YoshiさんのKAWASAKI ER-6n ツーリング日記 「絶景!?滝探訪、その九 蓼科大滝編」

0000131access

プロフィール

誕生日
11月 30日  
血液型
無指定  
都道府県
 
活動エリア
 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
69件
インプレ投稿件数
23件
MYバイク登録台数
3台
友達
2人
(2)
Yoshiさん Yoshiさん   2018年08月09日

絶景!?滝探訪、その九 蓼科大滝編

日記写真
ツーリング期間
2018年07月27日 ~ 2018年07月27日
車種名
KAWASAKI ER-6n
Myバイク
KAWASAKI ER-6n
走行距離
112km
都道府県
長野県

7月27日の日記
前回の続きです。

「白駒の池」を後に、国道299号線:メルヘン街道を蓼科方面に下ります。
前回も書きましたが、このルートは少々バンピーな個所があるので、気が抜けません。オーバーランしないようにネ

途中の脇道に入り、県道192号線:ビーナスラインへと抜けます。
「蓼科温泉」脇にある、広い駐車場にバイクを停め、此処からは徒歩で整備された遊歩道を進みます。
多少UpDownは有りますが、10分程で滝前まで辿り着けます。

滝の手前に広がる原生林も、見所の一つ!プチ・ジブリの森と言った雰囲気で、ひょっこり「こだま」が顔を出しそう。フフフ

キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 1.

倒木や、立ち枯れした木の根が創る造形は、芸術的!

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 2.

木の根元一面に、苔やシダ類が覆う森は、何やら神秘的な雰囲気を醸し出しています。

実は、この3枚の森を写した写真は、昨年に撮影したもの。
今年は残念な事に、降雨量が少ないのが原因か、苔の占める面積がかなり減少しているように見えました。
茶色く枯れている個所も目立ち、少し心配です。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 3.

原生林を抜けると、そこに「蓼科大滝」が現れます。

「大滝」という名前ですが、落差は3m程と、大迫力の滝と言う訳ではありません。ですが、とても優美な流れの滝で、私の大のお気に入り♪

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 4.

やっぱり、今年は緑が少ないなぁ
飛び石の上に、苔とか殆ど生えていない。それでも、奇麗な滝である事に変わりありませんけど。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 5.

この滝は、有名な観光地となっているため、滝を独占!という訳にはいきません。
広い駐車場もある事から、大型観光バスで、遠方より団体客が訪れる事もしばしば。
こうなっては、撮影どころではないので、退散します。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 6.

下流にも撮影スポットがるので、そこで時間をつぶし、再び戻ったりもしますが、大抵の場合、蓼科大滝での滞在時間は短いものになってしまいます。
この日も、このまま帰路に着きました。オシマイ

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 7.

此処からは、昨年の7月上旬に訪れ撮影したもの。
飛び石にも草や苔が生えて、緑豊かでした。
来年には、この姿に戻ってくれるでしょうか.....

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 8.

滝の脇を飾る、板状に重なる岩盤
そこに根を下ろす、樹木
絵になるワぁ~
自己満全開!ワラ

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 9.

涼し気~

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 10.

この手前の倒木が、何とも言えず良い!
滝壺も、時には漆黒に、時にはスカイブルーに、時には深い緑に、その時々により色合いを変えるのが、また素敵。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 11.

この時も、下流で時間つぶし。
あえて、暗目の仕上がりで

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 12.

此処からは、昨年の9月上旬に撮影したもの。

落差は大きくなくても、水量が豊富なので、中々力強くもありますよね。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 13.

お気に入りの滝なので、年に4,5回は通っているかな。今年はすでに3度目テヘ

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 14.

そして、何度撮っても飽きない。

同じ様な写真ばっかりじゃん!って突込みには応じません!自爆!

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 15.

此処からは、昨年10月上旬に撮影したもの。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 16.

モノクロで

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 17.

少し季節は進み、10月下旬。
葉も色づきはじめています♪

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 18.

更に季節は進み、11月上旬

滝壺の周りを、落ち葉が彩っていました。

おおぉ!何て事だ、お気に入りの倒木の枝が折られてるじゃないか!orz
悲しいwww

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 19.

此処からは冬の蓼科大滝。
今年の2月上旬に撮影したもの。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 20.

モノクロで
寒さも何処へやら、一心不乱にカメラのシャッターを切っていました。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 21.

勿論、この時はバイクで出掛けてはいませんよ。
そんなアドベンチャーはしません。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越
Chapter 22.

最後まで見てくださり、ありがとうございます。
私が素敵だと思う滝、ベスト3の中の一つ、「蓼科大滝」如何でしたでしょうか?

初めにも書きましたが、迫力満点と言う滝ではありませんが、周りの情景とも相まって、とっても素敵な滝です。
駐車場なども整備され、徒歩10分程で訪れる事が出来る気軽さも良いですよ。
機会が有れば、是非訪れてみてくださいネ

そうそう、その時一人ブツブツ言いながら、撮影している大柄の怪しい男が居たら、もしかしたら私かもです。

都道府県
長野県
キーワード
蓼科大滝
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  関東甲信越

コメント(全4件)

Maxさん
おはようございます
C-15に一票!
9月ですか・・・台風が来ていなければ行きたいです
C-2の苔と巨木、そして光と影のバランスが凄い!
ここに行きたくなりました。(めもめも)
では、また
Yoshiさん
Maxさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

原生林の入り口に鎮座する大きな岩と、その上に立つ巨大な枯木。
今年の原生林は、苔やシダが少なく、倒木などで少し荒れ気味なのが残念。
機会が有れば是非!
今日の長野は、曇り空。にわか雨の予報もあるけど、何処かお出掛けしたいなぁ
みゆさん
Yoshiさん、こんにちは(*^^*)
前回はひまわりの写真有難うございました(*´ω`*)
今年は見に行く日がなさそうなので大好きなひまわりを見て元気をもらえましたよ(*´∀`)

いい!いい!ここイイですね。
ジブリの森…ぴったりです(^^♪こだまにも会ってみたいですねぇ(笑)

同じ滝でも本当水の流れや周りの景色が違うのもあり、お気に入りの滝へは足を運ぶ回数が増えますね。
人が居るとなかなか撮るのが出来ないのと、私は可能な場合、流れ落ちる水の音を
動画で撮るのが難しいですね。家で滝の動画を観る…地味だけど好きです♪

今日はお休みですか?お出かけ先は決まりましたか?
私も午後から友人達と。滝巡りでなく残念ですが(。>ω<。)
Yoshiさん
みゆさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

好きな場所へは何度でも行きたくなります♪
同じ様に見えても、その日、その時、その光によって、異なる自然の表情は、心をくすぐります。
私もデジカメの動画機能を利用し、1分程度の動画を撮るようにしていますが、難しいですね。
そうそう、「音」という要素、写真には無く、そして、滝の表情が現れる重要なパーツ。
音を楽しむのも、良いですね。

今日はせっかくの休日でしたが、急な用事が発生してしまい1日が潰れてしまいました。
仕事の方も、この夏休みシーズンは繁忙期なので、しばらくお出掛けは自粛かな。
8月後半になったら、また滝巡りしますよ!さて、絶景!?滝探訪は何時まで続くのやら???
雫の滴り落ちる音、聞こえますか?

カワサキ ER-6n の新車・中古バイク価格情報 の新着車両

カワサキ ER-6nの価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

国内
(新車)

4台

全国平均:57.72万円

価格帯: 57~59.4万円

全国平均:13.51万円

価格帯: 12~14.76万円

全国平均:71.23万円

最安:69万円、 最高:72万円

国内
(中古)

5台

全国平均:37.01万円

価格帯: 28.9~43.9万円

全国平均:8.3万円

価格帯: 6.36~10.1万円

全国平均:46.94万円

最安:39万円、 最高:52.63万円

逆車
(新車)

13台

全国平均:63.58万円

価格帯: 54~88.46万円

全国平均:15.13万円

価格帯: 2.66~18.41万円

全国平均:78.71万円

最安:63万円、 最高:97.19万円

逆車
(中古車)

7台

全国平均:39.62万円

価格帯: 24.9~45.9万円

全国平均:8.23万円

価格帯: 5~10.02万円

全国平均:47.86万円

最安:34.9万円、 最高:54.5万円