bb1さんのTRIUMPH SPEED TRIPLE バイクいじり日記 「Matris FRKハイドロキット」

0000019access

プロフィール

誕生日
1月 22日  
血液型
A型  
都道府県
長崎県  
活動エリア
九州 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
136件
インプレ投稿件数
13件
MYバイク登録台数
5台
友達
0人
カテゴリ:バイクいじり
(0)
bb1さん bb1さん   2018年12月06日

Matris FRKハイドロキット

日記写真
車種名
TRIUMPH SPEED TRIPLE
Myバイク
スピードトリプル

ネットを検索していたら某所で1点のみ8x%オフで売られていたので速攻で買い上げました(笑)。
キットの内容はスプリング(9.5Nm)x2本。ジュラルミンスペーサーx2本。モトレックスフォークオイル5W(粘度22.5位?)x1.5L。伸側減衰バルブx2本。圧側減衰バルブx2本。
日本語説明書・保証書(松本エンジニアリング)。Matrisの取説、ステッカーでした。

手持ちのフォークは2本共リバルビング済ではあるのですがカートリッジ内部パーツはストックが有った方が便利です。
ただしこの手のパーツってバネレートの諸元や構成パーツの情報がサイトにもほとんど無い状態で各車種専用として売られているだけなので、わざわざ交換してセッティングしたい人向けにRacetechみたいにセッティングチャートや車種のデーターベースを掲載してないと誰も買わないでしょうね・・・。購入した説明書には諸元が書いてあるのが流石イタリア製w。
それこそ高い金出してオーリンズフォーク入れた方が見栄が張れますしね~w。

ちなみに説明書に書いてあるバネレートは9.5Nmでした。純正は0.77~1.00kgmまでのデュアルレートなので高荷重寄りで油面も高目(105mm)。
金フォークは8.5Nm/110mm。Racetechは8.0Nm/120mmです。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
足回り  
Chapter 1.

分解して計測まではしていませんが伸側は高速側シム2枚としなりの大きい低速側のシムスタック。圧側はほぼ純正のシム構成と同じ様に見えます。これにモトレックスの5W(粘度は22.5位で7.5W相当かも?)の組み合わせだと減衰力が発揮されるのかはちょっと不明ですね。
今のRacetechバルブを組み込んだフォークにバネと油面だけ替えて実走するのも面白いかもしれません。

〇ハイドロキット諸元
Matris FRKハイドロキット 009-FT108RK

〇スプリング
 巻線直径:4.70mm
 バネ直径(外径):35.70mm
 バネ全長:261mm
 バネ重量:235g
 巻線数:17巻

計算上のバネレート
0.95628Nm

〇スペーサー
 外径:33.4mm(樹脂35.97)
 全長:95.0mm(バネ当たり面)
 重量:95g

※付属のフォークオイル粘度が7.5W相当
※シムスタック構成は概ね純正に近い感じです。

〇伸側ユニット
 穴径:2.51mm
 シム:6枚
    17.0x2
    16.0
    14.0
    12.0
    10.0?<見えないので推測

〇圧側ユニット
 穴径:2.51mm
 シム:8枚
    17.0
    16.0
    15.0
    14.0
    13.0
    12.0
    11.0
    10.0?<見えないので推測

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
足回り  

コメント(全0件)