りくなさんのYAMAHA セロー 250 ツーリング日記 「北海道弾丸ツアー(2)~「おおぞら」へGO!~」

0000029access

プロフィール

誕生日
1月 31日  
血液型
B型  
都道府県
東京都  
活動エリア
富士山周辺 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
24件
インプレ投稿件数
4件
MYバイク登録台数
4台
友達
1人
(2)
りくなさん りくなさん   2019年11月08日

北海道弾丸ツアー(2)~「おおぞら」へGO!~

日記写真
ツーリング期間
2019年10月19日 ~ 2019年10月21日
車種名
YAMAHA セロー 250
Myバイク
セローさん
都道府県
北海道

「道内1泊」せっかく北の大地に渡るのに、たった1日しか泊まれない。
それでも弾丸ツアーに行きたかった大きな理由の1つ。新しい道の駅<あびらD51ステーション>に特急「おおぞら」が国鉄色で展示されているから。
この展示にはアタクシも一枚噛んでいる。クラウドファンディングに参加して、プロジェクトを応援していたのだ。
その雄姿を一目見たい。北海道の友だちもユルく”鉄”なので「OK!」と言ってくれている。

さて、札沼線の秘境駅・豊ヶ岡駅を出て、紅葉に囲まれた当別ダムを過ぎ・・・お次は・・・

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  
Chapter 1.

豊ヶ岡駅の次は、浦臼駅。
単線が長く南北に伸びる。
駅舎は歯科医院などが入り、なかなかキレイな造り。

都道府県
北海道
キーワード
浦臼駅
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 2.

さあ、時刻表を確認。
新十津川方面は、本当に1本しかない。それが折り返して10:22にまた浦臼駅に停まる。
浦臼止まりの列車は本数が多少あるので、上り下りの本数の落差に唸る。

都道府県
北海道
キーワード
浦臼駅
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 3.

浦臼駅近くに「舘」なんて良さそげな喫茶店があるのを、たまたま知っていたので、あったかいコーヒーでも・・・
立ち寄ってみたが・・・日曜は休みだ~。ショボン。
せめてお店の前で記念の1枚を。
レトロな外観は、元・郵便局の建物を改装したからだとか。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 4.

空は青く明るい。セローさんも元気いっぱい。
いよいよ道の駅・あびらD51ステーション。
バイク駐輪場にバイクを停め、心持ち早足で歩いて行くと・・・
キハ183系・特急「おおぞら」が日の光をサンサン浴びて佇んでいる~。
嬉しいな~。写真撮影バシバシ。
列車内は第2・第4日曜日のみ一般開放されているらしく、この日は車内も堪能できました。

都道府県
北海道
キーワード
あびらD51ステーション
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 5.

この道の駅のあるエリアは、北海道の鉄道拠点として発展した追分地区。
駅や整備場を模したようなSL倉庫の中には、黒く光るD51。
SLはやっぱり子どもにも大人にもお年寄りにも大人気。

都道府県
北海道
キーワード
あびらD51ステーション
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 6.

D51の後ろに控える協三工業製10t動機。赤くて短いボディと丸目に見える窓が愛らしい。
D51を屋外へ出すのに使われているそうで、今も現役。

都道府県
北海道
キーワード
あびらD51ステーション
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 7.

安平町は農産物が美味しい町。
新鮮野菜を素揚げした「熟成野菜カレー」をいただく。道の駅のゴハンでしょ?と思っていたが、思った以上に美味しい。野菜がポクポク・シャキシャキ。
焼き立てパンのベーカリーにもたくさんの人。
地元の新鮮素材が生かされてりゃ、そらウマイですわねぇ。

都道府県
北海道
キーワード
あびらD51ステーション
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 8.

道東道・追分IC近くの道の駅。
北海道の友だちとはココでお別れ。
「また会いましょう」

都道府県
北海道
キーワード
あびらD51ステーション
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 9.

しかしですね、道の駅まで約200kmくらい走っていて、自分は腹一杯でもセローさんは空腹。ゴメンね~。
由仁PAのGSで給油。この先まだ150kmくらいある。もう少し頑張ろう。ヒトもバイクも。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道
Chapter 10.

帯広郊外の知り合い宅を目指し、道東道での休憩は1回のみでひた走る。
お宅の前に着くと、懐かしいご夫婦の顔が「お帰り~」と出迎えてくれる。おとうさん、おかあさん、ただいま~。
セローさんに借りたブルーシートを被せ、荷物を降ろして、ホッと一息。
「今日はあったまる鍋にするから」おとうさんが言う。
お風呂から上がると、ゴージャスごはんが待っていた。煮付けの魚はドンコ。鍋はあきあじ(鮭)。酒は十勝ワイン。ああ、美味しい。2年ぶりのおしゃべりも楽しい。
明日は小樽からフェリーに乗る。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  北海道

コメント(全0件)

ヤマハ セロー 250の価格情報

ヤマハ セロー 250

ヤマハ セロー 250

新車 159

価格種別

中古車 89

本体

価格帯 43.39~61.88万円

55.48万円

諸費用

価格帯 5~6.4万円

1.63万円

本体価格

諸費用

本体

41.35万円

価格帯 23.99~53万円

諸費用

3.49万円

価格帯 2.57~10.25万円


乗り出し価格

価格帯 49.8~66.88万円

57.11万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

44.84万円

価格帯 34.24~55.57万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す