7C(仮)さんの近況日記 「(さっさと帰ってターキーじゃww)皆さんよいお年を」

0000033access

プロフィール

誕生日
11月 25日  
血液型
A型  
都道府県
 
活動エリア
偶に米国とか~日本とか 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
時折 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
110件
インプレ投稿件数
1件
MYバイク登録台数
11台
友達
0人
カテゴリ:近況
(0)
7C(仮)さん 7C(仮)さん   2019年11月17日

(さっさと帰ってターキーじゃww)皆さんよいお年を

日記写真

どーもです。

前回の捕捉程度ですが、精度を追求したゴムの加工はタイヤメーカでも苦労します。
凍結させて切断するとかコスト度外視な加工方法もありますが、均一なブツを量産するのは難しい物です。

B社のシールに関しては見た感じプレスの打ち抜きだと思う。
だから状況によって微妙な表と裏がありそうな形状なんだと思われます。

つか、ダストシールはコンタミ(ゴミね)侵入を防止する役割であって、
フルードが漏れないようにする役割なんて有馬園。
(ものすげー誤字で面白い文字変換だw)


今日は逃亡最終日()なのでステムベアリングを打ち替えたりして、より堅牢な状態に仕上げたりしました。
こんな下らない物にものすげー歳月を浪費した理由から写真NGで載せません。

例の如く、メンテナンスサイクルが若干短くなるので自分でネジ一本まで分解して組み立てる人じゃないと難しいのもあります。

関係は特に無いのですが、写真はインパクトドライバで使う100均のヤスリビットですが、こいつ本当にバリ取り程度しか使えません。
目が詰まって削るという事には本当に不向きです。

ホムセンとかにある500円位する肌色のヤスリビットだと地味ですが、ゴリゴリ削れます。
この400円の差が性能なのか?と思いました。

そして、純正ワッシャを買おうと某ショップで値段を聞いたら何と一枚500円とか超舐めプ価格で速攻、断りました。
ワンオフで作った金額と変わらない。
(つか、ワッシャワンオフで作る変人も早々いませんけどね。)

アフォな金額設定にバイク部品ってのは売れないから高価になったんだなぁと思った訳なのさ。

そんな訳で、こっちでの今年の仕事はとりま終わりですので実家に帰らせて頂きます。
帰ってくるのは来年のいつ頃か自分でも判りません。

抽象的ですが。
世界が平和なら(多少の難あり一家ですけれど)家族と過ごす方が楽しいし滅多に日本にはいません。

だからお父様。
一々怒ってベネリのマズルをこっちに向けないで欲しいというのが一番の望みです。
買ってあげなきゃ良かったと少し後悔しています。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)