0000168access

コメント

購入動機・用途・比較車種 欲しかったバイクがコロナで入手困難になってしまい、仕方なくGSX-S125に変更。ですが、とても気に入ってしまいました。用途は通勤とツーリングです。
長所・満足な点 低回転では、ごく普通の加速感で、単気筒の鼓動と排気音を味わえます。しかし高回転では、伸びも排気音も単気筒とは思えないレーシーさを見せます。すごいと思いました。高回転域に限って言えば、125スクーター勢よりパワフルで、高速になればなるほど余裕度に差が出てきます。つまり一般道しか走れないことを考えれば、高速域には無駄なほどの性能があり、車体の安定性もどちらかと言えば125ccの感覚より250ccの感覚に近いです。もちろん法律が許しませんが、気持ち的には高速道路も行ける感覚です。また、車線変更、Uターン、ワインディング、こういった動きが得意なので楽しいです。
短所・不満な点 インドネシア製という弱点。私の買った個体は、日本製であればあり得ない程に雑な組み立て作業の痕跡。ボルトが斜めに無理矢理締め付けられており、新車だと言うのに、なかなかショッキングな状態。少しカウルを外しただけですが、幾つもネジ山を切り直して対応しました。スズキ車は何台か乗っていますが、このような事例は初めてです。
これから買う人へのアドバイス 写真では伝わらない良さがあります。実物を見たら印象が変わる人も多いのではないかと思います。素晴らしいバイクなのは間違いないですが、インドネシアクオリティーの当たりハズレはあるかもしれないです。これから購入する皆さんには、良い個体が回ってきて欲しいものです。また2021モデルまでは発電量が少なめ、かつバッテリーも控えめなものを積んでいますので、電装系のカスタムする人は念頭に入れておくといいと思います。
今後のカスタムプラン

スズキ GSX-S125の価格情報

スズキ GSX-S125

スズキ GSX-S125

新車 130

価格種別

中古車 51

本体

価格帯 32.8~42.02万円

38.49万円

諸費用

価格帯 ―万円

2.38万円

本体価格

諸費用

本体

32.59万円

価格帯 23~40.59万円

諸費用

0.29万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 32.8~46.53万円

40.87万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

32.88万円

価格帯 25.68~39.75万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー スズキ
バイク車種 GSX-S125
年式 2021 年式
排気量 125 cc
購入/試乗時期
走行距離 およそ 6200 km
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 ワインディング
こんな人にオススメ コスパを重視する人に
特にここがすごい コーナリング性能が抜群

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング
  • エンジンオイル

    【純正基準値メモ】:10w40 / 1.3-1.4
    【オイル銘柄】:カストロールPower1 4t
    【交換量】:1.3リットル
    【オイル粘度】:10w40
    【オイルフィルタ交換】:無
    【オイルフィルタ銘柄】:
    【総走行距離(オドメーター)】:6200km
  • スパークプラグ

    【純正基準値メモ】:
    【プラグ清掃】:無
    【焼け具合】:
    【プラグ交換】:有
    【銘柄】:
    【総走行距離(オドメーター)】:5000km