アンドライドさんのYAMAHA SR400 バイクいじり日記 「社外マフラーエンスト対策」

0000026access

アンドライドさん

プロフィール

誕生日
8月 23日  
血液型
A型  
都道府県
滋賀県  
活動エリア
 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
17件
インプレ投稿件数
61件
MYバイク登録台数
2台
友達
0人
カテゴリ:バイクいじり
(0)
アンドライドさん アンドライドさん   2019年09月12日

社外マフラーエンスト対策

車種名
YAMAHA SR400
Myバイク
YAMAHA SR400

以前はクラッチとスロットルがジャストミートした時に発生していると思った。が、アクセルだけをじんわり開け、クラッチレバーは奥まで握っていても「ポン」とエンストしてしまうというトラブルに悩まされている。

しようがないので純正のマフラーに戻して試す。結果、変化なし。再現性があるトラブルならいいが、全く急に発生してしまうので、少し大きめな右折、渋滞でふんわり開けるとキルスイッチを入れたようにスパンと止まる。

社外マフラーを取り付け、サブコンでマップを変えても効果なし。純正でも同じ。社外マフら−35000円・サブコン5万・マップセッティング費2万が無駄になった。

原因をいろいろ調べると、2010年式SR400FI車にはよくある初期症状?らしい。SRが初めてFIになったのでいろいろと問題があるようだ。

乗りやすく扱いやすく非常にいいバイクなのだがキックスタートしかない為、また、ニュートラルインジケータを社外のものにしていて昼間は全く見えないので、再始動させるためにニュートラルに入っているか半クラで音を聞きガチャガチャギア入力(ニュートラルがまた入りにくい入りにくい)端に停めてキックしていたらかなり時間がかかるし、後続車の迷惑やロードバイクが多い地域なのでかなり気を使う。

田舎なので車社会であるため渋滞に必ずハマるし、意識してスロットルを回してもタイミングが悪ければスポンとエンジンが切れる。困った。プロにセッティング捨てもらってもダメで、シングル特有の癖という人もいるが、カクカク操作がダサいと思っている人間なのでスロットルを滑らかに回すと顕著に現れる。

sr400を購入する予定の人は2010年式のものは避けたほうが無難です。だんだんバイク熱が冷めてしまった。(外れを引いただけかもしれませんが)

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
マフラー  

コメント(全0件)

ヤマハ SR400の価格情報

ヤマハ SR400

ヤマハ SR400

新車 156

価格種別

中古車 141

本体

価格帯 30.22~69.12万円

58.9万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

38.9万円

価格帯 20.45~60.4万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 50.8~62.7万円

54.66万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

36.7万円

価格帯 19.6~69.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す