fumiさんのSUZUKI GSX250S カタナ バイクいじり日記 「カタナにメンテスタンド用のフックを装着(その1)トラブル編」

0000080access

プロフィール

誕生日
7月 1日  
血液型
O型  
都道府県
千葉県  
活動エリア
 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
16件
インプレ投稿件数
18件
MYバイク登録台数
2台
友達
1人
カテゴリ:バイクいじり
(2)
fumiさん fumiさん   2019年12月03日

カタナにメンテスタンド用のフックを装着(その1)トラブル編

日記写真
車種名
SUZUKI GSX250S カタナ
Myバイク
SUZUKI GSX250S カタナ

カタナ250にはセンタースタンドがありません。そのためチェーンの清掃などリア周りの整備にはメンテナンススタンドを使っています。

このスタンドはスイングアームを受ける部分が丸いゴム製で、乗せる際にも前後左右にズレやすく転倒のリスクが低くありません。
そこで以前から、フックボルトを付けてV字アダプターで受けられるようにしたい…と思っていました。

今回用意したのはメーカー不詳の格安フック。でもデザインは気に入りました。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
車体回り  
Chapter 1.

取り付ける場所はココ、リアのアクセルシャフトです。

ネット上ではスイングアームに穴を開けたり、受けのナット部分を製作し溶接するなど、いろいろな試みがあるようですが、私は「なるべく簡単に」をモットーに手間を惜しみました。(笑)

…まぁ実際は、フックをシャフトにつけるとスタンドに乗せた状態で後輪を外すことが出来ないのですが、その場合は以前の丸ゴムアダプタを使うのでそこは妥協です。

カタナ250は中空シャフトがついており、右側には6mm、左側には8mmの穴が開いています。

購入したフックはM6・M8・M10のボルトが同梱されていて、どれでも取り付けられるようになっています。これが決め手でした。

まずは右側の穴にタップを当てて、M8ピッチ1.25のねじ穴を切ります。

…しかしここで悲劇が!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
車体回り  
Chapter 2.

順調に掘り進んでいたのですが、タップが半分以上入ったあたりで…バキッ!

うあぁぁぁ~っ!
タップが折れてしまいました、ギャァ~!!

しかも深刻なことに中空シャフトの穴の中に、折れた先端が残ってしまいビクともしません…。

さあ困った、どうしよう。

続く

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
車体回り  

コメント(全0件)

スズキ GSX250S カタナの価格情報

スズキ GSX250S カタナ

スズキ GSX250S カタナ

新車 0

価格種別

中古車 6

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

37.95万円

価格帯 29.8~46.8万円

諸費用

6.81万円

価格帯 4.84万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

44.76万円

価格帯 34.64~51.64万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す