プロフィール

誕生日
9月 7日  
血液型
AB型  
都道府県
東京都  
活動エリア
関東エリア 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
日常的 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
58件
インプレ投稿件数
14件
MYバイク登録台数
1台
友達
7人
(3)
SYUJIさん SYUJIさん   2018年07月24日

7/16(月)-18(水)二泊三日で夏キャンプ、一日目「駒出池キャンプ場」

日記写真
ツーリング期間
2018年07月16日 ~ 2018年07月18日
車種名
SUZUKI ジェンマ250
Myバイク
GEMMA [ジェンマ]
走行距離
187km
都道府県
東京都 長野県

こんな暑い日はクーラーの効いた部屋で、冷えたビールでも飲みながら映画を!
なんて誘惑を無理矢理振り払い、猛暑の中キャンプへ行って来ました。
出来れば海へ行きたかったのですが、天気予報では千葉も茨城も神奈川も芳しくなかったので、長野の湖畔にしました。
二泊三日で「駒出池キャンプ場」と「千代田湖キャンプ場」です。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  
Chapter 1.

灼熱のアスファルトを走ること約3時間、長野の八千穂高原へ到着しました。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 2.

「駒出池キャンプ場」
https://yachiho-kogen.jp/komadeike/
バイクは一泊1200円。

水は湧き水で飲料可(とっても美味しいです)。
綺麗な水洗トイレに、清潔なシャワー棟までありました。
とても整備が行き届いていて、誰でも安心して来れるキャンプ場です。
かと言って、整備され過ぎてはおらず、自然をいっぱい感じることが出来る所でした。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 3.

暑い思いをして来た甲斐がありました。
池はひっそりとして空気は清らか。
木陰が火照った身を癒してくれます。

月曜だったので、お客さんは少なかったです。
車でのソロの方が一人、カップルが二組、バイクの二人組だけでした。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 4.

池の前、こんな具合に設営しました。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 5.

ハンモック泊です。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 6.

まずはビール。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 7.

薪になるような枝はあまり落ちていませんでした。
挙句に湿っていてなかなか火が付かず、予備の火口を使用しました。
左から、白樺の樹皮、ワセリンを染み込ませた綿。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 8.

夕空が綺麗でした。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 9.

晩メシ作り。
何故かあまり蚊はいませんでした。助かります。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 10.

明太子パスタとポテトフライです。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 11.

腹が満たされた後は、酒を飲みながらゆっくり焚火の時間です。

ハンモックに揺られていると、頭上に小さな緑の光が。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 12.

なんとホタルでした。
見たのは何年振りだろう?

夜は少し冷え込みました。気温は17度。
上着を着込み、エマージェンシーシートのお世話になりました。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 13.

おはようございます。
目覚めたのは午前5時。
ぐっすり眠れました。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 14.

早朝の駒出池。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 15.

陽がゆっくりと昇ってきます。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 16.

まだハンモックでゆらゆら。
頑張って自撮り。
こんな感じで寝ています。w

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 17.

今日もいい天気です。
タープの日さしを上げて、

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 18.

まずは朝のコーヒー作りです。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 19.

お供は、横川SAで買っておいた「スイートコッペ」。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 20.

ここはとても静かでいい所です。
あ〜、気持ちいい。ゆらゆら。
あ〜、動きたくない。ゆらゆら。

もう一泊してくか迷いましたが、
次の場所にもぜひ行ってみたかったので撤収することにしました。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 21.

撤収完了。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 22.

出発前にシャワーを浴びました。
綺麗なコインシャワーで、5分200円。
汗にまみれた体に熱々の湯。極楽です。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越
Chapter 23.

「駒出池キャンプ場」、ありがとう!!
とてもいい所でした。また来よう。

今回の日記はいつもよりさらに長くなってしまいそうだったので、
二つに分けました。二日目へと続きます。

都道府県
長野県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
キャンプ  関東甲信越

コメント(全8件)

1505733767596S.jpg
ちゃこさん
今回はタープ泊ですか〜またまま良いですね。
タープって養生した幹にロープを括り付けるだけで、人が乗ってもずり落ちて来ないのですか?
子供の頃、ハンモックを枝に引っ掛けないで幹に縛っただけで寝ていたらずり落ちてきた事がありましたw

2日目も楽しみです♪
1497139138205S.jpg
V-Striderさん
こんばんは~!

暑い夏に避暑地でのキャンプは良いですね。
涼しいおかげで蚊が居なかったのも良かったですね。
蚊帳があるのを見て、これは良いと思いました。
テントでは味わえない自然との一体感を感じれますね。

飲用可の湧き水も珍しいですね。
ただそれだけで美味しそうな気がします。

さてさて、二泊目は何処へ?
次の日記を楽しみにしています。
1394177484220S.jpg
SYUJIさん
ちゃこさん
ロープですが、重さがかかると絞れるようになっているのでずり落ちてこないですー。
でも、たぶん木にもよると思います。すべすべな木だと落ちてきちゃうかもです。
ハンモックはとても心地良いんですが、下から冷気が来るので、寒い日などはNGです。
この夜も少し寒かったので、エマージェンシーシートがなかったらちょっと厳しかったです。w
1394177484220S.jpg
SYUJIさん
V-Striderさん
こんばんはー!
同じ時期にキャンプだったようで。w キャンプはいいですね。

湧き水ですが、けっこう評判のようで、車のお客さんとかはタンクに入れて持ち帰る方もいるそうです。
鹿がいる所などでは山の水も飲めなくなってきているので、そのまま飲める所はなかなか少ないですね。
このキャンプ場は自然と設備のバランスがいい所でしたー。
1480765262287S.jpg
パンダさん
SYUJIさん(。^ω^)ノ゙コンニチワ!

ハンモック、良いですね~。(。ゝω・)b
経験はありますが、私の選ぶキャンプ場が悪いのか?
なかなか写真のような状況に巡り合えなく、いま一つ
手が出せません。(。-`ω-)y─┛~~ウーン

駒出池キャンプ場
リンクを見させて貰いましたが、なかなか良さげですね。
長野の方にはわりと行くので、頭の中に入れておきたいと思います。(。^ω^。)v
1394177484220S.jpg
SYUJIさん
パンダさん、こんにちは!

ここはかねてから一度行ってみたかったキャンプ場でした。
池沿いのフリーサイトはそんなに広くはないのですが、いい所でした。
Chapter 21の写真を拡大表示していただくとわかるのですが、すぐ横が駐車場なので、荷物の運び入れもそんなに苦労しない感じです。

ハンモックは木がないとまるで役に立たないので、ほんと場所を選びますね。
でもでも、ジャンボくんがあれば木が一本で済むのでいいかもしれないですよ。
撤収は楽だし、収納サイズも小さいですし。

この猛暑の中、お忙しいみたいですね。無理せずにご自愛くださいね。
1390571397534S.jpg
きたきつねさん
コンばんわ。この猛暑の中、長野の高原は気持ちよさそうです。しかも夜温17度。霧が出てきそうな冷え込みですね。これならぐっすり眠れそう。
タープ、モスキートネット、ハンモックの組み合わせで一見シンプルそうですが、すごく充実した装備。さすがです。
Chapter 14:早朝の空気感が伝わってくるいい画像ですね。
1394177484220S.jpg
SYUJIさん
きたきつねさん、こんばんは!
行き帰りは暑くて大変でしたが、行ってみてよかったです。
この夜は寒いくらいでした。エマージェンシーシートがなかったら眠れなかったです。w
早朝はとても静かで、ほんといい所でした。
新潟方面にも行きたいキャンプ場がいくつかあるのですが、4時間近い道のりだとなかなか腰が上がらなくて。
佐渡も魅力的だし、いつかは行ってみたいと思います。