NINJA BAKAさんのKAWASAKI GPZ900R ツーリング日記 「若者と一緒に」

0000070access

プロフィール

誕生日
1月 10日  
血液型
O型  
都道府県
大分県  
活動エリア
大分県中部 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
152件
インプレ投稿件数
10件
MYバイク登録台数
4台
友達
42人
(10)
NINJA BAKAさん NINJA BAKAさん   2017年05月17日

若者と一緒に

日記写真
ツーリング期間
2017年05月17日 ~ 2017年05月17日
車種名
KAWASAKI GPZ900R
Myバイク
必勝エンジン
走行距離
224km
都道府県
大分県 熊本県 宮崎県

昨日の夕方、『今、何してる?あっそう!勤労してる。じゃあ明日は?何、今のところ予定がない。そうかぁ。じゃあ走る?』と若者に電話して一緒に走る約束を締結。
同業者だから約束事は絶対です。
無理のないところで朝6:30集合にしてまずは瀬本にある三愛レストハウスまで。ここで今日の記念撮影とトイレ休憩。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 1.

次は大観峯。この時期の大観峯はなんともいえない気持ちよさ。雨の中を走られたチバアヒルさんご一行様にこの気持ちよさをなんとかして伝えたいんですが。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 2.

何かを発見する若者。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 3.

阿蘇望橋。屋根がある橋、彼は見たことがないといって驚いておりました。

都道府県
熊本県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 4.

高森を抜け、高千穂の交差点から国道218号を走り、延岡まで。
延岡の出北で『味のおぐら』にて昼食。延岡のおぐらでしかチキン南蛮は食べたことがないのですが、ここのタルタルソースは絶品だと思います。
昼食後、延岡市で給油して国道10号を北上し大分まで戻ります。
宮崎と大分の県境は交通量が全くと言ってよいほどありません。森の中を淡々と走れる感じ。

大分県に入ってすぐのところに『JR宗太郎駅』があります。ここは知る人ぞ知る秘境駅。一日の列車の停車本数が3本!

都道府県
大分県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 5.

平日も日曜祝日もともに3本しか停車しません。
なんともいい感じの駅。

都道府県
大分県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 6.

この侘び寂び感がなんともいえません。

都道府県
大分県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 7.

列車が森の中へと消えていく感じ。
日豊本線だから特急は通るんです。ただ停車する列車がないんです。

都道府県
大分県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 8.

この錆びてヤレた感のある跨線橋。階段の通路には蜘蛛の巣が架かっているのでしばらく人が通っていないんだろうなぁ。

都道府県
大分県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州
Chapter 9.

後は、ただひたすら淡々と国道10号を走って大分市まで。
ここは二人の分岐ポイントです。お互いそれぞれのガレージまでここから1kmほど。
最後のコーヒー休憩をして解散。

あーとっても楽しかったなぁ。彼は一緒に走ってくれるから有り難い!一人だと寂しいから。

都道府県
大分県
キーワード
関連サイト
有限会社 ケント興産
サブカテゴリ
日帰りツーリング  九州

コメント(全24件)

ター坊さん
NINJA BAKAさん、こんにちは。世代は違ってもバイク友だちは良いですね〜(^_^)v私も最近、近所の50代の方がバイク乗りと判明(^.^)今度日程の調整してご一緒することにしています(^.^)復帰一年、ようやくバイク友だちが出来そうです(^^;;
NINJA BAKAさん
ター坊さん、こんにちは。
そうですか!遂に単車乗りの仲間を見つけられましたか。それは楽しみなことですね。
matsuさん
三愛レストハウス! 湯布院に行く前に休憩しました!
ミルクロードも走りました!(プジョーで)
なつかしい!
ラピュタの道はもう少し西ですね。

このニンジャ,高原道路でアクセルワイドオープンしてみたい!
キム(morph)さん
NINJA BAKAさん、どうも!
近くで気軽に誘える人がいていいですね。
私は休みはまちまちだし、昔の友達はバイクに乗ってないしで、ほとんど一人で走ってます。(泣)
NINJA BAKAさん
matsuさん、大正解です。九州に来られた際、瀬本に寄られましたね。ラピュタの道も。でも確か雲天か小雨じゃありませんでした?晴れているとそれはそれは素晴らしいんです。

まだ慣らし中だから今日は7,000rpmまで。
NINJA BAKAさん
キムさん、こんばんは。近くにお友達いませんか。いずれ現れますよ。きっと。
チバアヒルさん
快晴の阿蘇..良いですね。(^^)

私は何度かバイク・車で阿蘇は来てるんですが、いつも晴れてたのに、今年ばかりは濃霧というか霧雨のミルクロードでした。

今回行ったらラピュタ道は立ち入り出来ないよう厳重なバリケードがされてましたね。復活は望み薄かな。(>_<)

以前高千穂に泊まったときに見た高千穂神社の夜神楽はすばらしかった。また見てみたい郷土芸能ですね。
NINJA BAKAさん
チバアヒルさん、こんばんは。
何度か阿蘇にはお見えでしたか!知りませんでしたよ。ラピュタの道が元に戻るのは不可能かも。
高千穂で夜神楽も堪能されているだなんて。
きたきつねさん
コンばんわ。歳は違えど、バイクという繋がりでできる仲間っていいですね。走り方や整備などで互いに学ぶことがあり、それが刺激になります。
Chapter 3:屋根付きの橋って、珍しいですね。俺も記憶にありません。新潟では雪深い山間地で「スノーシェッド」と呼ばれる屋根付きの道路?と呼べるようなルートが多数ありますが、橋でこのようなタイプはなかったです。
NINJA BAKAさん
きたきつねさん、コンばんは。
雪深い新潟でも見たことがありませんか。屋根付橋!この橋は材木をたくさん積んだ大型トラックが通ります。
松風 忍さん
NINJA BAKAさん、こんばんは~
気軽に誘える仲間が居るって羨ましいですね!
私は平日休みで、なかなか仲間と走りに行けれないので、保々ソロツーでしたが、ウェビ仲間の方々と一緒に走れる嬉しさを知りました!
ウェビック様様ですw
NINJA BAKAさん
松風 忍さん、こんばんは
一緒に走ることができる相手がいるっていいもんです。
hideo139 整備大好きさん
う~ん、ツーリング、天気が良くて走ると気持ち良かったでしょうね!!

それに仲間がいると更に楽しいですしね(^^♪

NINJA BAKAさん、写真の顔やポーズに変化が有ると、もっとイイかもですヾ(≧▽≦)ノ
うちも妻によくこう言われます(笑)
NINJA BAKAさん
hideoさん、おはようございます。
いつも写真は自分の右手を伸ばして撮っているから、毎回同じようなポーズになってしまいます。この方法で変化を考えたのですが無理でした。全て記念用撮影だからいいかな。
たかぴーさん
平日の三愛だとほとんどいませんね~(^^ゞ

何かを発見する若者・・・ってなんか格好が(笑)

でも、めちゃいい天気でツーリングにはもってこいだったかと(^_^)v
NINJA BAKAさん
たかぴーさん、こんにちは。
そうなんです!水曜日の三愛には僕らを入れてたったの4台!大観峯も全部で8台という静けさでした。ものすごくいい天気でしたから、走るにはうってつけ。だから延岡まで急遽行くことにしました。
ゼロハチさん
とっても楽しい、ツーリングですね♪
お天気も、バイク日和ですね。

NINJA BAKAさんの、グラサン姿も、キマッてますね(^-^)
NINJA BAKAさん
ゼロハチさん、こんばんは。
ものすごく晴れ渡った僕らのお休みでしたから。
走るってやっぱり楽しい。
このサングラスはレイバンのオリンピアIIデラックス。今から25年マエニ買った貴重なもの。ポシュロムの頃のレイバンなんです。
杉さん
おはようございます
九州の景色にGPZがよく似合いますね。風景美と機能美そして友情、最高のひとときだったでしょうね。
友とのツーショット写真、心がなごみますねぇ。
私の好きな往年のスターでニヒルな栗塚旭を思い出してしまいました。
私が阿蘇へ行ったときは曇りでしたが、それでも素晴らしかったです。次は晴天の大観峯を見たいです。
ハジメさん
気心知れた同業者の若者とのツーリングは
楽しまれた事かと♪
写真で伝わってきますよ
一緒に走ると一体感、生まれますよね♪
NINJA BAKAさん
杉さん、おはゆございます。
やっぱり阿蘇は別格です。ここは本当に気持ちいい。
一緒に走る仲間が居るって幸せなことです。
NINJA BAKAさん
はじめさん、おはようございます。
大変いい若者なんです。
NINJA BAKAさん
バナ.ライさん、おはようございます。
晴れた日の阿蘇は、それはそれは爽快です。やまなみやミルクロードの中を走ることのできる素晴らしさ。筆舌に尽くしがたいものがあります。