ちゃこさんのSUZUKI GSX-R1000 ツーリング日記 「超絶スライド!早くも今年No.1笑撃写真に決定w」

0000421access

プロフィール

誕生日
8月 26日  
血液型
無指定  
都道府県
 
活動エリア
みんなの日記を拝見して決まる 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
59件
インプレ投稿件数
24件
MYバイク登録台数
9台
友達
16人
(5)
ちゃこさん ちゃこさん   2018年01月12日

超絶スライド!早くも今年No.1笑撃写真に決定w

日記写真
車種名
SUZUKI GSX-R1000
Myバイク
GSX-R1000 AU仕様

Majiでハイサイドしちゃう 0.5秒前~♪

…いや本当に、シャレになって良かったです。
とても日記に書けない事になるトコでした…(・・;)



※ハイサイドとは、バイクなどで走行中に発生しうる挙動の一つで、旋回中にタイヤが横方向へ滑った後に急激にグリップが回復して車体が起き上がる挙動、これに起因する転倒を指す。
傾いている車体の上側(high side)への転倒であることからこのように呼ばれる。
Wikipediaより


このタイヤが…笑撃画像に変貌しました!

広告の後で☆

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
その他  
Chapter 1.

.



前回と同じ日なので、コンディションは良好。
しかし、限界バンク角に突き当たってしまったので、一旦長めの休憩。


そして再び、軽めの擦ポーツをしようと、タイヤを大して暖気せずにアクセル開けたら…

リヤがズーーーーーッと、めっちゃスライド!!!













Σ
Σ
Σ
Σ
Σ

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.



ご覧の通り、なが〜く真横へ延びている見事な痕跡!
本当、スライドの量もスピードも笑い話にできたギリギリでしたwww



…トラコンですか?いえ、バックトルクリミッターなら装備されてますけど何か^ ^

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.



さすがに、これだけ滑ったので直立付近まで持ち上げられはしましたが…

しかし、自然とハイサイドを防ぐように乗っていたので事無きを得ました ε=(^o^;)
身体が覚えていたんだ…と自分で驚きました。


この季節にハイグリップタイヤ装着している皆さんも、是非この教訓を思い出して下さい。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

.



前回、「(日記の内容が)マニアックすぎてコメントできんw」と、ご指摘いただいたので…
今回は”幅広いライダーが笑えるキャッチーな日記”を書きました!
(タイヤだけにスベらない方向で)

では皆さん。
今回の日記…「w」をいくつ頂けますでしょうか?m(._.)m

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

・追記 @ 1月18日

楽しく書いたこの日記がたくさんのライダーに読んで頂けて、かなり嬉しいです!
ありがとうございます♪

マイベストなので、これを超える面白写真は撮れませんがwマイペースでバイクの日記を書こうと思いますので、気が向いたら読んでやって下さい(^o^)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全12件)

パンダさん
ちゃこさん(。^ω^)ノ゙コンバンワ!

サーキット走行?(・ω・`?)ン?
私も昔サーキットを走っていて、ハイサイドを食らった事があります。
マヌケにも、転んだ時に腕を地面に着けちゃったので肩が...。
肩が抜けちゃうんで、いまだに思いっきりボールが投げられない
体です。(*≧ω≦)アッハッハ!

笑い話と言う事で、今回は大事にならず良かったですね!(。^ω^。)v
まだまだ寒い時期が続きます。タイヤもそうですが、体の動きも鈍く
なったりするので、お互い事故には気を付け、バイクライフを
楽しみましょうね!(。ゝω・)v
毎日CB(逃亡中・・・)さん
あ、キリンだ。

日記の内容わかんなくても適当にコメントすればいいんですよ~♪

ってうぉい!(爆)

あんなタイヤの様子、初めて見たな(^_^;)
キム(morph)さん
ちゃこさん、どうも!
バイクはそこまで飛ばさないしハイサイドとは無縁ですが、スノボーではたまにくらいます。(爆)
2次減速をいじっているため、リアロックのスライドはたまに。(汗)
でも、パワーも少なく大した事ありませんが。
ちゃこさん
チバアヒルさん
アザっす(//∇//)照…じゃないですよね〜(笑)
ちゃこさん
パンダさん

コメントありがとうございます♪
これは空き地で、ヒザやヒジ擦って遊んでた時の事でした(^-^;

おおっサーキットを走ってたのですか!
しかし、ハイサイドは自分で着地体制を整える事は困難ですからね…(汗)

経験者の重みのある、優しくも厳しいご忠告ありがとうございますm(._.)m
この日記を読んでくれたライダーの皆さんも、身体だけは気を付けてライディングを楽しみましょうね(^-^)ゞ
ちゃこさん
毎日CBさん

by 1巻。

そうっすねー。挨拶みたいなものだし適当にコメ返しとけばオッケー♪

って おぉい!(笑)

ええ。ここから持ち直せた事は…殆どナイです(^-^;
ちゃこさん
キムさん

コメントありがとうございます♪
雪面とは言え、メットやプロテクターを着用していないハイサイドは…痛そうです(汗)
減速中でもフロントからでも、急激なグリップ回復で起こるので気を付けて下さいね(^◇^;)
ネオさん
このマンガ、キリンなんですね。
Vシネマ?のキリンしか見たことないですが、
ああいうバイク乗りたまり場憧れます。
次は、ヒジスリ→転倒からのリカバリー(マルケス風に)とかどうでしょうか?w
ちゃこさん
ネオさん
実写版もあるみたいですね。自分はマンガの1~18巻が好きで300km/hにも憧れました♪

えー…あの最終戦で優勝決まってたのに、前後スライドしたままヒジヒザ接地してたアレですか?
脳への伝達速度を上げる特殊なトレーニングが必要ですねw
とあるSPバイクのマイスターさん
ちゃこさん、どうもです~。

しかと思い出しました。

5年前の12月、002号機で筑波で2本目(12時半頃)走行時にピットアウトしてピットロードから本コースに出て第一コーナー進入時に軽くブレーキ掛けたら60km/h位しか出ていないにも関わらずグリップのグの程もグリップせず、フロントからスパァーーッ!!とキレイに流れてサイドカウルとアスファルトに足が挟まれたまま10m位スケーティングしておかげで1か月程びっこ引いて歩いてた事を思い出しました。

それ以来、自分は12月~3月上旬までは遠出やサーキットでの走行を止める事にしました。

ちゃこさんは路面温度とかを気にしながらやっているみたいだから大丈夫だと思いますが油断は禁物なので気を付けてスライドさせて下さい。(笑)
ちゃこさん
とあるSPバイクのマイスターさん

トレーニングお疲れさまですw

その当時はまだウォーマー未使用のしかもSC1って適温50〜80℃位ですよねw
”SP”繋がりのV2SPだったなら…とはいえ、大事に至らずに経験値が増えたとお互いポジティブに考えましょう( ̄▽ ̄;)


いやいやw意図的にやってたら日記にしませーん(^^;)
スライドさ・せ・た のではなく、し ち ゃ っ た のですよwww