とあるSPバイクのマイスターさんのHONDA VTR1000SP グルメ日記 「ミッション・IN・マイスター ~[指令] ほっこりするライダーズCAFEを探せ!!ノ巻き~ (SS乗りや女性の皆さん特に必見!!)」

0000140access

とあるSPバイクのマイスターさん

プロフィール

誕生日
8月 19日  
血液型
O型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
筑波及びヱビスサーキット 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
73件
インプレ投稿件数
0件
MYバイク登録台数
2台
友達
4人
カテゴリ:グルメ
(3)
とあるSPバイクのマイスターさん とあるSPバイクのマイスターさん   2018年02月12日

ミッション・IN・マイスター ~[指令] ほっこりするライダーズCAFEを探せ!!ノ巻き~ (SS乗りや女性の皆さん特に必見!!)

日記写真
車種名
HONDA VTR1000SP
Myバイク
TMS005-H, SC45 VTR1000SP2
走行距離
60km

其の1

本日、マイスターはあるミッションの為千葉県の行徳にある、とあるCAFEへ潜入捜査を試みたのである。

何やらそのCAFEはライダー(特にSSやレプリカ乗り)にとってとても居心地の良いほっこりするCAFEであるとの極秘情報(ホントかいな!!)をとあるスジ(ネット)から入手したからなのである。

実際にその店に潜入してみたところ、SS乗り達がほっこりするであろう数々の物的証拠を入手する事が出来たのである。(SS乗りでなくてもフツーの
ネイキッドスポーツやモタード、ヴィンテージ等を乗られている方も楽しめます。)

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
レストラン、食堂  
Chapter 1.

其の2

14時半過ぎに現場に到着。

“CAFE MOTO HOLIC”とゆうネーミングらしい。

早速、店内に潜入してみたところ、どうやら店のオー

ナーは女性でカウンター席はドゥカティレッドを彷彿

させる鮮やかな濃い赤のイスが2つ設置されている。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

其の3

店内はさほど広くは無いようである。

しかし、店内を見回せば至るところにSS乗りが興味を示す物件が飾られているのである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

其の4

本棚にはバリx2伝説の単行本、雑誌入れにはYOUNGマシ

ンにDUCATI、ライスポとかも置かれているのである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

其の5

カウンターの横の壁にはモータースポーツ関係らしきメーカーのステッカーが多々貼られている。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

其の6

入り口の脇にはTSR HONDAのレーシングスーツが飾ってある、これは一体TSRのどのライダーが着たスーツなのであろうか。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

其の7

ちなみにこのお店の営業時間である。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 7.

其の8

テーブル席は大きなテーブルが1つで一人掛け用のイスが8つ用意されてある。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 8.

其の9

店の真ん中の壁には大きなテレビが設置されており、

その上の神棚的な所にはMOTO GPの偉大なるレジェンド、

ハレンチーノロッシのイラストとマシン模型が飾られている

のである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 9.

其の10

部屋の隅にはREPSOLのドラム缶、その上にはテレビのスピーカー用のアンプと思われる器体が置かれている。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 10.

其の11

左側の壁にはRIDINGしているポスターにバンクセンサー、KTMのステッカー等が貼られている。

この辺の小物はほとんどがオーナーが自分で集めた物らしい。

色々な小物が店内に至る所に飾られているのではあるが不思議と煩雑さは感じられない、むしろセンスが良くモータースポーツ好きなら

居心地が良いと感じるのではなかろうか。

女性が作り上げた空間とは思えない様な男チックなモータースポーツ(2輪)CAFEに相応しい空間である。

そうありながらも店内の壁の板の材質や色合いが和み易さをも醸し出しているのである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 11.

其の12

ロッカー風やヴィンテージ、アメリカン風のバイクカフェはソコソコあるがSS系のモータースポーツのカフェはかなり少ない、とゆうかここまで

モータースポーツかぶれしているカフェは関東でも5件もあるだろうか? その為かなり興味をそそられ店内の至る所、写真を撮りまくっていたので

折角注文したパスタを食べるのも忘れて店内をガサゴソしていたのでオーナーからしてみればマイスターは挙動不審者に見えたかも知れない。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 12.

其の13

そしていざ注文したクリームチーズパスタを食べようとしたところ、何とここにもオーナーのこだわりが

あったのである。

何と、フォークとスプーンの柄の部分がスパナになっていたのである。(゚Д゚;)

是には流石のマイスターもお手上げである。

ここまで拘りがあるとはオーナー恐れいりました。

パスタもとても美味しく、完食させて頂きました。(まさか、パスタのオイルはREPSOLのオイル!?なぁ~んて事は無かったです。(笑))

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 13.

其の14

そしてパスタを食べている最中に、窓の外を眺めながら“カフェの前にレースを目的に造られたホモロゲバイクが停まっている、

コレぞホントのCAFEレーサー!!” クククク、決まったナ と、まるで布団が吹っ飛んだレベルの寒いギャグに一人ほくそ笑み、自画自賛

するのであった。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 14.

其の15

その後は店の外の写真を撮るため、外で写真撮影したのである。

道路に面した大きめのウインドウ、店外にもテーブルが用意されていてオープンカフェ的なスタイルも兼ね備えてありオシャレなイメージが
漂う。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 15.

其の16

ここでもオーナーのこだわりを垣間見たのであった。(全く男ですら、アメリカンやヴィンテージ系が多いのに女性なのに、一体もってどんだけ
モータースポーツが好きなんだろうか関心である。)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 16.

其の17

その後は食後の口直しにアールグレイを飲みながら、雑誌にTVにと暫し観賞にふけったのである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 17.

其の18

店内の大型TVモニターである。

迫力ある映像で自分の部屋にもこの位のサイズのTVがあればナ~と思っちゃいました。(MOTO GPが開幕するとお店のモニターでレースを映像で流すようである。)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 18.

其の19

そして、宴もたけなわ楽しい時間はアッと言う間に過ぎて時刻が17時を過ぎたので気温が下がる前に帰宅する事にしたのである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 19.

其の20

帰宅するその前にオーナーに写真を撮ってもらったのである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 20.

其の21

そして無事に19時前に帰着したのである。

流石の放熱魔のコイツも本日は水温系が控え目で100度を超える事は2、3回しかなく終始94~98℃付近で推移したのである。

しかし、その代わり本日はフロントタイヤの接地感に問題があり往復の間に何度かフロントがズル~ッともグニャ~ッとも言い難い

アンダーステア気味の様でいてそれでいて何か違うッポイ謎の感覚に襲われたのである。
(果たして、何が原因なのであろうか? 後で追及しておかねばならないかもである。)


-本日の調査結果-

moto HOLICとは、とても気さくで話しやすいどんなジャンルのバイクでもO.Kなオーナーが経営するバイク乗りなら誰もがリラックスして
くつろげて、且つSS乗りにとって砂漠にあるオアシス的な貴重なカフェであるとゆう事が判明したのである。

ー以上ー

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 21.

其の22

おまけ、

本日のマイスターのファッションCHECKのコーナーである。

今日のファッションのポイントはカフェに行くとゆう目的だったので清潔感のある白地のバッタモンと思われるSIMPSONのライダースジャケットに

細身仕様のサルエルパンツで決めたのである。

首に巻いたマフラーもウール素材で出来たチョイモフx2感のあるチェック柄である。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 22.

其の23

おまけ、其の2

マイスターの超お気に入りグッズのウエストポーチをmoto HORICのオーナーは見逃さなかったのである。(すかさずソレ、キャワイイですよネ。♪と)

コレはその辺のバイクパーツショップでは販売しておらず、ホンダの正規のパーツカタログでしか販売してイナイとゆう

代物である。

デザインベースはモンキーのタンクで何やら有名な洋服?、メカ?(スミマセン、チョット忘れてしまいました。)のデザイナーが制作した物であるらしい。
(マイスターですら知らなかったような事を知っていたのである、恐るべしmoto HORIのオーナー。)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全6件)

ちゃこさん
其の9!ロッシはハレンチじゃナイw
女性ファンに叱られますよ〜(^-^;

あ、またコメ早すぎたサーセン
ちゃこさん
いいお店ですねココ!近いうちに行ってみようと思います。
ただ駐車スペースがあまりなさそうに見えるので、マスツーリングの客が来ていたらちょっと停められないですかね?
とあるSPバイクのマイスターさん
ちゃこさん、毎度です~。

是非行ってみて下さい、おススメします。


そうですネ~、バイクの駐車スペースはざっと見てキレイに並べれば10台位は停めれますかネ~。


只、店内のスペースが弱冠狭いので店内も10名が限界ってトコですネ~。

暖かい季節になれば夜が更けても店外のテーブルを利用する事が可能ですのでもう少し集客数に余裕が出来ると思われますが

いずれにせよ隠れ家的なカフェなので行ってもとても落ち着けますので是非、行ってみて下さい。

そしてマイスターさんの日記を見て来てみましたとアピってみて下さい。(笑)(笑)
ちゃこさん
>そしてマイスターさんの日記を見て来てみましたとアピってみて下さい。(笑)(笑)

何気にツボりましたwww
いえ。オーナーさんにマイスターさんがココで日記書いていると伝えてあるなら、本当にアッピルしますよ?割とマジで。
もひっちさん
オーナーのコダワリてんこ盛りなお店ですね
ドゥカティ盛りというドカ盛りメニューが欲しくないでしょうか?
とあるSPバイクのマイスターさん
さすがもひっちさん、相変わらず冴えてます。

そのメニュー、イイですネ~、ナイスですョ。

ドカ盛りのパスタの上に赤のパプリカか唐辛子を豪快にまぶしたドゥカティREDのパスタなんかもイイかもです。

マイスター的にも一押し案件です!!

今度行った時にオーナーにその案を話してみます。( ^ω^ )