たまねぎさんのYAMAHA セロー225W バイクいじり日記 「捕まえた鹿の世話をしてみた(シート編)」

0000694access

たまねぎさん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア
カテゴリ:バイクいじり
(0)
たまねぎさん たまねぎさん   2018年07月21日

捕まえた鹿の世話をしてみた(シート編)

日記写真
車種名
YAMAHA セロー225W
Myバイク
かも鹿

個人的に、今回手に入れた「鹿」の1番の問題点である{シート}・・びっくりするほどアンコ抜かれてるんです。
話は逸れますが、この鹿には当時オプションだったキックアームが付いていました。
最終型のDG08には標準装備されていますが、この年式のセローにキックを付けるオーナーは最初から「トレッキング」をメインに考えている方が多かったのではないかと勝手に考えています。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
シート  
Chapter 1.

キック付きでシートアンコ抜き(低車高仕様)になった経過の勝手な推理。
1・女性オーナーでトレッキング好きな人だったから。
2・小柄な男性でトレッキング好きな人だったから。
3・年式の古いモデルなので、様々なオーナーの手を渡り歩いたことによる現在の仕様。
因みに車両の下周りを確認してもハードにトレッキングしたような形跡はありません。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
シート  
Chapter 2.

・・・と色々能書きを垂れましたが、ぶっちゃけると「乗り辛い」のです。
シートが薄くてチョッと乗るだけでお尻が痛くなる、ステップとの距離が近くなって膝がつらい(ステップに力を入れにくい)等々・・正直メリットがありません。
と言った理由で「アンコ盛り」をすることになりましたが・・

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

・・正直アンコ抜きをしたことはありますが、ここまで大掛かりなアンコ盛りは初めての作業。
ってか「盛る」スポンジ素材はどうする?
ホムセンやら素材屋さんをめぐってみても純正同党のスポンジが売っていません、柔らかなスポンジだと腰砕けなシートになってしまうので代替品の調達に悩みました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

そこで「過去に乗っていたバイクの予備シートのスポンジを利用しよう」と考えて物置を探したところ、KLX125のシートが発見されました。
生地を剥がしスポンジを取り出したモノがこちらです。(過去に若干のアンコ盛りがされていた形跡あり)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
シート  
Chapter 5.

偶然シートの形がピタリと合ったので、単純にボンドを塗ってそのまま上に貼り付けてみました。
密着性を高めるために梱包用のラップでグルグルと固定して乾燥を待ちます、うまくくっついてね。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

ボンドが乾いたので形成具合を確認するために車体に取り付けてみました。
セローじゃ無い程に足付き性が悪化しましたが、個人的には悪くないです。
もともと張られていたシート生地は、ローシート仕様に裏側をカットされていてノーマル高のシートでさえも生地が寸足らずになってしまい使えません。
ジェベル用にストックしておいた生地を使いまわす予定ですが、それですらこのままでは寸足らずになってしまう程に厚みがありすぎるため若干アンコ抜きをします。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
シート  
Chapter 7.

・・途中、スポンジを削ったり均したり失敗したり・・・
なんとか形になってきたのでこれ以上追い込むのはやめて(削りすぎが怖い)、表面の微妙な凹凸を誤魔化すための薄めのスポンジを貼り付けベース完成。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 8.

たんたんとタッカーを打ち込みシート張り終了。
ノーマルよりもかなり厚めのシートになっちゃいましたが、乗り心地が劇的に改善。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
シート  

コメント(全0件)

ヤマハ セロー225W の新車・中古バイク価格情報 の新着車両

ヤマハ セロー225Wの価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

中古車

6台

全国平均:21.75万円

価格帯: 10.8~32.18万円

全国平均:5.75万円

価格帯: 3.96~7.4万円

全国平均:27.64万円

最安:18.2万円、 最高:39.41万円