sorrowstickさんのBUELL LIGHTNING X1 バイクいじり日記 「リアプーリー交換」

0000765access

プロフィール

誕生日
1月 2日  
血液型
O型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
神奈川県内、静岡県東部 
ライダースキル
 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
142件
インプレ投稿件数
110件
MYバイク登録台数
1台
友達
0人
カテゴリ:バイクいじり
(0)
sorrowstickさん sorrowstickさん   2008年01月06日

リアプーリー交換

車種名
BUELL LIGHTNING X1
Myバイク
LIGHTNING X1 [ライトニング]

オクで入手してからずっと放置されていたリアプーリーを今日交換しました。

プーリーだけなら良いのですが、buellはファイナルを変更するとメーターの補正が必要になります。僕のX1は01年式の後期型です。前期型との違いは、前後のプーリーの丁数が変わり高速よりに振られた点、エキパイのサイレンサーとのジョイント径が2.5インチから2インチに細くなった点などがあります。今回は前期型のリアプーリに変えて立ち上がり重視に近づけたいたいと思って行いました。

前後のプーリーを交換して約2割、R側だけでも1割の誤差が出るそうです。そのために社外品で補正用の部品が出ているのですが、いつもの国内最大級の某パーツ屋さんでも扱っていることが分かり、webで注文したのが去年の暮れ。年内には到着したのですが、届いたモノは新型に変わっていてだいぶ小振りになってました。

今日の午前中に補正用のモジュールを自分で取り付け、午後buellのショップでプーリーの交換をお願いしました。

交換後、保土ケ谷BPのキロポストを参考にメーターの補正をしましたが、なかなか合いません。調整もUp、Downのボタンだけで、これを走りながら操作して調整するのですが、最初意味もなくDownを連打してしてましたが、反応がほとんどなく、これは全くの勘違いでした。トリップを見ながら操作していたので、良いスピードで流れている車の中でメーターが40km/hというありえないスピードを表示しているのに気づいたのはかなりたってから(笑

トリップでの調整は諦めて、スピードメーターで調整することにして今度はUpを連打したところ、徐々にメーターの反応が良くなり実測値に近くなっている感じです。他に用があったので保土ケ谷BPをおりてしばらく走ると前方に良いペースで走っているバイクがいました。彼のメーターを見ると60km/h位だったので、さらにUpボタンで調整。用も済ませて再度保土ケ谷BPのキロポストで確認。これでokなんじゃ?と思うくらいにはなりました。

肝心のRプーリーですが、55Tから61Tに変更してアクセルの開け始めから反応するようになって気持ち良くなりました。今までは、多少オーバーに言うと、アクセルを開けてもワンテンポずれて反応する感じだったので、このレスポンスの改善はありがたい。今回の作業で、本来のbuellらしさに多少近づいてきたかな?と思いました。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)

ビューエル LIGHTNING X1の価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

中古車

2台

全国平均:52.99万円

価格帯: 51.98~54万円

全国平均:9.51万円

価格帯: 8.02~11万円

全国平均:62.5万円

最安:60万円、 最高:65万円