0000138access

コメント

購入動機・用途・比較車種 用途によって使い分けたいと思い増車。
北海道などによく長距離ツーリングをしにいくので、そういった時に使おうかと思っています。
長所・満足な点 車重があるので最初は大丈夫かな?と思っていましたが、走り出してみるとその安定感たるや、さすがはCBだなというのがファーストインプレッションでした。
スーフォアのSPモデルのため、最初から前後にオーリンズのサスペンションが刺さっていたりブレンボの正立フォークだったりと装備も豪華なので走っているときの不安というのは全くありません。
特に満足しているのはサスで、沈み込みやその跳ね返りなどが満点に近い乗り心地です。
決して安くはない買物ですがここまで満足感と所有感があると買ってよかったなと思わされる一品です。
短所・不満な点 2〜3速で2〜3000回転域で走っていると、たまに力が抜けるというか、ガクンとパワーが落ちるときがあります。
あまり詳しくないので個体差なのかCBの特性なのか分かりかねますが、それがちょっと気になるところです。

あとやはり車重があるので、大型バイク免許を取りたてやなど経験が浅いと扱いが難しいかもしれません。
これから買う人へのアドバイス 大型バイクらしく維持費は小型〜中型に比べると割高です。転倒などして部品を傷つけてしまったりするとそれなりの修理費はかかってしまうかもしれません。
また重たいので押し引きしたり取り回しは難しい面もあります。
ただ、それが苦にならない程度にはこのバイクには所有感を満たしてくれる魅力があると思います。
決して万人はオススメはできませんが、本当の大型というものに一度は乗ってみたい人にはオススメできる車種かと思います。

またシート下にUSB電源が標準装備されてますが、TypeCなのとシート下という絶妙に使いにくいポジションに位置しているため持て余し気味になる率が高いです(個人的に持て余してます)
今後のカスタムプラン サスやマフラー、キャリパー等々は最初から極上品が装備されているため変えるつもりはないですが、ブレーキレバーやバーエンドなど細々としたところのドレスアップは行っていきたいと考えています。

ホンダ CB1300スーパーフォアの価格情報

ホンダ CB1300スーパーフォア

ホンダ CB1300スーパーフォア

新車 3

価格種別

中古車 31

本体

価格帯 156.2~193.6万円

168.66万円

諸費用

価格帯 8.14万円

8.14万円

本体価格

諸費用

本体

125.51万円

価格帯 42.8~250万円

諸費用

万円

価格帯 1.2~6.9万円


乗り出し価格

価格帯 164.34~201.74万円

176.81万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

115.68万円

価格帯 44~256.9万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 CB1300スーパーフォア
年式 2022 年式
排気量 1300 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング
こんな人にオススメ オールラウンドなバイクが欲しい
特にここがすごい 標準装備が超豪華

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 75点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング