ハルさんのHUSQVARNA 701エンデューロ ツーリング日記 「701:九州林道ツーリング2018(2)椎矢峠」

0000201access

プロフィール

誕生日
5月 26日  
血液型
A型  
都道府県
広島県  
活動エリア
瀬戸内あたり 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
40件
インプレ投稿件数
4件
MYバイク登録台数
14台
友達
7人
(1)
ハルさん ハルさん   2018年10月13日

701:九州林道ツーリング2018(2)椎矢峠

日記写真
ツーリング期間
2018年10月05日 ~ 2018年10月08日
車種名
HUSQVARNA 701エンデューロ
Myバイク
701
走行距離
1000km
都道府県
熊本県 宮崎県

九州最高峰の峠である椎矢峠に挑むために早朝6時に熊本市内の宿を出た。
天気予報は晴れで西の空は明るい。給油と朝食を済ませてR218を西進した。
しかしR218のワインディングが気持ち良過ぎて林道への分岐点を15kmも行き過ぎてしまった。予定より1時間以上遅れて、目印の内大臣橋にたどり着いた。

キーワード
内大臣橋 内大臣林道 椎葉林道 椎葉村
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 1.

内大臣林道の入口付近の広場にはジムニーやランクルといった四駆グループが5台と10人ほどいた。
停車して道をたずねると間違いないらしい。
私が一人で広島からやって来てオフロードバイクで椎矢峠に登ろうとしていることに呆れた様子だった。
「無理はしませんよ」と告げて、お先に失礼した。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 2.

チッソ目丸発電所を過ぎたところから椎矢峠まで約20kmのダートが始まる。
台風明けなので山からの湧水がすごかった。路面もゴロ石が多くて油断ならない。
「せっかく来たのだから」と簡単には引き下がらないのは人情ではあるけど、危ないパターンでもある。それを自覚しながら登り続けた。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 3.

林道入口で見かけた四駆グループはこんなところを登れるのだろうか、と要らぬ心配をしてしまう箇所を抜けると、路面が少し落ち着いたところに出た。渓谷が爽快である。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 4.

林道沿いの雰囲気は次々と変化していく。深い緑のトンネルが続くと思えば、渓流のそばの開けた平地へ出る。登るにつれて路面は再び少しずつ荒れてくる。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 5.

ダート開始から約18kmほど登った。雨は降っていないが、山を覆う霧の表情は刻々と変わっていく。峠まであと少しだ。途中で1台だけジムニーとすれ違った。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 6.

標高1460メートル、九州最高峰の峠、椎矢峠に到着した。走りごたえあり。腹いっぱいである。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 7.

この峠から先は宮崎県である。九州で一番の秘境とも言われる椎葉村に向かって下っていく。椎葉村と旧・矢部町をつなぐ峠なので「椎矢峠」というらしい。

都道府県
宮崎県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 8.

誰も来ない静かな峠で愛車とたたずむ。
一週間前にネットでひょこっと「椎矢峠」を知ることがなければ、こんなところまで来ることもなかっただろう。

都道府県
宮崎県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 9.

椎矢峠から宮崎県側の方が路面は整備されている。
約10km続くダートを淡々と下っていった。

都道府県
宮崎県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 10.

内大臣林道~椎矢峠~椎葉林道の合計約30kmのダートを走り切った。
再びこのルートを走るとしたら、250ccの軽いオフ車がいいかな。
701ではやや力が入り過ぎるところが多かった。

都道府県
宮崎県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 11.

林道を終えてから椎葉村の中心までのダム沿いの道も長かった。
休日で静まり返った椎葉村役場で休憩させてもらってから、次の目的地の高千穂へと走り出した。

都道府県
宮崎県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州

コメント(全5件)

さすらいのライダーさん
こんばんは。今回の林道も走り応えのあるルートでしたね。林道でも、北海道とは丸で違う景色、とても興味深く拝見致しました。
道の管理もしっかりしているようですし、距離も有って道幅も広く、私も701で走破したみたいと思いました(*≧∀≦*)
ハルさん
さっそくのコメントをありがとうございます。

北海道とは全然違う景色ですよね。西日本はだいたいこんな感じですが
過疎化が進んでしまって、整備が追いつかない林道が多いようです。
北海道に比べるとチマチマして走りにくいですが
林道とはそういうもんだと思っていました。北海道に行くまでは!!
さすらいのライダーさん
こんばんは。
遂に701が完治しましたね?(^-^)/
それにしても、パーツの入荷が時間かかりすぎですよねぇ。KTM(ハスクも)は部品が国産より早いイメージでしたが…

今回の林道は、路面も景色も実に変化に富んだ素晴らしいルートですね!
701の快気祝いに最適と思います!!
ハルさん
さすらいのライダーさん、どうもです。
これは昨年の日記を更新したものです。スマホでは見えませんが地図を追加したんです。紛らわしかったですね。

701は今日、引き取りに行きます。2ヵ月待ちでした。外車オーナーとして色々と試される場面ですなあ。
さすらいのライダーさん
ハルさんおはようございます!
すみません!早とちりしていまいました(*≧∀≦*)
よく見ると日記の日付が10月になっていました!
PCは10年以上使っていて不調なので、今では殆ど使っていません。いつもはスマホなので、PC画面と比べてかなり見辛かったりするんです(言い訳)。

それにしてもたかが燃料ポンプで2ヶ月待ちとは驚きです!競技車では燃料ポンプの故障なんて稀では無いのに国内在庫無いのでしょうかね??本国手配でも2週間もあれば届くはずですが…

701本日復活!!
おめでとうございます?(^-^)/
長く待たされたので、喜びもひとしおですね〜!

ハスクバーナ 701エンデューロの価格情報

ハスクバーナ 701エンデューロ

ハスクバーナ 701エンデューロ

新車 1

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 134万円

134万円

諸費用

価格帯 12.41万円

12.41万円

本体価格

諸費用

本体

99.93万円

価格帯 99.8~100万円

諸費用

4.53万円

価格帯 4.08~5.3万円


乗り出し価格

価格帯 146.41~146.41万円

146.41万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

104.46万円

価格帯 103.88~105.3万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す