沖縄本島ツーリング(with ホンダSTEED400)

0000758access

Keeo On Riding !さん

プロフィール

誕生日
11月 30日  
血液型
O型  
都道府県
福岡県  
活動エリア
九州および長州 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
16件
インプレ投稿件数
4件
MYバイク登録台数
3台
友達
0人
(0)
Keeo On Riding !さん Keeo On Riding !さん   2007年12月28日

沖縄本島ツーリング(with ホンダSTEED400)

日記写真
ツーリング期間
2007年12月28日 ~ 2007年12月28日

沖縄に出張で行くことになったので、日程に週末をかませて念願の沖縄ツーリングをすることにした。学生時代にGPz400Fで全国各地を走り回ったけど、北海道と沖縄は走っていなかった。いつか沖縄を走ってみたい…ずっとそう思っていたことを思い出した。不思議なもので、これまで幾度も沖縄へは行っているのに、再びバイクを手にするまでそんな事は忘れていた。

沖縄はレンタカーが多い。しかも安い。近年まで鉄道が無い唯一の県だったが故に、観光客の足としてもレンタカーが発達した。ところが、レンタルバイクって少ない。その上、高い。車の場合は、パックツアーにレンタルが無料サービスされていたりもするし、小型車一日で2,000円もあれば借りられる。ところが小型車と車両価格も同じくらいで半分の排気量しかないバイクは一日、10,000円を超えるレンタル料。稼働率を考えれば当たり前なんだろうけど、なんか納得できん…。

ともあれ、ネットで情報を集め最も安いレンタルバイクを探し出した。ホンダSTEED400なんだが、現車を見て驚くほどボロボロ…。汚れと錆びがひどいのだが、クラッチも重く、何よりブレーキが効かない。。。トホホな気持ちでスタートした。と、いろいろ文句は言ったけれど、10月下旬の沖縄はまだ暖かく、Tシャツ一枚でも充分気持ちが良かった。

西海岸線を丁寧になぞりながら、わき道を見つけては入っていく。すると整備された観光向けの砂浜ではない、自然が手付かずに残る砂浜があるんだ。そんな「ワイルドビーチ」を探すのに機動力のあるバイクは最適だった。読谷村から恩納村までいくつものビーチを探索し、美しい小さな浜辺でボケっとしながら煙草をふかす。そんなツーリングを満喫できた。

Keep On Riding !

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)