ハルさんのHUSQVARNA 701エンデューロ ツーリング日記 「701:九州林道ツーリング2018(1)阿蘇山」

0000168access

プロフィール

誕生日
5月 26日  
血液型
A型  
都道府県
広島県  
活動エリア
瀬戸内あたり 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
22件
インプレ投稿件数
4件
MYバイク登録台数
14台
友達
4人
(1)
ハルさん ハルさん   2018年10月11日

701:九州林道ツーリング2018(1)阿蘇山

日記写真
ツーリング期間
2018年10月05日 ~ 2018年10月08日
車種名
HUSQVARNA 701エンデューロ
Myバイク
701
走行距離
267km
都道府県
大分県 熊本県

九州の林道を走りたくなったので、早急に準備して夕方から出発した。
あいにく台風25号に向かっていくタイミングになった。
山口県の徳山港発の最終便フェリーに乗って
大分県の竹田津港に渡り、その晩は豊後高田で投宿した。

キーワード
周防灘フェリー 大観峰 名連川林道
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 1.

朝7時に宿を出て高速道路を利用して阿蘇山を目指した。由布岳に近づくと山々は九州らしい雰囲気に満ちてくる。台風25号のせいで風は強いがまだ雨は降っていない。

都道府県
大分県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 2.

やまなみハイウェイを南下して一気に阿蘇外輪山に到着した。ミルクロードをそれて草原を走り、外輪山の端から中岳・高岳を望む。ここらへんからの阿蘇の眺めが最高だ。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 3.

黒い火山灰の堆積した林道を走り、草原を横切って丘の上から再び中岳・高岳を望む。爽快で気持ち良し。午前10時くらいでまだ天気は良かった。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 4.

西の空から暗雲が迫ってきた。台風が近づいてきている。そう言えば、4年前の阿蘇ツーリングも台風にぶつかったんだ。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 5.

お約束の大観峰にも寄ってしばらく休憩。台風の強風のせいでライダーは少なかった。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 6.

草千里へ向かう阿蘇パノラマラインをそれて脇道に入ってみたが、刈草がモコモコの道でダートを楽しむという感じではなかった。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 7.

草千里に着くと濃霧が迎えてくれた。期待して行くと、濃霧が待ち受けているというのは最近のパターンだから気落ちしないように努めた。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 8.

しばらくすると雨が降ってきた。カメラのレンズにも水滴がしたたる。「また来い」ということだろう。レインウェアを着込んでから、阿蘇の南側へ下山した。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 9.

阿蘇の外輪山の南側に回り込んで、名連川林道や吉無田林道を走るつもりだったが、そこへ行くまでが大変だった。外輪山を越える県道は険しく長かった。その後には道に迷って大きく時間をロスした。カメラの調子も悪くなりピントが甘い。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  九州
Chapter 10.

やっとの思いで名連川林道の入口に着いたのは夕方4時だった。雨も強く降っていた。2kmほど走ってみたが下調べから想像する以上に荒れていた。疲れていたので、雨天の夕方4時からソロ林道で無理はしないことにした。名連川林道と吉無田林道は次回の九州ツーリングのお楽しみにする。Uターンして国道へ戻り、雨の中を熊本市まで走り、その日は無事に投宿した。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ロングツーリング  九州

コメント(全2件)

さすらいのライダーさん
大観峰に阿蘇パノラマライン!
バイク乗りにとっては、一度は走って見たいポイントです?(^-^)/

なかなか好天に恵まれませんね…
晴れていたら気分も3倍??
刈草モコモコのルートも、エンデューロちっくで面白そう(*≧∀≦*)

それにしても、天気の悪いのを分かってロンツーに行かれるハルさんの根性に感服しました!
私なら降水確率20パーセントなら、躊躇いなく中止にします…
ハルさん
どうもです。
日本で最高のツーリングポイントはもちろん北海道ですが
その北海道に対抗できるとすれば阿蘇山だと思います。

天気はもう少し良いことを想定していましたが仕方ありませんね。
ただ、雨が降ってくると「おおっ盛り上がってきたな」と感じる
ようなところ私にはあります(笑)

ちょっと遠いですが、阿蘇山はぜひ走ってみてください。

ハスクバーナ 701エンデューロの価格情報

ハスクバーナ 701エンデューロ

ハスクバーナ 701エンデューロ

新車 1

価格種別

中古車 5

本体

価格帯 134万円

134万円

諸費用

価格帯 12.41万円

12.41万円

本体価格

諸費用

本体

88.24万円

価格帯 59.8~108万円

諸費用

5.44万円

価格帯 3.88~5.94万円


乗り出し価格

価格帯 146.41~146.41万円

146.41万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

93.68万円

価格帯 65.74~111.88万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す