TOMTOMさんのHONDA グロム 近況日記 「GROMの4.5年の回想?改装?」

0000050access

プロフィール

誕生日
2月 6日  
血液型
A型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
茅ヶ崎を中心&京都を追加. 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
485件
インプレ投稿件数
61件
MYバイク登録台数
5台
友達
11人
カテゴリ:近況
(2)
TOMTOMさん TOMTOMさん   2018年05月17日

GROMの4.5年の回想?改装?

日記写真
車種名
HONDA グロム
Myバイク
小さい方

平成25年12月20日(金)午後、GROMは、搬送車量に乗せられて、我が家の庭先に到着した。 ZX-14Rのセカンドバイクとして動き始める記念日となりました。当然のことで、道志道・箱根・伊豆と、走り回りました。特に不満も無く、道志道を走って居る時に、大名行列に追いついてしまいました。数台を追い抜き、何代目かを抜こうとして、並んだは良いのですが、上り坂になってしまい、やっとの事で追い抜きました。で、この後、追い抜く事をやめました。やはり、非力で、なんとかならないかとインターネットで調査です。
 ボアアップキットが、発売されている事や、軽二輪に登録変更する方法等、先人の実施手順を参考に、ボアアップする事にしました。
 何事も、なせばなる主義なので、初めてのエンジン分解。と言ってもシリンダー部とピストン、FI機器を交換するだけです。キットは、上手く出来て居て、手順書に従えばなんとかなる事を体験しました。登録変更も結構簡単。あっさり、181ccにボアアップでき、原付・現二の規制道路が走れる様に&高速道路も走れます。
 またもや、道志道で確認し、ま、こんなもんでしょ、ぐらいの満足が出来ました。早々に高速道路も走りに行き、初めはかなり怖かったのですが、慣れちゃうもんですね。遅めの自動車や、大型車を上手く利用すると100kmで走る必要も無く、85から95km/hr程度で巡航できる事が分かりました。道路の走行規制が無くなると、行動範囲も広くなりました。
 ガソリンポンプのリコールが2回程有り、早々に交換して、特に問題になった事はありませんでした。
 ボアアップ後、2万km程走った時点で、クランクシャフトのニードルベアリングが摩耗し、クランクロッドが曲がって、ピストン&シリンダーの損傷で、西湘バイパスの緊急避難場に退避する事が発生です。原因は、エンジンを分解する事で、直ぐに解り、シリンダーとピストンは、他のメーカーの物に変えました。
 1.4万km程の時、カウンターシャフトの溝が削れ飛び、エンジンは回るが走れない様になってしまいました。早々に原因が分かり、二回目のエンジン割りとなりました。交換が完了し、走行中にエンジンマウントボルトの閉め忘れで、チョイと危ない目に遭いました。
 現在、5万kmを走行し、すこぶる快調。まだまだ&ますます、楽しませてくれそうです。
 写真は、納車直後。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 1.

納車日の翌日には、ビームスのフルエキに交換しました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

着座位置が前になると、窮屈なのと、安定感がイマイチなので、40mmロングのスイングアームに交換しました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

14年モデルの純正ホイールがゴールドになったので、タイヤ交換と一緒に交換しました。
タイヤは、ダンロップTT-93GP。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

シートが滑るのと、堅いのと、着座位置が定まらないので、シートを交換です。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

スイングアームが伸びると、車高が上がり、STDサイドスタンドだと倒れすぎるため、スタンドの長さの調節可能な物に交換しました。
そのまま付けると、エンジンの切るスイッチが付かなかったので、裏返しにし、スプリングを引掛るバーも反対側にねじ切りして取付けました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

風の当たりがきついのと、手が冷えちゃうので、風防を付けました。
小雨程度だと、雨にも濡れにくく成りました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 7.

非力解消のため、ボアアップです。
この時は、武川さんのキットです。
181ccになり、登録替えも行って、高速道路も走ることが可能に。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 8.

HIDのヘッドライトにして、バッテリー上がりが頻繁になったので、油温と電圧を測ることに。
現在は、HIDはLEDに交換しました。
油温を図るようになり、箱根新道を上ると、106℃位になります。
すると、エンジンワーニングが点くようになっちゃいました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 9.

油温対策として、オイルクーラーを付けました。
もちろん、オイルポンプも能力の高い物に交換しました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 10.

エンジンスライダーです。
たちゴケ(置きゴケ)の時、役に立ってくれました。
もちろん、両サイドにコケてます。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 11.

フロント&リア用のアクスルスライダーも装着しました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 12.

わかりにくいのですが、
エクステンションフェンダーも付けました。
エンジンや、オイルクーラーに巻き上げる泥が、確実に減少しました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 13.

リアフェンダーも、一時、こんなのにしました。
固定用のステーが、金属疲労で折れてしまい、100kmも走れなかったと記憶しています。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 14.

オーリンズのリアショック装着です。
噂通り、ハネ気味だった後輪が、へばりついてくるような???
なんちゃって、確かに乗り心地が良くなりました。
タイヤのせいかも?

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 15.

クラッチカバーを交換しました。
恩恵は、オイルの確認窓が付いたことと、オイルフィルターが点いたことです。
副次的に、油温の上昇が抑えられているようです。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 16.

10cmロングのスイングアームに交換です。
着座位置に自由度が増えました。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 17.

リアのドライブレコーダーです。
USBのケーブルで電源を取るのですが、多分振動で壊れたので、ケーブルをハンダ付けしちゃいました。
結構よく取れています。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 18.

フロントのドラレコです。
最近、振動防止と盗難防止で、タイバンドにてひつこく固定です。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 19.

シートも一部あんこ抜きしました。
スポンジを、包丁で切り取りました。
シートのカバーは、太い規格のガンタッカーで止めました。

他にもいろいろ有りますが、こんな所です。

シリンダーを、他社に交換したり、カウンターシャフトを交換したりですかね。

そろそろ、クランクシャフトを点検しないと心配ですね。
以上。2018/05/17現在です。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全6件)

Maxさん
こんばんは
グロム改は、快速仕様で高速も、乗れる便利ですよね!
では、また
TOMTOMさん
Maxさん
そうなんでっすよ。
一般道で飽きちゃったらとか、早く帰りたいとかの時、高速道路でワープしちゃえるんです。
明日の、走りも、かったるくなったら、高速ですかね。
松風 忍さん
TOMTOMさん、こんばんは~
グロムお金かかってますね〜
でも、高速快速でご機嫌ですね!私も通勤快速として
グロム欲しいですが、ついついNinjaにお金をかけてしまいますw
最近、取引会社の知り合いがNinjaH2SXを購入しました。
私的には14Rの方が魅力的ですよ~
TOMTOMさん
松風 忍さん
ZX-14RとH2SXは、車体重量がほとんど同じなんです。
馬力は、同じでも、トルクが違いますけれど。
私的には、H2を手に入れたいです。

GROMは、1/8のバイクですから、それなりに手を加えて、物足りなさ10倍くらいで何とか我慢しています。
H2に乗りたーい。
あー、眠れなくなりそー。(64才と3か月のGGでした。)
おっぺけさん
お金かかってますねー
故障も乗り越えて、絶好調のようで
何よりですねー(^-^)
TOMTOMさん
おっぺけさんへ
現時点で、GROMは、絶好調の様です。
本日、450km走って(10時間)京都から茅ヶ崎にバイクを戻しました。
一般道を走ったのですが、伊賀当たりからバイパスばかりで、かなり快適に。
最後は、三島から箱根を越えて戻りました。
Uメディア湘南に直行しちゃいました。(笑)

ホンダ グロム の新車・中古バイク価格情報 の新着車両

ホンダ グロムの価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

国内
(新車)

441台

全国平均:29.86万円

価格帯: 24.9~40万円

全国平均:3万円

価格帯: 0.81~3.75万円

全国平均:32.23万円

最安:28.6万円、 最高:39.42万円

中古車

144台

全国平均:25.5万円

価格帯: 16~71.28万円

全国平均:3.31万円

価格帯: ―万円

全国平均:28.37万円

最安:20.1万円、 最高:59.98万円

逆車
(新車)

4台

全国平均:24.43万円

価格帯: 22.99~25.88万円

全国平均:5.01万円

価格帯: 5.01万円

全国平均:29.44万円

最安:28万円、 最高:30.89万円