございます!
前後のスプロケ丁数、いろいろと自由に変更したいですよね。エラー発生後に無事リセットできたそうで良かったです。※突然エラーが出たらびっくりしますよね〜
ニンジャ400もZ400も、軽量でコンパクト且つ適度なパワーでとても良いバイクだと思います。nonanyさんはドライブ13丁に変更されていますから、きっとノーマルより一段と鋭い加速を楽しまれているのでしょうね!これからも楽しみましょう。
ニンジャ400について、他にも雑ネタを書いていますので、宜しければご確認ください。何か参考になれば嬉しいです。 さちぱ
  • 返信
no_photo.jpg
ふ。さん
初めまして。
Ninja400 20年式に乗っております。
現在スプロケをいじるため色々調べてた際にこちれにたどりつきました。
ひとつ疑問があるのですが…
リセットした際スピードメーター上のスピードと実測値はほぼ同じになるのでしょうか。
半年後に車検があるのでほぼ同じであれば車検前には変えたいと思っております。
よろしくお願いいたします。
  • 返信
1624068260776S.jpg
さちぱさん
ふ。さん、はじめまして。コメントありがとうございます!
20年式でニンジャライフをお楽しみ中なのですね。私も大きいのの増車でニンジャ400を購入しましたが、ニンジャ400の素晴らしい出来栄えに本当に満足しています。
私は走行性能を重視していますが、イメージ先行する他社製やカワサキの250 4気筒よりも遠く遥かに出来が良いと実感しています。ちょっとくどいですね...(笑)

さて、ご質問の件、電気信号やメーターの仕組みが分かりませんので断言できませんが、経験上の意見をお伝えしますね。
二次減速比を変更してメーターにエラー表示が出ている時も、その後にエラー表示が消えた後も、スピードメーター上のスピードは純正標準の時と同じだと思います。(元々メーター表示と実測値は多少異なりますので、敢えて「標準の時と同じ」と表現しています」
メーター表示されるスピード信号ですが、これは恐らくリヤタイヤの回転数をセンシングしています。二次減速比を変更する前後で、xxkm/hで走行している時のリヤタイヤ回転数は同一ですよね。これらから、二次減速比を変更前後で、またメーターエラー表示/解消に関係なく、メーター表示されているスピードは標準の時と変わらないはずです。
※車検の際にメーター表示スピードが異常で不合格になることは無いと思いますよ。
ところで車検時はメーターエラーが表示されたままだと合格しないはずです。
メーターエラー表示のリセット方法は、幾つか上のコメントに記載していますので必要ならどうぞお試しください。
いかがでしょうか。不明点や他にもご質問など、どうぞお気軽に。
ふ。さんのご参考になって、益々楽しいニンジャライフを満喫頂けましたら嬉しいです。
  • 返信
ふ。さん
早速の返信ありがとうございます。
確かにNinja400完成度高いですよね!
ZX25Rと悩んで試乗したのですが音はダントツでいいのですがギヤ比あってない気がして乗る気になれませんでした…

スピードに関してですがどこのバイク屋でもスプロケ、タイヤのインチサイズ交換するとスピードがおかしくなるからスピードヒーラーみたいなものが必要になると言われてて…
スピード計測後輪だったんですね!前輪のブレーキキャリパー部分に計測するものみたいなのがついてたのでそれだと思ってました…

最近だと車検にスピード計測がありメータ上と機械で確認するらしいのですがどうなんでしょうか…
  • 返信

カワサキ ニンジャ 400の価格情報

カワサキ ニンジャ 400

カワサキ ニンジャ 400

新車 131

価格種別

中古車 149

本体

価格帯 66.6~87.18万円

73.63万円

諸費用

価格帯 5.6~5.78万円

5.83万円

本体価格

諸費用

本体

58.85万円

価格帯 32.5~79.8万円

諸費用

5.11万円

価格帯 5.21~7.97万円


乗り出し価格

価格帯 72.38~92.78万円

79.46万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

63.97万円

価格帯 40.47~85.01万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す