ヌートリア2号さんのグルメ日記 「第4回爆食ツアー 神戸から淡路島」

0000074access

ヌートリア2号さん

プロフィール

誕生日
3月 12日  
血液型
O型  
都道府県
大阪府  
活動エリア
北摂 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
日常的 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
202件
インプレ投稿件数
87件
MYバイク登録台数
2台
友達
6人
カテゴリ:グルメ
(2)
ヌートリア2号さん ヌートリア2号さん   2019年10月27日

第4回爆食ツアー 神戸から淡路島

日記写真

最近バイクで出かける計画を立てるると
雨になってしまい
今回の休日もやっぱり雨。

しかし今回は恒例の1泊2日で思い切り食べる
爆食ツアーで神戸のしあわせの村から淡路島へ
食欲の秋を満喫してきました。

出発前の体重は62.8kgとチョット多めだったけど
ツアー断念基準63.0kg自主規制値はクリア
因みに前回の体重は62.3kgだった。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 1.

水族館や動物園に行くのも恒例。
雨なので最初に、須磨海浜水族園へいく。

ところが、平日の午前中は
幼稚園や小学校の遠足の団体が
大挙してやってきていて
子供の声で落ち着いて見学できずに
さっさと退散してしまう。

須磨海浜水族園は、良い水族館で
過去に何回も来ているが、平日の
午前中は避けるのが鉄則です。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

外は雨模様
天気が良ければ南京町の中華街へ
行く予定でしたが、垂水のアウトレットへ
嫁と娘はギアチェンジして
建物の中に消えてゆく・・。

昼食は橋が見えるレストランで
「神戸ハンバーグランチ」をたべる。
何が神戸だというと
ハンバーグの上に筋肉と蒟蒻を煮た
「筋こん」がトッピングされており
その筋肉が神戸牛?らしい

しかし、煮込んだ筋肉に神戸牛の
有難味がある訳も無く、値段も1200円
普通のハンバーグランチでした。
国士越さんの日記に登場した
鹿カレーのような印象。

神戸に釣られた自分が情けないwwww
よって写真も撮らず。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

アウトレット内でゆっくり過ごして
少し早めに宿の「しあわせの村」へ
エントランスにはハロウィンの飾りつけがお出迎え。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

温泉もあって
無色透明の普通のお湯のような泉質だけど
あとでポカポカしてくる温泉で
近江八幡の無理やり掘削したなんちゃって温泉
ではない正真正銘の温泉でした。
少し味見wしたけど、塩追加の形跡も無く
お湯のようだけど、確実にあったまる効果アリ。

いよいよ晩御飯
秋のコース料理付きのプランで
【あいたい兵庫】 ◇しあわせの村◇1泊2食付 秋プラン 〜 本館 ≪極コース≫




小鉢:季節の胡麻豆富
珍味:三点盛合せ
造り:もみじ鯛の姿造り 他4種
煮物:焼き茄子饅頭 木の子の餡かけ
台物:黒毛和牛陶板焼き
揚物:丹波産木の子の天婦羅
蒸物:土瓶蒸し
酢物:〆鯖
食事:松茸ご飯・赤だし・香の物
水皿:季節の果物と甘味

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

明石海峡は鳴門と同様に海流が早く
地元でとれる鯛は身が引き締まり
1グレード上の鯛です。
特に春先が甘みも強く美味しいのですが
秋の真鯛もなかなかの味!

普段スーパーで買う養殖の鯛との違いは
身の食感で、人間でいうならアスリートの
鯛なんです。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

松茸の土瓶蒸し

香りはしっかりありますが
松茸は芸術的な薄切りww
外国産だと思います。
秋の香りを堪能

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 7.

鱧も入っていました。
夏は鱧料理が関西での定番
銀杏や三つ葉の定番の具と
良い香りがする松茸を食す幸せ

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 8.

煮物の正体は茄子らしいのですが
茄子らしさが無く正体不明の料理
餡の出汁が美味しかった印象。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 9.

固形燃料に点火され
先に野菜を炒めておいて・・

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 10.

チョットだけどお肉が登場。

神戸牛ではありませんが、
神戸は肉のレベルがやたら高く
地元産というだけで、不味い肉は
あり得ません。

適度な脂肪と柔らかいのに
適度な弾力と少々焼いても
枯れることなく出てくる肉汁
やっぱりおいしいお肉でした。
さっと焼いて塩だけで充分美味しいです。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 11.

天ぷらは普通の天ぷら
丹波産キノコはもしや松茸??と期待してましたが
正体は袋茸でした。(値段的に妥当)
普段道の駅で美味しい野菜を良く買うので
感動要素なしですが、不味いわけでは
ありません。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 12.

しめ鯖で口直しのあとは・・

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 13.

松茸ご飯とみそ汁。

土瓶蒸し同様超薄切りの松茸で
歯ごたえは皆無ですが
香りは楽しめました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 14.

デザートのメロンも
皮がひび割れている
メロン模様のメロンらしいメロン

ごちそうさまでした。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全6件)

国士越59さん
ご家族との旅行に行かれたんですね! 
計量パスも出来て、心置きなくグルメも楽しまれたと思います。

昼食のハンバーグなんかは、読んでるとやけに美味しそうですが・・・
しっかし、宿のディナーがサイコーじゃないですか!
当然美味しいんでしょうけど、これらがキレイに盛り付けられて
お膳一杯に並べられていたら、それだけでもエンターテイメントですね。

ああ、魅惑のグルメツアー・・・ うらやまし。
菜園ライダー ” 黄色のコスモスが沢山咲いたよ”さん
たまにね、バイクの事ばっかり考えないで、普段と違った質の良い物をゆっくり堪能すると言うのもメンタル面でも健康面でも必要かなと思います。

良い物を誰かと一緒に食べると、体重の増え方が緩い気がします。
ヌートリア2号さん
国士越59さん、こんばんは。
伊豆半島もおいしい物の宝庫じゃないですか
クサヤの干物は頂いたけれど無理でしたが・・

いつかは神戸牛ステーキを目指して働きマス
独身時代に今の嫁さんと行った時でも一人¥17000位
したような記憶があります。
目の前で焼いてくれるスタイルの店で・・・
なおさん
ヌートリア2号さん、こんばんは。

今回の爆食ツアーは、なぜかヘルシーにみえます 笑
ちょっとずつ秋の味覚を楽しみながら、気づくとお腹いっぱいに
なっているパターンですね。

体重もキープされていて、実に羨ましい。。。
ゆったり、過ごす秋の休日もいいですねぇ。
ヌートリア2号さん
菜園ライダーさん、イラッシャイマセ
電器屋でほぼ毎日熟年層の奥様とおしゃべりしていて
結構好き勝手にアホな事も言い放ちますが
ご機嫌を損ねたら商売あがったりですから
それなりに気を遣っているのかも?

休日は一人で魚や動物を眺めたり
郊外で料理作ってみたり
やってみたいことはいっぱいあるのですが
なかなか自由になる時間がなかなかとれないです。
ヌートリア2号さん
なおさん、こんばんは。
1日目の昼食にハンバーグの上に
筋肉をトッピングしたニクニクしい料理を
食べたのは、夕食が和食中心メニューだからです。
一つ一つの量は少な目な感じですが、
全食べ終わる頃にはお腹いっぱいになってました。

地元食材中心なのも、その土地ならではの味
日本海へ行って海鮮丼にサーモンが入っていたら
がっかりします。