0000067access

コメント

購入動機・用途・比較車種 子供の頃先代のTMAX530が馴染みにバイク屋に販売、展示してありそれがかっこよかったためそれがきっかけで大型まで免許を学生の頃に取得
50→125→250と順調に排気量をあげTMAX560の新色が出た際にエンブレムが赤があり一目惚れで購入
主な用途は通勤と休みの日のプチツー
長所・満足な点 通勤においてはNMAX125からの乗り換えというのもありアクセルワークに余裕があり快適、渋滞時のノロノロ運転でも重心が低いためか安定した走りまた路面の轍がどうしても酷いところがあるがサスペンションがいいからか振動が全くわからず疲れない
ツーリングでは主に阿蘇などを走るがワインディングが気持ちいいバイクアクセルを開ければついてくる感覚があるし何よりネイキッドバイク並みの運動性能がある気がして倒しこんでも全然怖くない
短所・不満な点 あえてあげるならシートの幅が広いための足つきの悪さ決してシート高が高いという訳では無いからシートの幅のせいだと思うあとは重量の重さ足つきの悪さも相まってからか完全停車時の足に来る重さはとても230キロとは思えないのがくる
あと、雨の日に乗るとリアがとんでもないぐらい泥だらけになる泥除けが別途オプションで欲しいぐらい
これから買う人へのアドバイス こないだtech maxがフルモデルチェンジがでたがそちらとの比較になると思う2021モデルのtech maxに乗って思うのがとにかくカスタムの少なさ良くも悪くも完成されたバイクだなと…維持費は正直ガソリン代が1番のネックになるかなと街乗りだとだいたいリッター20ちょい、高速とかを走るとリッター24前後ぐらいになると思う
故障は今のとこないだいたい1万キロ走ったあたりでタイヤ、リアブレーキ、フィルター、プラグを交換した際にだいたい10万円ぐらいかかった
今後のカスタムプラン 予定としてはマフラーをオーバーレーシングのするつもりあとは雨の日の泥除けとくにリアが欲しい

ヤマハ TMAX560の価格情報

ヤマハ TMAX560

ヤマハ TMAX560

新車 36

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 125.04~155.1万円

144.02万円

諸費用

価格帯 4.7~9.77万円

8.24万円

本体価格

諸費用

本体

140.93万円

価格帯 129~158.8万円

諸費用

6.08万円

価格帯 4.11~7.81万円


乗り出し価格

価格帯 129.74~164.87万円

152.27万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

147.01万円

価格帯 136.81~162.91万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 TMAX560
年式 2021 年式
排気量 560 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費 およそ 24 km/l
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 ワインディング
こんな人にオススメ オールラウンドなバイクが欲しい
特にここがすごい 走っていて疲れにくい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング