Wild WeaselさんのBMW R1200RS バイクいじり日記 「アジャスタブル スクリーン スポイラー装着とインプレ」

0000086access

プロフィール

誕生日
6月 10日  
血液型
A型  
都道府県
大阪府  
活動エリア
近畿圏内 
ライダースキル
上級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
上級 

ステータス

日記投稿件数
33件
インプレ投稿件数
6件
MYバイク登録台数
4台
友達
0人
カテゴリ:バイクいじり
(0)
Wild Weaselさん Wild Weaselさん   2019年12月03日

アジャスタブル スクリーン スポイラー装着とインプレ

日記写真
車種名
BMW R1200RS
Myバイク
BMW R1200RS

R1200RSは主に”楽にツーリングする”目的で所有。

純正のスクリーンもそこそこ大きく高いが
ヘルメットの”あご”から上に走行風が当たる。

そこで昨年”Wunderlich”ウインドスクリーンを購入し装着しているが
それでも”額”あたりから上に走行風が当たる


GT-AIRには前頭部にベンチレーション装置があるのと
インナーサンバイザー装備のために”段”があり走行風による風切り音が大きく耳障りである。
試しに前傾姿勢になると”無音”といいたくなるぐらい静かになる。

その”無音状態”を求めて”Wunderlichのアジャスタブル スクリーン スポイラー”を検討。

そもそもWunderlichのスクリーンを選んだ理由としては他メーカー品より素材の厚みが厚かったし
造りも良く満足している (他メーカー品より高値ではあるが)

今回もそのWunderlichのスクリーンに追加で取り付けるのでWunderlich製が良いだろうと購入。

キーワード
アジャスタブルスクリーンスポイラー
関連サイト
サブカテゴリ
スクリーン  
Chapter 1.

取付けはいたって簡単。
10分ぐらいで装着完了 ではあるが・・・
念のため”3MのVHBの強力両面テープ”をも使用したので
20分ぐらいかかった。

取り付け後の
”高さ調整”は一番低い状態
”角度調整”はスクリーンと同じ角度で固定。

取付後、跨ってみると
 ・案外 小さい
 ・スクリーンとの隙間が広い
期待する効果は得られるのか?と感じた。


そしてツーリングへ 名阪国道を走行しても 期待していた通り 走行風はヘルメットの上空を通り過ぎ
”無音状態” こりゃ~ええわ!

K1300SではスクリーンをMRAのX-Creen-Touringを取付けたところ
フラップ部が”フラッター現象”が発生し目障りではあったが

さすが”Wunderlich”板厚も厚いので”フラッター現象”も少なく 速度が速くなると
走行風で押されて”フラッター現象”も少なくなってくる。K1300SのMRA製とは大違い。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
スクリーン  
Chapter 2.

でも万事が良いと言うことはなく。

視線の先に”アジャスタブル スクリーン スポイラー”があり
それを透過して走行ラインを見ることになる。

これが”目障り”で鬱陶しい。ハァ~

でも”目障り”と”無音”のどちらを取ると問われれば 即答で”無音”となる。

そこでプラス思考として
形状は違えど”ゼロ戦の照準器”とみたいと思えばいいじゃないか~と
思うようにすることにした。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
スクリーン  

コメント(全0件)