たまねぎさんのSUZUKI ジェベル250XC バイクいじり日記 「何度でも何度でも。」

0001809access

たまねぎさん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア
カテゴリ:バイクいじり
(0)
たまねぎさん たまねぎさん   2017年12月31日

何度でも何度でも。

日記写真
車種名
SUZUKI ジェベル250XC
Myバイク
DJEBEL

シート張替の続きなんですが、友人宅で実施したもう1つのシートの方が大失敗してしまいまして・・(DR250R用とジェベル用のシートを張り替えましたが、ジェベル用の方が・・・)テンションだだ下がりで1日放置。
しかし放置したところで状況が好転する訳はなく、気を取り直して再び向き合うことに!

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
シート  
Chapter 1.

数年前にゲルザブを仕込んだ時に、段差を誤魔化す意味も兼ねて貼りつけた低反発スポンジが柔らかすぎたために変な皺が出来てしまったようです・・・
今回は柔らかスポンジを取り除き硬めのスポンジを貼り付けてみようと思います。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

今回は、友人から頂いた低反発クッションを使用して表面形成していこうと思います。
厚めのスポンジだったのでカッターにて半分に薄切りして座面に貼りつけ、密着性を高めるためにラップでぐるぐる巻きして放置プレイ中。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

座面に貼り付けたスポンジを更にカッターで薄く切ってサイド部分にも貼り付け、またまたラップで巻いてボンドの乾きを待ちます。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

シート全体を低反発スポンジで覆い終わりましたので、ここから様々な道具を駆使して形成していきます。
地味で面倒な作業ですが、ここで手を抜くと生地を張った時に影響がモロに出てしまうので忍耐力との戦いです・・面倒臭がりなので様々な誘惑(休憩など)と戦いながらの作業です・・メンドクサイ・・・
努力(?)の甲斐もあって何とか形になってきました、地味な作業でしたね~

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

最後に梱包用のシートを貼り付け凹凸を誤魔化してベース作り終了。
ボンド乾燥後に生地を張るのですが、どうなることやら・・

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
外装関連  
Chapter 6.

これ以上手間をかけたくないので慎重に張っていきまして、こんな感じになりました。
正直、スポンジ形成の段階で気持ちが切れていたので出来具合の満足感がどうこう言うよりも「やっと終わった~」って気持ちが大きいです。
今後ジェベル外装に交換したときは活躍してくれる事でしょう。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
シート  

コメント(全0件)

スズキ ジェベル250XC の新車・中古バイク価格情報 の新着車両

スズキ ジェベル250XCの価格情報

  本体価格 (税込) 諸費用 (税込) 乗り出し価格 (税込)

中古車

15台

全国平均:37.16万円

価格帯: 17.59~49.6万円

全国平均:6.62万円

価格帯: 4.6~7.4万円

全国平均:43.78万円

最安:24.99万円、 最高:56.8万円