saibaさんのガレージライフ・トランポ日記 「ユニットタイプのガレージ」

0000093access

プロフィール

誕生日
2月 24日  
血液型
O型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
関東、東海、その他 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
11件
インプレ投稿件数
2件
MYバイク登録台数
3台
友達
0人
カテゴリ:ガレージライフ・トランポ
(1)
saibaさん saibaさん   2018年06月20日

ユニットタイプのガレージ

日記写真

駐車場の奥にユニットタイプのガレージを設置、入り口までのスロープを作ってやっとバイクを入庫出来た。
これから照明やシェルフを加えていく予定。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 1.

自宅は傾斜地を整地した住宅地の中にあるが、うちの駐車場は道路なりに勾配があって車庫が作りづらい。
まずは、簡単にレベル測量をしてどれくらいの傾斜があるのかを把握することにした。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 2.

この時点でネットで検索したガレージのサイズを地面にバミって、四隅の一番高い場所と一番低い場所の高さをレーザーを当てて測ったところ、レベル差は250mmくらいだと分かった。地盤から床までは100mmくらい上がるので約350mmくらいの段差を解消するスロープが必要になることは認識できた。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 3.

候補となったのは、Nagissa garage works(静岡県河津町)のガレージ。
床があり、アジャスターで水平が取れることや、現地組み立てができそうなことが自分の条件にあっていたし、
外壁がガルバ鋼板で色が選べること、スタイロを挟んで断熱していること、そしてインテリアがOSBパネルで仕上がっているなど既存の他社ガレージにはない魅力が詰まっていた。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 4.

現地で展示されている現物を確認し、丁寧に作られていることが分かったが、色を選択して製作を依頼すると3ヶ月かかることが判明する。
そもそも、ガレージを設ける第一の目的は防犯、次に粉塵ほこりから車体を守ることだったので、購入して間もないバイクを持つ身としてはその期間現状のままというのが耐えられなかった。
そういうこともあり、この現品を購入することを即断、ユニットごと運搬し設置となった。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 5.

見込み通り、地盤と床のレベル差は320mm。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 6.

再び、スロープの範囲をバミってシミュレーションする。
アプローチは広く、登るに従って幅が狭くなる変わった形のスロープ。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 7.

スロープの始まりに散水栓があったためにそこから手前にはコンクリートが打てないとか、XDiavelの腹を擦ってしまう勾配になってしまったり問題があったけれど、なんとか着工。
工期2日で完成!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 8.

ワイヤーメッシュ筋も入っているコンクリートの塊。
翌日に脱型してしまって、、更にコンクリートの養生。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  
Chapter 9.

既存の散水栓のためにコンクリートが打てなかったスロープの始まりに段差解消のゴム製スロープを付けて完成!
待ちきれず養生3日めに入庫を果たす。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ガレージ  

コメント(全0件)