もひっちさんのKAWASAKI ZZR1100/ZX-11 ライディングスクール・講習会日記 「安全運転講習会とか他近況です」

0000100access

もひっちさん

プロフィール

誕生日
6月 7日  
血液型
O型  
都道府県
北海道  
活動エリア
夕食までに帰れる範囲 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
43件
インプレ投稿件数
5件
MYバイク登録台数
6台
友達
24人
カテゴリ:ライディングスクール・講習会
(6)
もひっちさん もひっちさん   2018年04月22日

安全運転講習会とか他近況です

日記写真
車種名
KAWASAKI ZZR1100/ZX-11
Myバイク
C3
都道府県
北海道

画像は今日の札幌運転試験場と手稲山。
手稲山は5月までスキー場営業しているそうです。
まだゆきやまちほー。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
安全運転講習会  
Chapter 1.

ここ2~3日の出来事です。

冬季酷使した自転車のチェーンを洗浄しました。
ドバドバとパーツクリーナーをぶっかけ!

ドバドバ使うのはやめるんじゃなかったのか…。

ははは、それはチェーンクリーナーさ。
こいつはパーツクリーナーだぜ?
シールチェーンじゃないから、パーツクリーナーぶっかけさ。ハハハ。

都道府県
北海道
キーワード
ガラケカメラ撮影
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

バイクもアライさん。
ホイールの梨地部分の汚れ落とし!
デンターシステマ歯ブラシと(極細毛)
花さか爺ワックスでブラッシング。

…まだ落ちないのでコンパウンドでブラッシング。
結構落ちる。

それでも落ちないのは、塗装越しに錆びてる訳ですかこれは…?
諦めました。

都道府県
北海道
キーワード
ガラケ画質
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

洗ったバイクの水切りついでに、ホーマックプロビルダーズ宮の沢店へ。

ブレーキレバーやクラッチレバーホルダーの六角ねじが
赤錆びているのが気になり、ステンレスネジをバラ買いに。

ここはインチのUNF(細目)のボルトやナットも売っています。

去年の5月、マフラーの集合部のバンドを締めるナットが
インチの細目のナイロンロックでした。

ナイロンロックはここでも買えなかったけど…。
ヤード・ポンド法は悪い文明!

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

ん?バイクの後ろの立て看板…。

うわー、閉店しちゃうのかー…。
すぐそばに「スーパービバホーム手稲富丘店」があるからねぇ…、
ビバホームの方がお客さん多いし。

でもインチの細目はビバホームには無いです。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

帰宅。
PCをスリープから復帰させたらブルースクリーン…。
久々だ…。
ATIのドライバが悪い!って言ってるようです。
というか、それ以外は見たこと無いです。


レバーホルダーのネジをステンレスに替えました。
かじり防止にアンチシーズをぬりぬり。

…やっぱりネジの精度は元の黒鉄ねじの方が良いなぁ。
でもすぐ赤錆るのが嫌です。替えちゃう。

ついでにフロントフォークのプリロードをケガキ線8本目
つまりいちばん緩めました。

標準が6本目、いままでケガキ線7本目で乗ってました。

そんで近所を試走。
あら?なんかこれで良いかんじ。

リヤのプリロードは油圧アジャスターではコレ以上緩められないので
(油圧アジャスターそのものをずらしたいなぁ)
ダンパーの伸び減衰を1段階弱めようかと、路肩に停車。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

伸び側調整のダイヤルをカチカチと回し…
回りません。

最弱からカチカチして7段目で乗ってましたが、全然回りません。

去年の4月のオーバーホールして3600キロ走行です。

回れってんだよ!どりゃあ!と回したら
「ぐしょパキーン!」って、なんかとても嫌な感じで回りました。えー。

カチカチと回るようになりましたが、いくら回しても
減衰力に変化がありません。

ナニカがこわれた。orz

取り外してオーバーホールに出すしか…。
純正ショックに交換面倒です…。

どこにオーバーホールに出したら良いかなぁ?
プロの方々数名に伺ってみましたところ
ダメなところの意見が一致したり…。えー。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 7.

オーリンズは伸び減衰の調整が出来ませんが、
減衰力自体に変化は無いので、今日安全運転講習会に行きました。
減衰効かないとか、効きすぎとかになってないだけまだマシです。

Fプリロード最弱で乗りやすいです。
乗り心地も良いです。

今年から講習会はクラス分けが変わりました。

去年は
上級 
中級の上級寄り
中級の初級寄り
初級

でした。

今年から

上級
中級
中級
中級
初級

になりました。

今日は中級の初級寄りにするか、上級寄りにするか
どうしよう…と思いながら現場まで来ました。

上級寄りは「千鳥バランス」があるんです。
これ難しいしバイク倒しそうだし…。

今年は選択の余地なく、中級は千鳥も有りになりました。

でもガチ千鳥ではありませんでした。
ゆる千鳥でした。パイロン間隔ひろい。

今年はあと5回、講習会がありますが
だんだんとパイロンは狭くなる予感です。

講習会中、説明タイムや休憩タイムには
バイクを止めるのですが、エンジンの掛かりが
だんだん悪くなり。


そして講習会最後、全員コースから引き上げ!終了!
って時にセルが回らなくなりました…。

レーダーやカメラは動いてますが、バッテリー上がりのようです。えー。

指導員さんと3人がかりで押しがけしました。

動画は音量注意です。
https://www.youtube.com/watch?v=keHEl7_e8nU&feature=youtu.be

重さはエネルギー!
体重が重かった昔、ZZR400のの押しがけはしばしばやってました、久々にやるかー。

重たい!そして私軽い!
結果指導員さんパワー×2人で始動!
ありがとうございました。

帰り道は回し気味に走ってきました。
バッテリーは3月22日に今年初乗りをして、それから
乗ろうとすると雨や雪で26日車庫で放置。
それが効いたのかなぁ…と。

https://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/safety/e9598.html
今日の様子です。もひっちをさがせ!(イヤー ミナイデー)

その日の様子を撮影してUPしているのは
札幌だけなのでしょうか?

やっぱりコースで練習するのは良いです。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 8.

あ、今日はバイクの後ろに積んでたバッグの
ファスナーもぶっ壊れました。えー。

なんかいろいろ壊れるような気が…。

都道府県
北海道
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全30件)

Maxさん
こんばんは
講習会ですか、参加したことないのですが楽しそうですね。
動画見て驚きましたが、メータが320KM?位あるんですか?
恐るべし、勿論講習会でしか出せませんよね?
楽しい動画発見!鉄動画につき白線の内側でご覧ください
https://youtu.be/NIHhtP33Zl4
では、また
チバアヒルさん
冬眠明けは、いろいろと不具合が出るようですね。(^^;

バッテリーが弱ったバイクの押しがけは、トップギャで押してクラッチを繋いだ瞬間にセルボタンを入れるとエンジンの掛る確率が高くなります。
観月さん
ボルトとナットで固定してるならミリネジのボルトとナイロンナットに交換するんじゃダメなんですかねー?どっかにタップ立てるようだとめんどくさいけど。
さすらいのライダーさん
おはようございます。昨日は妻の為に二輪安全運転講習会に参加しようと、休みを取ったのですが、講習会の申し込み開始と同時に定員になってしまい講習会に行けなかったもので、河原でなんちゃってモトクロス大会相成りました…物凄い人気なんですね。

ところで、工具購入するのであれば、南区藤野のアストロプロダクツが、閉店セールやってますよー
ゴリフさん
ただの緩い押しがけ動画かと思ったら、
まさかの開始2秒で虎コーンにぶつかる!のスリリング系でしたw
激突寸前でフワっと微妙によけるところがクセになります。
おっぺけさん
エンジンかかって良かったですね。

冬眠明けでまだ本調子じゃないのでしょうか?
ちゃこさん
そうなんです。待ちが多い講習会ってバッテリーに負担が掛かるのがネックですよね…(^-^;
でも再始動出来て良かったですね!自分は…orz
もひっちさん
MAXさん コメントありがとうございます。

講習会は良いですよ。間違い有りません。損する事はありません。(除く転倒による自損)

メーターは320まであります。メータ読み300は出るみたいですよ。
今の200馬力級バイクは実測300キロ以上でるのにメーターは300まで
速度リミッターも300で作動するみたいですね。

講習会では速度出しても50キロぐらいです。
低速くねくね、低速バランスです。一本橋落ちまくり!こんなんでよく限定解除したものだなぁ…と。

上級の方々はフルバンクでびゅんびゅん駆け抜けてますが。(上級は世界が違います)


あれ?新潟駅って既に高架じゃなかったの!?
それは新幹線だけだったかー!です。

大きな駅の構内はひろーい!ですよねー。
隣の駅まで構内施設が続いてる。
JRは駅施設が広大なので、ターミナル駅に進入は遅い!仕方ないのですが。
これが私鉄なら駅施設が小ぶりなので、すばやく駅に進入!すばやく発車加速!なんですが。

JR化前の貨物ヤードが主要な駅に殆どあった頃の方が、もっと楽しかったですね…。
タモリ倶楽部の鉄道回で、この動画を見せるだけで30分の番組出来る気がします。
もひっちさん
チバアヒルさん コメントありがとうございます。

不具合はこのバイクを購入した去年4月から5月に潰したのですが
ひとつ思い出しました。

バッテリーがZZR1100Cは開放型なのは、チバアヒルさんもご存知でしょうが
1年前にバッテリーは新品に交換とのことで納車されました。

ですが、バッテリー液がupper level超で、キャップに触れるまで過剰に入ってたのでした…。
当時upper levelまでスポイトで吸い取りましたが…後で比重を測ってみようと思います。
現在バッテリーは昨日から充電器をつないでいます。
比重が足りなければ…バッテリー交換か…。
(´Д⊂ なんか費用が嵩むなぁ…。おのれへっぽこ販売店。
でもこの色この年式でそこそこ良いZZR1100Cだったので買った私。
多少の不具合は想定内で、不具合は昨年潰した筈が…しょぼーん。

今月予定していたフォーク等フロント回りにオーバーホールは来月になりました。
いまの北海道のバイク屋さん、殺人的に手が足りなくしにそうにされてます。

ZZ-R400の頃は4速で押しがけ成功してました。3速でどりゃー!後輪ロック!ずさー!なんて具合に。
もちろん1100より軽いのですが、絶対的にはZZR400だってそんなに軽いバイクでも無い筈で…。
若い頃の私は重く、そして今より元気ありました…トホホ。

今回は4速で「ぐぬぬ…キツイ」、じゃあ5速にしようかなってする間もなく
指導員さんのお助けで、エンジン始動できました!ワーイ 
ガソリン朝に満タンにしたのも重かったです。
もひっちさん
観月さん コメントありがとうございます。

インチのナイロンナットがサビサビで、キレイなのに交換しようと1年前に思いました。
https://www.webike.net/sd/1125383/

↑このマフラーバンドの売り文句(?)に
「●米国有名マフラーメーカーで採用されている本格派ヘビーデューティタイプのエキゾーストバンド。」

…米国、もしかしてインチネジじゃないのかな?というか、このパーツそのものが私のバイクに付いてるかも??
インチ・ヤード法は悪い文化!

こんなパーツでネジが特殊な形状です。
ミリネジのバンドにまるごと交換しようと思いつつ1年経ってしまいました。

オイル交換時にマフラーを外さないと、オイルフィルターが取れない!とかじゃないので
取り立てて交換を急がねば!って訳でも無いものでして。

錆びたナットは真鍮ブラシで磨いてみました。
錆びを磨いた分、工具の掛かりが悪くなった気がするのは、気の所為では無いはずです…。
もひっちさん
さすらいのライダーさん コメントありがとうございます。

ありゃー!講習会に参加しようと思われてましたか。
ええ、大人気です。特に4月5月は殺到します。8月9月は申し込みしやすくなります。

初めて参加する人限定ですが、メールで「初受講者優先申し込み」がありますので…
https://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/safety/e9579.html

もう5月の申し込みも終了したので、6月の講習会の申し込みをメールでの優先申し込みをされてみては如何でしょうか?

https://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/
こちらをちょいちょいチエックされると良いかと思います。

私も2016年の4月にメールでの「初受講者優先申し込み」で、初めて講習会に行きました。バイクも貸出のCB750にしました。のりやすいバイクでした。

5月の講習会も行こうと思い、次回の講習会の申し込みは、講習会の翌朝9時から電話での申し込みとHPに載ってました。
電話したところ繋がりません。話し中です。
しかたないなー、混んでるからちょっとあとで…

20分後電話。繋がりました。
「あ、あの講習会の申し込みをお願いします。」
「すみません。もう定員終了です。」
「え、いまなんと?」

という具合で2016年5月の講習会は参加できませんでした!
人気アーティストのライブチケット電話予約の気合で、電話しなくてはなりません!

で、2016年6月の講習会に行き、現場で常連の参加者さんに
「先月はこんな具合で申し込みできませんでしたよー。」と話しましたところ
「キャンセル待ちで乗れますよ。ちょっと早めに8時前までに受付まで来てキャンセル待ちの旨を伝えれば~」
「そ、そうだったのですかー!ぐむぅー!」

実際に参加してないと判らない、知られてない事ってよくある話しです。

https://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/safety/e9458.html
今年からHPにも「キャンセル待ち」というワードが載るようになりました。

天気が悪い、路面が濡れてる、雨。そんな日は間違いなくキャンセル不参加の人が居ますので
(50数名の参加者が30数名まで減ったりします。)
5月の講習会、天気がイマイチでしたらキャンセル枠での参加できる可能性が大幅に上がる筈です。

私も去年7月の講習会は申込みしてましたが、自分のエキゾースト手術を6月にしたので
7月の講習会は行きませんでしたし。

あ、私はキャンセル待ちで参加した事はありませんです…。


アストロプロダクツはちょっと前にダイレクトメールが来てました。3月中頃でしょうか。春のセールのお知らせの。

なんですと!閉店ですって!?
https://www.astro-p.co.jp/shop/sapporominami/
マジか…orz

ホーマックプロビルダーズも閉店、一番最寄りのアストロも閉店…トホホ。
もひっちさん
ゴリフさん コメントありがとうございます。

いやー、そんなにゆるくはないですよ、オモイです。うひー。
三角コーンとか関係ないのです、押せ押せ!うおりゃー!(殆ど指導員さんのパワーと叫びです)

講習会は結構バイクに厳しいです。
クーラント噴いてしまうバイクは何度か見かけました。
が、自分のバイクも故障者リスト入りになってしまうとは…。

去年5月の参加時に、リヤのブリーザーホースから数滴クーラントがこぼれ落ちたのを
確認したMYバイクです。
画像はそのとき撮影したものです。

ブリーザーパイプから出たクーラントはスイングアームにこぼれるのですが
その周辺の塗装がガビガビです。その時始まってた事では無いのでした。
(新車から26年間一貫して同じバイク店で整備されてきました。
購入店の整備やETCの取り付けが酷かったので、購入時しか行ってません。)

ラジエーターキャップは見た目からしてくたびれてたので、交換しました。
以降クーラントがブリーザーパイプから滴ることはなくなりました。
いろいろ手を加えたり、交換してるんですよー。26年前のバイクですし…。
でもリヤショックは壊れるの早すぎるです…。

今回も購入店のバッテリーのセットアップが悪い気がします。
もひっちさん
おっぺけさん コメントありがとうございます。

冬眠で調子を崩したところは無いと思います。

エンジンの調子は去年3月まで所有してたZZR1100D2よりも良いです。
D2はマフラーもノーマルでしたが、2速で1300回転でリヤブレーキ引きずりながら
小回りすると、エンジンが止まりそうな嫌な感じがしました。コワイ

ですが、今のZZR1100C3はマフラーを交換してますけど、低速の粘りがあります。

しかしリアショックのダイヤルは…
オーバーホールから戻って来て、「なんかダイヤル硬めじゃないかなぁ」とは思っては居たのです。
でもオーリンズも20年ぶりに触るので、確信は持てませんでした。
…硬めでも去年まではカチカチ普通にアジャスト出来てましたから。
こういう壊れ方は困りますん…。

プロの方が言う定評あるショップでオーバーホールしなおします。トホホ 
画像は2016年6月の講習会での私と、当時乗ってたZZR1100D2です。
講習会は走行中の画像を撮ってくれるのが結構楽しみです。
自分の走行している姿って、あまり見ませんから…。
もひっちさん
ちゃこさん コメントありがとうございます。

講習会はバイクに厳しいですよね、やっぱりー。
関東の真夏の講習会は、バイクも人も極限状態ではないでしょうか?(((( ;゚Д゚))))

いまのバイクは電子制御燃料噴射なので、押しがけが出来ないとか?
ちゃこさんのバイク、これはロードサービスのお世話になってる所ですよね。
…たのしくなかった事も、情報公開されても良いのですよ?( ゚∀゚;)

私も去年の5月までに、不安な所は一通り潰したと思ってましたが
バッテリーが不安要員として再浮上です。

北海道の人里離れた奥地僻地で動けなくなるのは嫌です…。
もひっちさん
きなこさん コメントありがとうございます。

講習会で低速くねくねして、5ヶ月のバイクブランク感が減少しました!
じぇんとるまんのみなさんで講習会に参加されてはどうでしょうか?
というか、私が今も関東在住だったら…(´Д⊂
toshiさん
講習会って行ったことがないですね。
行きたいとは思うのですが、気が付けば定員で申し込めなかったりで(´・ω・`)

リッターオーバーの押し掛けなんて想像しただけで息が切れそうになりますw
高強度トレーニングだと思えばアリか?(無いですね(ノ∀`)

オーリンズのオーバーホール…
ダメな店を今度こっそり教えてくださいww
ひーちゃんさん
講習会楽しそうですね!自分も行ったことないので
機会があれば参加してみたいものです(初級で)
TEZU 忍者さん
もひっちさん、こんばんは~
ゆる千鳥とガチ千鳥って聞くと
「クセが強いんじゃ〜」の千鳥を思い出しますw
私も昨晩バッテリーやオルタが気になり、検電したばかりでしたw
もひっちさん
toshiさん コメントありがとうございます。

今朝9時から5月の講習会の電話受付がありました。14分で定員終了です。
リダイヤル!リダイヤル!なんとか確保! やれやれだぜ…です。

月曜9時、既に就業時間な方や、日曜日に時間取れない人は多いと思います。
この時点で講習会参加への、結構なレベルでのフルイにかけられてる気がします…。

講習会あればあるだけ行きたいです。バイクから遠ざかってた1x年を取り戻すのです。愛をとりもどせ!です。

札幌運転試験場以外にも、白バイ隊員の指導付きの講習会が教習所であったりするみたいなんですが、
今年はあるのか無いのかよくわかりません…。

昨日は講習会の始まる前に、貸出車のCB400SFやZRX400に跨ってみました。
うわ!かるい!脚付き良い! ZRXのシート高770ミリとZZR1100の780ミリ、1センチの差とは思えません。
あ、ZZR400と1100なんて数値は同じ780ミリですけど、跨がると明らかに1100の方が脚付き悪いですし。

ZZR1100ばかり乗ってきたような私は、バイクってこんなものでしょう、(重い 両足べったり付かない)
なんて思ってましたが、400CCネイキッドの軽さ。そして押しがけ時のZZRの重さ。
やっぱりZZR1100は重いバイクなんだと再確認しました…。

ダメな店は、ええと、ではこっそり体育館裏でお待ちしています…w
もひっちさん
ひーちゃんさん コメントありがとうございます。

講習会、ぼっちで参加してますが楽しいですよ…ホントダヨ。
楽しくなければ毎回参加しません。

…なぜぼっちなのか!?
去年今年と中級の指導員さんは、休憩時間にも為になるお話をしてくれます。
為になりますが、その為に休憩時間に他の人と話す機会が無い感じです…。

元から知り合いなのか?講習会で知り合ったのか?
キャッキャウフフしている方々も居ます。イイナ

上級の方々は講習会だけじゃなく、ジムカーナもされてる様なので
元々知り合いなんだなぁって雰囲気を放っております。

私も最初は初級にしました。初級には中級ではやらない急制動があったような記憶です。
もひっちさん
松風 忍さん コメントありがとうございます。

ゆる千鳥はクセありません。
ガチ千鳥はクセが強いんじゃー!あれはコケそうでほんと嫌です。
コカしても良いバンパー付いたバイクで何度か倒してみたいです。

ZZRにバンパー付けて、ジムカーナとかやってる動画を見かけますが
重たいバイクなので、バンパー付いていても、倒した時にフレームに掛かる衝撃は
相当の物があると思います。やはり軽いバイクにバンパー付けるのが良いなと思うのです。


あのビートたけしを笑わせる千鳥はすげえ!と思います。w
タケちゃん笑わないんだから…(明石家さんま)の、ビートたけしですよ。w

セル回らなくなった時は、スターターリレーかとも思いました。
でも押しがけてから、アイドルアジャスターを3000回転にして数分放置した後、エンジン停止。
セル押したらすんなりエンジン掛かりました。
充電系は問題なしみたいです。問題無いでください!

そんでそそくさと会場をあとにしましたー。
私のバイクは他の皆さんのバイクみたいに、終了時の整列に加われてなかったので
すぐ帰れました。ソソクサカエルヨ。
整列しているバイクは、一番前や一番うしろのバイクが移動しないと動けませんので。
V-Striderさん
こんばんは~!

何かと大変な一日でしたね。
オーリンズは高いパーツなだけにショックも大きいですね。

錆びやバッテリー上がりも寒い土地ならでわの融雪剤や長期保管のせいでしょうか?
いろいろと北海道はバイクに厳しい土地ですね。
パチbusa(日本晴レ~~~♪♪)さん
バイクの方しばらく乗ってなくてバッテリーが上がっちゃった
んですね^^; でもどうにか始動できたようで何よりです♪

近所のホームセンター?が閉店とは残念な話ですね^^;
ココでしか売ってないモノもあるみたいだし・・・
もひっちさん
ストライダーさん コメントありごとうございます。

ショックアブソーバーがショックを増大してどうするの!
orz なぜ壊れるかオーリンズよ… であります。

錆びは融雪剤よりも、このバイクが私の元に来る前、
26年間過ごした場所が某港町で、その18年間は同一オーナーで
完全に密閉されないガレージ(足回りだけ外気に晒される)に冬季保管されていたそうです。

そのため、足回りの錆びが進行し、キャリパーやローターは交換されています。その交換後のパーツも、ちょい錆び感あります。
センタースタンドの赤錆が結構スゴイですが、そもそも1992年式なのでそれなりとも思えます。

足回りを除けば、全体の劣化具合は少ないと思います。
エンジンの塗装剥離も無いし、黒樹脂の劣化も少ないです。

ZZRのホイールは塗装の物は少なく、バフ掛けが多いのですが
これはどんな条件でも、経年である程度の白サビが浮きます…。

バッテリーは…
一年前の納車時に新品交換との事ですけど、電解液が多すぎで納車されてたので。うーん。

冬眠の間、3月22日までは15度以下にはならない室内に保管で、
使用前に充電もしていますし。
バッテリーの比重を計測したいのですが、比重計が見つからないです。
どこにしまったのだ!ゴソゴソ

2015年9月から2017年3月まで所有していた、ZZR1100D2はバッテリー上がりのトラブルはありませんでした。
バッテリーはメンテナンスフリータイプでした。
開放型がMFより繊細で弱いのはある程度仕方ないと思います。
でもまだ1年だし。 うむー。

北海道では夏季は屋外でバイクカバーで保管している人も、
冬季はバイク屋の倉庫に預けるのが普通なので
走行の少なく程度の良い、古いバイクが見つけやすいと思います。

私が東京に居た頃は、2年半で5万キロ走行の上、野ざらしバイクカバーだけの保管でしたので、外装の劣化速度の速さったらもう…でした。
ほぼ毎日乗ってたので、バッテリーが上がりや錆びる暇はありませんでしたが。
もひっちさん
パチbusaさん コメントありがとうございます。

いやぁー、どうなんでしょう。
指導員さんは「あー、低回転で走り続けたからかなー」と、言ってましたけど


バッテリーはまだ「これだ!」という結論には至っておりません。
比重計で計測するまで、判断は保留です。
微妙に古いバイクなので、何が壊れてもおかしくは無いですから…。
私的には、そんなに古いバイクのイメージは無いのですけどね。
これがオッサンになったという事でもあります…。

ホームセンターは癒やしの空間です。
無くなるのは寂しい…。

インチネジは、ライコランドでハーレー向けパーツとして手に入ります。
なんにせよ、ハーレー乗りはネジがインチで大変だなぁ…と思います。
GFさん
バッテリーの上がった重量車・・・
あえて言おう!
カスであると!!
(MT-01はデコンプしなければ始動は、まず無理。オマケにデコンプは電動orz)
もひっちさん
ギレン総帥 演説お疲れ様です。

21世紀のモビルバイクはバッテリーが落ちたら、どうにもならないのはなんとかならないものでしょうか?
電気に頼り過ぎではないのか?
そんな軟弱が思想が冗長性を失わせ、ライダーの帰還率の悪化に繋がるのではないのか?

MT-01は1気筒で835CCもありますね。
60~70年代のアメリカンV8みたいな排気量だ!ハンパナイ!

もしもですが、MT-01にキックペダルが装備されていたら?
キックで始動できるのでしょうか?
ファットでマッシブなメリケン野郎じゃないと無理なのでは?とか想像しちゃいます。

私は「たかがZZRの一つ!ガンダムで押しがけしてやる!」
と思いましたが、指導員さんに押してもらい始動できました。

一人で押しがけ成功してカッコいい所を、じゃなくて
講習会の参加者に人の光を見せたかったのですが、残念です。(゚ε゚)
GFさん
SRの様にデコンプレバーが付いていても、キック始動は難しいかも(T_T)
零戦みたく、イナーシャスターターが付いてれば始動出来る(爆)

「ZZRの向こう側!指導員が跳ね飛ばされています!!」って事には成らなかったんですね(゚◇゚)
もひっちさん
GFさん コメントありがとうございます。

改めてMT-01のスペックを確認していました。
強力なセルモーターが付いてるのでしょうねぇ、たぶん。

バッテリーもハーレーやゴールドウィングみたいな大容量の…
じゃないですね。普通の1000CCクラスのバッテリーですか。
ちょっと意外。でも車体はクルーザーみたいな大きさでは無いですし、うん。

やはり「ギュンギュン」回すイナーシャスターターが付いてないと
不安になります、なりました!
コンタック!バリバリガロロロ!
1700CC空冷Vツインの音をすごく聴いてみたくなって来ました!

SRが流行っていた頃は、もう20年以上前になっちゃいますかね…。
あの頃は交差点でエンストしちゃって、あたふたしているSR乗りをよく見かけました。

押しがけの際に、三角コーンは跳ね飛ばしそうになりました。

今度バイクで8の字練習できるような広場で、押しがけの練習もしようと思っています。
むかしZZR400ではしばしばやってたので、コツは判っている筈です。
足りないのは現在の私のパワーと体重でした。

カワサキ ZZR1100/ZX-11の価格情報

カワサキ ZZR1100/ZX-11

カワサキ ZZR1100/ZX-11

新車 0

価格種別

中古車 29

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

38.11万円

価格帯 26.3~64.8万円

諸費用

8万円

価格帯 6.6~8.18万円


乗り出し価格

価格帯 ~万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

46.12万円

価格帯 32.9~72.98万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す