ちゃこさんのYAMAHA XT250X 近況日記 「アクションカメラをスイングアームマウントする際の注意事項」

0000178access

プロフィール

誕生日
8月 26日  
血液型
無指定  
都道府県
 
活動エリア
カートコース 〜 FSW 300km/h! 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
183件
インプレ投稿件数
31件
MYバイク登録台数
10台
友達
45人
カテゴリ:近況
(7)
ちゃこさん ちゃこさん   2018年12月07日

アクションカメラをスイングアームマウントする際の注意事項

日記写真
車種名
YAMAHA XT250X
Myバイク
XT250X モタード・セロー 2006

ご好評いただいている このカメラアングルはスイングアームマウントからの画像です。

万が一の事を考えて¥3980の中華メラを使っていますが、この画質でもかなり迫力ある動画が撮れます。

色々とスイングアームマウントを試行錯誤していたところ
撮影中にトラブルが発生しました。

真似してみようと思っている方は、これを参考に工夫してアレンジして下さい(._.)












.

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 1.

.











このマウント方法で撮影した動画はコチラ

https://youtu.be/3UrQ1YiTT8Q


この中華メラにはおそらく手ブレ補正機能が付いてないのですが(記載されていません)、これだけ安定した動画が撮影できます。

ただ、スイングアームの前方から短いアタッチメントで設置しているので、左後方はタイヤ等に阻まれてロストします。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

そこで左後方視界を広げる為に

左)アタッチメントベースを後ろに移動。
右)アタッチメントを延長。

しました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

結果、左コーナーから立ち上がって追走してくるマシンが映る様になりました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

これは左コーナー進入で2台にパッシングされるシーン。

左にノーズが差し込まれていますが、そこまでの視界が確保されました

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

.
















アタッチメントが折れました…(-_-;)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

アタッチメントの作り的に横方向が弱くて、テコの原理でカメラの重さ以上に力が掛かった結果ですね。

気温が低かったのも輪を掛けた要因でしょうけど、気温が高ければ熱で両面テープがやられるでしょう。


サーキットでも公道でもカメラを脱落させては事故につながってしまいます!
脱落防止対策ワイヤーの長さを調整しておき、万が一に備えておいたので事無きを得ました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 7.

案の定、動画も見られたものではなくブレブレでした(^-^;


スイングアームマウントする際の注意点

◎宙吊り状態でホイール等に巻き込まれないワイヤー長を確認しておく
・可能ならば、アタッチメントベースが水平になるように設置する。
・ジョイントは極力短くする。
・なるべくピボット側(前方)に設置する。


以上。参考になれば幸いです(^ ^)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 8.

@サイバーマンデー


密林で破損したアタッチメントを探していたら、チェストマウントが気になったのでアクセサリーセットを購入しました。

バラで2〜3個買うよりお得で納期も早いのですよね(^ ^)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 9.

チェストマウント。

R1000のライディングポジションだとちょっと使えませんが、XT250Xだとちょうど良さげなアングルになるので楽しみです♪


…あっ。これもハヤブサさんの真似ですw

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全21件)

Maxさん
こんばんは
あらら、まあ、想定内ですね。私も以前、同じようなことを、ハンドルマウントでやりブレブレで、直付けに落ち着きました。しかし、バイクを離れるたびに、カメラを外す行為は、意外と面倒でして・・・。
さて、C-9は、私も愛用していますが、ツーリング中はこれ便利、バイクから離れる時も、一緒にくっついているから安心、それと意外と景色のいい所で動画撮影しながら、カメラも撮影できるので時短です。
では、また
すずきあおこさん
サンキュッパでも十分行けてますねー(^ ^)
チェストマウント、逆さに付けて後方撮影ってどうかしら?
XTのライポジって?空が撮れちゃうかな?
TRIPOHさん
ローアングルの動画は迫力がありますね!
TOMTOMさん
私のリアドラレコは、リアキャリアに1 1/4のボルトと雲台を加工して付いて居ます。
ブレは殆ど無いですね。
後方からの幅寄せ(煽り)なんかもしっかりNo.プレートまで写ります。
ただし、ローアングルの方が迫力は良いと思います。
写真に写っているドラレコは、1,980円の中華製で、2代目の物、現在は、4代目になって、解像度は上がっています。
地元に帰っているので、GROMの写真が撮れないので、古い写真です。
後で、14RのとH2のリアドラレコを写します。
TOMTOMさん
再コメです。
H2のリアドラレコです。ブレは殆どゼロです。
前後もどちらかのドラレコは、GPSが付いて居るので、
スピードがもろに記録されちゃうのが難点です。
くれないの?デブっ!(ター坊改め。略称「くれデブ」)さん
ちゃこさん、こんにちは。
なかなか迫力がありますね。
路面が入るからスピード感があるし、後続車の動きも良くわかりますね〜^_^
聖芳さん
スイングアームに付けたいのですが、片持ちだと付ける場所が・・・
ガンマは左右だしチャンバーだからカメラが燻製されてしまいますw
さすらいのライダーさん
こんばんは。
低い位置にマウントしていると、テールTOノーズで追い上げてくるバイクの大迫力の映像が撮れますね!!
カメラの安全性を考えると、リアフェンダーに取り付ける方法も有りますが、やはり迫力はローアングルに敵わないかな??
ちり太郎さん
後方を撮影するにはリアフェンダー周辺が無難そうですね。迫力には欠けますが(・ω・;)

アタッチメントを金属ステーに変えるのはどうでしょうか?
ちゃこさん
Maxさん
えっ!ハンドルマウントでもアタッチメント折れましたか!?
自分のはまだ大丈夫ですが、これからもっと寒くなってくると分からないですね…

チェストマウントは乗り方も見られるので採用してみました(^ ^)
あとはマウントの位置合わせが上手くいけば、というところでしょうか。
ちゃこさん
すずきあおこさん
このサンキュッパ、なぜかブレづらいのでドラレコとしては良いです(^ ^)
背中マウントは、SSの前傾ポジションだと空撮しちゃいますがXT250Xなら撮れそうですね♪
ちゃこさん
TRIPOHさん
アングルが低いとMotoGP並みの迫力が出ますね!
ちゃこさん
TOMTOMさん
なるほどなるほど。
安価な中華メラを車体後端の振り幅が大きいところに設置しても、アタッチメントを振れない長さにすればイケそうですね(^ ^)

そうすると迫力満点ローアングルで撮影するには、何かしらのスイングアームにガッチリ固定できるステーを作るしかなさそうですね。

画像を参考に、良い方法を考えてみます。
あざっす♪
ちゃこさん
くれないんだ〜?ター坊さん
こんばんは。
動画はブレブレでしたが、フルバンクしているXT250Xのイン側にお姉のマシンが接近してくるのはド迫力でした!
ちゃこさん
聖芳さん
左はチェーンがあるので、結局スイングアームマウントは右一択なんですよね(^-^;

NS-1はどうでしょう?NS50Rはクリアランスがあったのでイケそうな感じでしたよ♪
ちゃこさん
さすらいのライダーさん
こんばんは。
皆さんからもご提案いただいてますが、後方撮影する取付け箇所の選択肢はいくつかりますね。
まぁ正直、斬新なアングルにチャレンジしてみたくなってますねw
ボチボチ改善案を考えながら色々撮ってみます(^ ^)
ちゃこさん
ちり太郎さん
ナンバー外したところにアタッチメント付けようか?とも考えましたが、やはり高さが違いますね(^-^;

そうですね。やはりステーを自作するしかナイかなぁと思ってます
M Schenkerさん
ちゃこさん、こんばんは!
固有振動数と共振点、ステーが長くなればなるほどの影響は大です。対処としてはカメラにウエイトをつけるか、ステーは無しでフレーム等にじかづけするるか、
ワイルドターキーで酔っぱらっていますのでまともなコメントできず申し訳ございません。
脱落防止用につけたワイヤーを思い切りピンと張ればいいかもしれませんね。
はらぐっちょさん
やはりローアングルは迫力ありますね
ただ、プラスティックなんで破断はしょうがないんでしょうが
絵ヅラがイイ場所と取付けが安定している場所との両立が悩ましいですね

ではでは…
ちゃこさん
M Schenkerさん
こんばんは!
そうなんですよね〜。ベストなアングルを求めるとステーを長くせざるを得ないのです。
今のところ、左後方を諦めてアタッチメントを短くするのが最善ですね。
こちらこそオールドパー・スペリオールでほろ酔いで録画みながらコメントお返ししていて申し訳ありません。
ベッドから脱落防止の為にそろそろ飲み終えようと思いますら♪
ちゃこさん
はらぐっちょさん
最初にここを思い付いた時はワクワクしました(^ ^)
だんだん欲が出てきて更なるベストアングルを求めて行くと、そろそろ限界が見えてきちゃいましたw

ヤマハ XT250Xの価格情報

ヤマハ XT250X

ヤマハ XT250X

新車 0

価格種別

中古車 23

本体

価格帯 42.27~47.5万円

44.88万円

諸費用

価格帯 42.27~47.5万円

44.88万円

本体価格

諸費用

本体

29.03万円

価格帯 18.9~41.8万円

諸費用

5.52万円

価格帯 5.26~6.7万円


乗り出し価格

価格帯 ~万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

34.55万円

価格帯 25.6~47.06万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す