ZonoさんのHONDA CBR250RR(2017-) ライディングスクール・講習会日記 「GW その二 鈴鹿交通教育センター」

0000063access

プロフィール

誕生日
6月 5日  
血液型
B型  
都道府県
愛知県  
活動エリア
中部、関西、北陸方面 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
時折 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
15件
インプレ投稿件数
16件
MYバイク登録台数
4台
友達
1人
カテゴリ:ライディングスクール・講習会
(0)
Zonoさん Zonoさん   2019年06月15日

GW その二 鈴鹿交通教育センター

日記写真
車種名
HONDA CBR250RR(2017-)
Myバイク
HONDA CBR250RR(2017-)
都道府県
三重県

GWなんてとっくの昔に終わってしまってますが、前の日記をGWその一としてしまったので、その二ぐらいは書いとかないと、収まりが悪いので、今更ながらの日記です。

4月30日に鈴鹿の交通教育センターへHMS(ホンダモーターサイクリストスクール)に参加しに行ってきました。
天気が悪かった事と、教習中は撮影禁止とのことで、写真はありません。
(表紙の画像は、HONDAのHPから拝借してきました)

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ライディングスクール  
Chapter 1.

晴れてたらツーリングがてら単車で出かけるつもりだったのですが、残念なことに当日は雨。
潔く車にヘルメットとライディングブーツ、レインウエア、雨の日用のグローブ等、諸々積み込んで出かけました。

最後に鈴鹿に行ったのは、2011年だったと思うので、かなり久しぶりの鈴鹿サーキット(のお隣の交通教育センター)です。

HMSには、福岡に住んでいた頃に熊本で一度参加したことがあるのですが、鈴鹿での受講回数で受けれるコースが異なるようで今回は、初めての受講者が選べる、「中級ツーリングライド」への参加となりました。
因みに、熊本で作ったHMSの会員カードは鈴鹿でもそのまま利用できました。

で、雨の中一日かけてパイロンスラロームや、急制動、コーススラロームなんかの練習です。

教官の方は、こけていいんだから思い切り走ってくださいと、言われるのですが、正直こけたくはありません。

路面のグリップがかなりいいので、結構スピード上げれるのですが、それでも、リヤが滑るとすぐビビってしまって、速度を落としてしまいます。

都道府県
三重県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ライディングスクール  
Chapter 2.

そんな中、コーススラロームの時間に、ステップをガリガリ言わせながら走る他の受講者をみて、凄いなぁと感心していたら、教官目線では、そんなにバンクさせなくても走れる速度だから、ステップを擦らないように走った方が安全に速く走れるとのコメント。

「安全に」だけじゃなくて、「速く」がつくのが、やはり鈴鹿のスクールということでしょうか。
いやいや、雨なんだし速度はいいじゃん・・・。と思った私は、やっぱりヘタレです。

鈴鹿のスクールは教官も参加者も一味違うんだと感じました。


天候は残念でしたが、雨の中の急制動や、急回避の練習など、なかなか普段はできない練習が沢山できたのが非常に有意義でした。

また次は天候のいい時にも参加したいと思います。

都道府県
三重県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ライディングスクール  
Chapter 3.

因みに、翌日5月1日は、鈴鹿サーキットのROC(ライドオンクラブ)というナンバー付きの車両で走行できる走行枠を予約していたのですが、翌日も雨の予報だったので、さすがにこちらはキャンセルしました。

久々に鈴鹿の東コースだし、自分の車両の最高速度が確認できると思っていたので、非常に残念でした。

なかなか、休日の走行枠ってないんですよね。

なににせよ、基本的な部分のおさらいも出来て、たまにはスクールに通ってみるのもいいものです。

都道府県
三重県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ライディングスクール  

コメント(全2件)

mogさん
懐かしい〜(^ ^) 大昔に研修で走らせて頂いた場所です!本田宗一郎氏の魂が宿っている場所でもあります。

機会があれば鈴鹿サーキットホテル内のレストランで食事して下さい!世界各国からレース活動に関わるスタッフへのもてなしの為に一流シェフをヘッドハンティングして最高の食事を振舞う為に作られた宗一郎氏の肝いりのレストランです(^ ^)

東北な私には食する事がない赤味噌の味噌汁が美味しかった〜
Zonoさん
mogさん、コメントありがとうございます。

実はサーキットホテルには泊まったことがなかったりします。
クアガーデンのお風呂とか、レストラン街の食事処は何度か利用してるんですけど。宿泊するときは大概、ビジネスホテルでした。

ほら、何となく敷居が高そうじゃないですか。
けど、お薦めとあれば、一度ぐらい、泊まってみたくなりました。

機会を見つけて泊まってみますね。

ホンダ CBR250RR(2017-)の価格情報

ホンダ CBR250RR(2017-)

ホンダ CBR250RR(2017-)

新車 571

価格種別

中古車 17

本体

価格帯 60.55~86.3万円

78.73万円

諸費用

価格帯 4.43~5.24万円

万円

本体価格

諸費用

本体

64.77万円

価格帯 55.9~79.9万円

諸費用

3.05万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 65.8~90.73万円

73.83万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

67.82万円

価格帯 60.9~76.28万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す