0000039access

no_photo.jpg

うぞうむぞうさん

プロフィール

誕生日
9月 14日  
血液型
A型  
都道府県
兵庫県  
活動エリア
 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
2件
インプレ投稿件数
0件
MYバイク登録台数
3台
友達
0人

雨の北海道

ツーリング期間
2020年09月12日 ~ 2020年09月20日
車種名
KAWASAKI ニンジャ 1000 (Z1000SX)
Myバイク
ニーナ&ニック
走行距離
1676km

ツーリング期間中とにかく雨、一時地域的には記録的短時間大雨注意報がでるほどの悪天候で往路の敦賀→苫小牧便は津軽海峡通過以降、波に翻弄されていましたがパーサーいわく「たいしたことのない揺れ」だそうです。
慣れていない私は渡道以降3日ぐらい頭の中が揺れていましたが。

フェリー選択のための情報ですが、部屋の快適性を選ぶと関西圏以西から北海道を目指すならこちらの航路です。
船齢が新しい分、設備も新しくて充実しています、北海道での目的地にもよりますが料金が同じなので道東、道央に向かうならこちらがおススメです、前述の通り揺れについては保証できません。

昔のイメージで「長距離フェリーはトラック運転手が騒々しくって」というものでしたが、今やトレーラーヘッドで運んで来たトランク荷台やタンクのみの荷台を積んでいるだけなのでむしろ旅行者の方が多いくらいだと思います、往路に関してはお風呂も綺麗で空いていて気持ちよかったです。

写真は帰路の小樽→舞鶴便からのものです、夕日の美しさには息を呑みましたが撮影ポイントはデッキ後方の1ヶ所(一人しか入れない)だけなので譲り合い精神のない馬鹿タレが占拠していたら窓ガラス越しの写真になります。

往路の日の出風景は船酔いで気分がすぐれず目が覚めてすぐには行動できなかったのでありません。

写真は往路のフェリー「すずらん」のステートBのツイン客室です、閑散期は一人分の料金で占有できます。
こんな時期だから他人と環境を共にするのは躊躇われたのでこの部屋を選択しました。

もし同じことをお考えで予約されるなら部屋の種類を「アウトサイド」とご指定下さい、同じ料金で船窓には青い海が広がります、悪天候の大波をずっと見る羽目になるという諸刃の剣ではありますがね。
「インサイド」だと向かいの列の廊下と煙突しか見えません。

コメント(全0件)

カワサキ ニンジャ 1000 (Z1000SX)の価格情報

カワサキ ニンジャ 1000 (Z1000SX)

カワサキ ニンジャ 1000 (Z1000SX)

新車 2

価格種別

中古車 49

本体

価格帯 105~120.89万円

112.94万円

諸費用

価格帯 7~16.88万円

11.94万円

本体価格

諸費用

本体

93.41万円

価格帯 69.8~123.8万円

諸費用

8.6万円

価格帯 6.26~8.6万円


乗り出し価格

価格帯 112~137.77万円

124.88万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

102.02万円

価格帯 78.4~130.06万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す