さすらいのライダーさんのYAMAHA トリッカー ツーリング日記 「キャンツー第二弾!」

0000094access

さすらいのライダーさん

プロフィール

誕生日
4月 12日  
血液型
A型  
都道府県
北海道  
活動エリア
北海道全域 
ライダースキル
上級 
乗車頻度
日常的 
整備スキル
上級 

ステータス

日記投稿件数
247件
インプレ投稿件数
91件
MYバイク登録台数
51台
友達
18人
(6)
さすらいのライダーさん さすらいのライダーさん   2019年07月12日

キャンツー第二弾!

日記写真
車種名
YAMAHA トリッカー
Myバイク
鳩ポッポ
都道府県
北海道

職場のバイク仲間が、私の休みに合わせて休暇取得してくれたので、平日に沼田町の「ホタルの里」へと行ってきました?(^-^)/

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 1.

前日から既にキャンプインしている仲間達との現地合流です。起床時刻の7時に間に合うように、自宅を出たのは午前5時の少し前。
晴れてはいるものの、気温は10℃を切っています。寒さに震えながら、快適な国道を北上し、時間通りにキャンプ地へ到着!
トビラ画像がそれです。
車組みを含めて7張ものカラフルなテントが立って居ます。
このハイシーズンに貸し切りなのは平日のお陰。

早速テントを組み立てキャンプの準備を行います。
何気にリアタイヤを見ると、右サイドに何やら擦れた跡が!?
殆ど直線を走ってきたのにこりゃなんだ!?!?
みんなで寄ってたかって原因判明。サスペンションが沈んだ時にサイレンサーと接触していたのです!!
作りは良い社外品のサイレンサーだったのですが、二流メーカー製のため、クリアランスがいい加減だったのでしょう。
両手でフンガー!!と踏ん張って力業で外側に曲げて一瞬で対策完了(*≧∀≦*)

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 2.

今夜の寝床が完成したので、お楽しみの峠へと出発!
ポロピリ湖畔を抜けて道々867号線の達布峠、道々126号線おびらしべ湖を抜けて道々742号線の霧平峠、更には国道239号線の霧立峠を攻めて、到着したのは我らが「霧立亭」こちはまだ朝早くて営業前でした。それならば!と朝の9時からやっている、いつものお店「三頭山」へとオヤツタイムの本格手打ちそばを戴きに参りました。
が!?
何とお店が閉まっています。蕎麦好きな仲間達が何度も来ていましたが、今年は一度もお店を開いていません。
蕎麦屋のオヤジに何かあったのでしょうか。とても気になります…ツーリングシーズン中は、まだまだ機会があるので、代わる代わる様子見に来る事にして、次なる目的地へと向かいます。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 3.

再び楽しくて仕方ない霧立峠を今度は西進します。
そして日本海側へと出て、辿り着いたのは苫前町力昼の「さわ食堂」。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 4.

ここで、少し早いお昼ゴハンにしましょう?(^-^)/

名物「ウニ丼」です!!

2100円はお値打ち価格!

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 5.

…でも、ウニの苦手な私は、トンカツ定食を戴きました(*≧∀≦*)

でも、このトンカツ。
タダモノでは無かったのです…

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 6.

上空から見ただけでは「普通サイズより少し大きいかな」くらいだったのですが、ヒミツはその厚さ!

なんと5センチ近くも有るんです!!

25分もかかった理由に納得(*≧∀≦*)
その分厚い肉は中までしっかり火が通っていて、サクサクです( ^ω^ )
ものスッゴイボリュームは、息も絶え絶え何とか完食。

…朝ごはん抜きで走って来なかったら、きっと無理だったと思います(*≧∀≦*)

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 7.

ポンポコリンにメタボったお腹を抱えて、ピーヒャラピーヒャラと日本海側を南下します。

腹ごなしに、道々550号線の中幌峠を軽〜く攻めた後は、車組が留守番しているホタルの里キャンプ場へと帰ります。

仲間が揃ったら、ここらでみんなで乾杯タイム。初夏の空の下、ビールが進みます?(^-^)/

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 8.

敷地内に有る温泉でひとっ風呂を浴びた後は二次会の開催です!
久々に集結したメンバー達の話は弾みます?(^-^)/

日がトップリと暮れた後は、温泉敷地内に有るホタルの池で、ホタル達を鑑賞しました。まだ時期が早いので余り数は居ませんでしたが、とても幻想的な風景を楽しむことが出来ました!

キャンプ地へと戻った後は、明日の走りに備えて宴会は早めのお開きです。


本日の走行距離 330キロ
本日の燃費リッター 37キロ

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  

コメント(全10件)

Maxさん
さすらいのライダーさん
こんにちは
キャンプ日和ですね!
雲丹丼よりも、カツの厚さが、凄いなぁ!
2600円とか、しそうだなぁ!
揚げるのも難しいだろうなぁ!
では、また
さすらいのライダーさん
Maxさん、こんにちは!
コメントありがとうございます( ^ω^ )

この日は長雨豪雨が嘘のように晴れ渡り、最高のツーリング日和となりました!
豪快なカツ定食は、これで850円でした。ウニ丼も今どき2100円なので、かなりコスパは高いです(今年の積丹のウニ丼は例年の3倍の値段がしているそうです!)。
オバちゃん一人でやっているので、人数が多いと時間が掛かるのが難点ですが、正にハマのオバちゃん!と言った感じの人でとても面白いです( ^ω^ )キチンと並べて駐車しなかったり、ジャケットを方々に置いたらするとガツンと怒られたりしますが(*≧∀≦*)
おっぺけさん
皆さん、キャンプ道具を上手く積みますよね!

お泊りの楽しみ、
お酒♪が飲める( ^ω^ )
さすらいのライダーさん
おっぺけさん、こんばんは!
コメントありがとうございます(^-^)

今回は過積載旅仕様のカブが4台を含むバイク7台、車2台が参加していたため、車でのオートキャンプと変わらない豪華キャンプとなりました!焚き火台や、ダッチオーブン、テントは勿論、イルミネーションだって有りました!!
全て気の知れた職場の仲間なので、酒も話も弾みました( ^ω^ )
ツーリングだけでも楽しくて仕方ないのに、キャンプ、そして宴会もプラスされた日には、それはもう極楽浄土クラスの快楽キャンプのなったのでした?(^-^)/
ハルさん
沼田町の「ホタルの里」の場所をチェックしました!さすがに地元ライダーが選びそうなロケーションですね。温泉施設があるのがいいです。それさえあればいい!

道々126号線→道々742号線→国道239号線は私も昨年の夏に走りました!留萌から函岳に向かう途中でした。気持ちいい景色と夏の空気でイッてしまいそうでした。

苫前町の「さわ食堂」ですか。いつか必ず行ってみますよ。

最後の写真の初老ライダーたち(失礼)は悦楽の境地ですな。
decopeiさん
こんばんは。

私もウニよりトンカツ派です(笑)。あと、トリッカーはウチにもあるのでなんだか嬉しいです。

キャンプツーリングもいいですね。私はあまり経験がありませんが、ビールがとっても美味そうなので今年はチャレンジしてみようと思いました。
チバアヒルさん
気の置けない仲間とのキャンツーは楽しいですよね。♪

大学時代はバイクにテント一式積んで日本全国を旅しましたが、社会人となってからはそんな悠長な旅もできなくなって、今ではすっかりご無沙汰です。

ウニは大好物です。トンカツも大好物♪...どっちもおいしそうです。(^^)
さすらいのライダーさん
ハルさん、おはようございます!
コメントありがとうございます(^-^)
ハルさんも、このルート走られたんですね!
交通量も殆ど無く、道路の状態も良くて、そして何より景色が最高です?(^-^)/
適度なワインディングも続いて、バイク乗りにはイチオシのルートなんです。
ホタルの里キャンプ場、良いですよ!
料金は千円と少ししますが、滞在中何度でも温泉が入り放題、ゴミ捨て料金込みですから( ^ω^ )真夏は、朝起きたらテントの上がクワガタだらけ!なんてことも。

さわ食堂は、国道232号線沿いの山側、道々1062号線との交差点から1.5キロメートルほど南側にあります。ウニが入荷している時は、お店の入り口に「ウニあります」と看板が出ています。積丹のウニはお盆で終了ですが、この辺りは9月の中旬頃まで食べられるそうですよ( ^ω^ )

職場のバイク仲間は、再任用の大先輩達が引っ張っています。体力も食欲もバイタリティーも満点なんです(*≧∀≦*)アラフィフの私はどちらかというと若い方なんです!年間の走行距離は1万キロ〜3万キロと言う強者揃いです。
さすらいのライダーさん
decopeiさん、おはようございます!
コメントありがとうございます(^ ^)

decopeiさんもトリッカーお持ちでしたか!同じバイク乗っている方がいらっしゃると嬉しいものですね?(^-^)/
それにしても、カラフルなトリッカーですね!カスタムカラーでしょうか。メタリックオレンジと言うのがカスタム度満点です。
我が家のバイクは全て実用度を上げるカスタムなので、ルックス重視のバイクを見るととても羨ましく思います。本当は自分だけのカラーリングってのをやってみたいのですが、そこまでお金をかける余裕が無いんです…

最近はキャンプグッズも多種多様で、安い中華製品でも、品質の高い物も出てきているようですので、decopeiさんもキャンツーを始めてみてはいかがでしょうか?
自分一人の居城で星空を見上げながらの一杯は、筆舌に尽くしがたい至福のひと時ですよ〜?(^-^)/
さすらいのライダーさん
チバアヒルさん、おはようございます!
コメントありがとうございます( ^ω^ )

チバアヒルさん、日本一周ライダーだったんですね!?素晴らしい!!
社会に出ると、仕事や家庭の都合で自由な時間は作り辛くなってしまうのは仕方の無い事ですね…それでも、長いスパンで連休を取って計画的にツーリングを楽しめるようになれば、それがまた仕事や日常での力の源になりますし、一泊でも2泊でも可能な限り旅に出て見ることをお勧め致します!
私も子供がまだ小さいのでカミさんに負担をかけたく無いしで、キャンツーは暫くご無沙汰でした。我が家の場合は、週末祝日は全て家族サービスなので、ようやく一人旅のゴーサインが出たと言う次第です(*≧∀≦*)

私は、社会に出るまでは丸っきりバイクに興味は無くて、専らチャリダーでした。
北海道の岬めぐりも、チャリンコ旅で始めました。向かい風の中を大量の荷物を背負ってキィコキィコとチャリンコを漕いでいると、脇をピースサインをして駆け抜けるライダー達を羨ましく思っていました。毎年そんな夏を過ごしているうちに、少しずつバイクに興
味が湧いてきて、社会人三年目になってバイク乗りに転向した次第です。
逆に今ではチャリンコは全く乗らなくなってしまいました(*≧∀≦*)

ヤマハ トリッカーの価格情報

ヤマハ トリッカー

ヤマハ トリッカー

新車 118

価格種別

中古車 66

本体

価格帯 33.54~48.06万円

45.17万円

諸費用

価格帯 3.7~7.35万円

万円

本体価格

諸費用

本体

32.2万円

価格帯 16.8~47.41万円

諸費用

4.03万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 40.9~51.76万円

45.06万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

36.24万円

価格帯 27.8~44.68万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す