GGさんのYAMAHA セロー225WE バイクいじり日記 「チェーンとグリップヒーター」

0000050access

プロフィール

誕生日
2月 8日  
血液型
A型  
都道府県
愛知県  
活動エリア
東海3県+α(行きたい処まで) 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
301件
インプレ投稿件数
122件
MYバイク登録台数
7台
友達
16人
カテゴリ:バイクいじり
(1)
GGさん GGさん   2018年02月13日

チェーンとグリップヒーター

日記写真
車種名
YAMAHA セロー225WE
Myバイク
せろ君

NC750X DCTのチェーンメンテとセローのグリップヒーター取り付けです


https://ameblo.jp/gg-ridertourist/entry-12352576471.html

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
駆動系  

コメント(全4件)

きくりんさん
こんばんはー
やってますね、
NCのチェーンメンテが大変だなんて、知りませんでした。
計測器が充実していて羨ましい・・・
僕なら温度は人体(掌)で測定?になるのかな
ヒーターは今は安いのあるんですね、しかし、32℃とは心細い
昇圧してコントロールしちゃいましょう。
麺屋家元さん
こんばんは!
500円ですか。。高級品ですね。私のDトラッカー125とYBR125EDに装着したGヒーターは、300円です(´・ω・)

温度チェックの際に、電源をどこから確保されたか分かりませんが、出来れば実際にセローの電源確保する場所に繋いでテストされると、より正確な温度が分かります。
テストでは32℃出てたそうですが、(1)電源を確保した場所  (2)セローのバッテリーの容量や状態 (3)セローの他の電装品  等によりGヒーターの出力(温度)が決まります。
もしかしたら32℃まで温度が上がってない可能性もありますね。。。
まさかレギュレート機能が作動なんてのは無いと思いますけど。。

私のGヒーターは、米国製ですが、たぶん似たようなクォリティーと思われます。
私のやった対策は、(1)ハンダを剥がして配線の引き直し。⇒2.0sqをダブル配線(プラスもマイナス線もです。)  (2)配線を必要最短に。(3)電源確保は車両により最善箇所が異なりますが、他の電装品の影響が少ないホーン端子はお勧めです。本格的にやるならホーンまでの配線も引き直しますね。


DCT対策には、グラインダーに滑車のタイヤをつけて、タイヤに押し付けて回したらどうですか?(笑
私、手放しでも使える様に改良したモノを、ガレージ内での押しがけ用に持ってますよ。
GGさん
きくりんさん お早うございます
NCの空転の重さは想定外でした 折角センタースタンド付けたのに・・
GGさん
麺屋家元さん お早うございます
色々語詩洞有難うございます 
確かに配線は付属の0.2sqのまま・・・・
これでは電流は流れにくいですね
電源はホーン電源からです
もう少しイジイジしてみます

ガレージ慣らし運転が出来る設備ありましたね(笑
では。

ヤマハ セロー225WE の新車・中古バイク価格情報 の新着車両

ヤマハ セロー225WEの価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

中古車

11台

全国平均:25.17万円

価格帯: 18.36~33.8万円

全国平均:5.58万円

価格帯: 4~8万円

全国平均:31.71万円

最安:23.8万円、 最高:37.9万円