ケイスケさん

プロフィール

誕生日
7月 3日  
血液型
B型  
都道府県
東京都  
活動エリア
関東周辺 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
32件
インプレ投稿件数
2件
MYバイク登録台数
4台
友達
0人
(2)
ケイスケさん ケイスケさん   2018年10月18日

福島~新潟ツーリング

日記写真
ツーリング期間
2018年07月14日 ~ 2018年07月16日
車種名
KTM 1050 ADVENTURE
Myバイク
KTM 1050 ADVENTURE
走行距離
842km
都道府県
福島県 群馬県 東京都 新潟県 長野県

 ちょっと前の話しになりますが、今年の夏に行ったソロツーリングのレポートです。7月の3連休を使い、久々にソロツーリングに行ってきました。
 今年の7月はとにかく暑い!この暑い東京を脱出し涼しいところへと、福島~新潟の山を回って来ました。

 初日6時半に東京を出発。天気は快晴、既にこの時点で暑いです。東北道を北上し郡山ICで下車。緑色に光る田園風景を眺めながら下道を通り猪苗代湖を経由し裏磐梯へ。
 本日はキャンプ泊。目指す「庄助キャンプ場」は予約制ではなく早いもの勝ちなので、とりあえず場所確保のためまっすぐキャンプ場へ向かいます。さすが3連休、13時ころに到着するも既に満杯状態。なんとか端っこのスペースを見つけテントを設置。危ないところでした。
 ここは裏磐梯五色沼エリアの中、小野川湖畔にあるキャンプ場で、キャンパーはほとんどカヌーかバスフィッシングがお目当ての人たちばかり。ちょっと場違いだったかなと思いつつ、それでもバイクソロは他に3人くらいいました。
 テント設置後は湖をバイクで1周したり五色沼の遊歩道を歩いたりした後、近くの猫魔温泉へ。ここの温泉は茶褐色で湯加減も丁度良く気持ちよかったです。

キーワード
KTM1050 キャンプ 裏磐梯 奥只見湖
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  北陸
Chapter 1.

 夕方テントへ戻りさっそくビールでボッチ乾杯。気温は25℃と快適。夕暮れの湖面風景を肴に至福のひと時です。
 缶ビールを2本しか買ってなかったので、あっと言う間に無くなりちょっと後悔。まぁウイスキーもあるしあとはツマミを調理しつつちびちびと夜は更けていったとさ。
 2日目、庄助キャンプ場の朝は早い。周りの人たちは釣りにカヌーにと湖に出て行く中、寝ボケながら朝メシの支度。テントをたたみ出発したのは9時ころでした。
 隣の青森から来たソロライダーは今日は東京の友人のところへ行くとの事。涼しそうな青森からクソ暑い東京へ行くとはご苦労様です。
 さて本日は国道352号線を通り奥只見湖を抜け新潟の津南まで、ほぼ山の中のクネクネ道。特に奥只見湖周辺は樹海ラインと言われる道で、いちおう舗装路ではありますがウネリやヒビ割れ、「洗い越し」とか言う道路を横切る小さな川、「スノーシェッド」とか言うアップダウンのある半トンネルなどなど、良く言えばアドベンチャーな道、悪く言えば酷道でありますが、KTM1050で走るには楽しい道でした。
 2日目の宿は津南の温泉宿。キャンプの後はふとんが恋しくなるものです。温泉で疲れを癒しビールで乾杯。これまた至福のひと時。

都道府県
キーワード
KTM1050 キャンプ 裏磐梯 奥只見湖
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  北陸
Chapter 2.

 翌日、最終日もアドベンチャーな道を好んで帰ります。野沢温泉から万座へ抜ける国道502号線、通称奥志賀スーパー林道へ。この道もまたいちおう舗装路ですが、狭いし荒れてるしの酷道です。しかも運の悪い事に途中まで走って通行止めでした。8月まで開通しないとの事。ここは冬季閉鎖する道ですが、まだ整備が終わってないようです。仕方なく一旦下界へ降りて回り道で志賀高原へ登り、渋峠を越え万座へ。万座から草津へ抜ける横断道路は今年の噴火で通行止めのため、万座ハイウェイを通り鹿沢口へ抜け、145号線で渋川伊香保ICから関越道に入り帰路に着きました。
 群馬県に入るとメッチャ暑いこと!走っていても汗だくです。高速道ではスピードを出しても熱風が吹くだけで、ヘロヘロになりながらの帰り道でした。
総距離約900kmなり。

都道府県
キーワード
KTM1050 キャンプ 裏磐梯 奥只見湖
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  北陸

コメント(全2件)

1523127035511S.jpg
Maxさん
はじめましてMax と申します。
良いルートですね。
奥志賀林道は残念ですね。私もそこまで行き、Uターンしました。
日曜日にリベンジしようと考えていた時に、このブログ見て、ルートを変更しました。
ありがとうございます。
こういう情報がとても役に立ちます。
では、また
1431511551999S.jpg
ケイスケさん
Maxさん、ご覧いただきありがとうございます。
ここらへんは良い道がたくさんありますよね。まだまだ探して行こうと思ってます。