たまねぎさんのYAMAHA セロー225 バイクいじり日記 「手負いの鹿を保護してみた。」

0000566access

たまねぎさん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア
カテゴリ:バイクいじり
(0)
たまねぎさん たまねぎさん   2018年06月13日

手負いの鹿を保護してみた。

日記写真
車種名
YAMAHA セロー225
Myバイク
YAMAHA セロー225

山遊びの結果、果敢に挑み過ぎてアチコチにダメージが発生してしまったセローの手直しのために身柄を拘束してきました。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
外装関連  
Chapter 1.

歪んだり破損している外装部品を可能な限り修正すれば大丈夫かな?
と思いつつ試乗してみると・・なんだかアチコチが少しづつズレているような感じ(><)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
外装関連  
Chapter 2.

まずは破損の激しい部品を取り外してチェック。
ライトカバー?ライトカウル?が
ぱっくりと割れて(裂けて?)います・・派手にやってますねぇ(TT)
ライト下のガード?も割れちゃってるし、どうしよう・・・
ガレージにあるモノで可能な限り修正してみますか・・

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
外装関連  
Chapter 3.

で、こんな感じにして
割れたカバーの両端に小さな穴をあけて、細い針金で縛りつけて強制的に縫い付ける。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
外装関連  
Chapter 4.

その後、「プラリペア」で接着して穴も埋めてみる。
たぶんプラリペアだけだと振動や衝撃で外れちゃうかな?と思い今回のように施工してみました。
さらに裏側から、怪我防止に(針金の先端で手を切らないように)グルーガン(ホットボンド)でコーティング。
頑張ってくっ付けたんだから外れないでね!!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
外装関連  
Chapter 5.

表面上は開けた穴をプラリペアで埋めて、表面を均してカッティングシートで誤魔化します。
画像では余り目立たないですが、実際は結構目立ちます・・・仕方ない仕方ない・・・・・

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
外装関連  
Chapter 6.

少しハンドル周辺のガタツキが気になるので各部のボルト&ナットのチェック。
ハードなアタックを繰り返していたせいか、緩んでいたモノが数カ所、しっかりと締めなおしておきました、走行中に緩んでしまうと危ないですからね。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
ハンドル回り  
Chapter 7.

インジゲーターランプのカバー部分は粉々・・
ここ、どう修正しようか・・

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
メーター  
Chapter 8.

友人Hが持っている「グルーガン(ホットボンド)」を駆使し、内側から留める!!
ガンガン流し込んで割れやら欠けやらヒビやらを徹底的に留める!!!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
メーター  
Chapter 9.

・・んで、こんな感じに。
表面が凸凹しちゃったので艶なし黒のカッティングシートを貼って誤魔化しました(誤魔化せてはいない・・)

お金は掛けずに手間かけて、上出来でしょうと自己満足。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
メーター  

コメント(全0件)

ヤマハ セロー225の価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

中古車

3台

全国平均:18.07万円

価格帯: 11.8~27.9万円

全国平均:5.85万円

価格帯: 4.7~7万円

全国平均:25.7万円

最安:16.5万円、 最高:34.9万円