0000074access

カスタムポイント

マフラー 純正サイレンサーカバー取外し
ブレーキパーツ DAYTONA デイトナゴールデンパッドχ ブレーキパッド
クラッチ ACTIVE  STFレクラッチレバー(ブラック)品番:12011106
ハンドルまわり キジマヘルメットロック303-1579 右ハンドルに取り付け
ハンドルブレース極太タイプ HURRICANE:ハリケーン 商品番号:HB0701
J-base バー長め バイク ハンドル クランプバー
POSH ホンダ用ビッグバーエンド(ウエイト) 031179-03
品番BS01 バイク用 充電USB端子付き 12Vシガーソケット電源
ステップ BabyFaceバックステップ
ラジエーター
オイルクーラー
サスペンション
ホイール
車体回り 【ホンダ純正】 テイエス・コーポレーション ローシート NC750S(RC88) 【0SK-ZX-MKA02】
キジマヘルメットロック 303-1569 車体左後方へ取付
デイトナ メットインポケット(カーボン調Sサイズ)
外装 KITACO ミニフォークガード 500-9000100
Puig プーチツーリングスクリーン
ヘッドライトステー、ラギジリッド左右・中央前をグラファイトブラックに塗装
ランプ類 KITACO スモークウインカーレンズSET/フロント
KITACO スモークウインカーレンズSET/リア
フロントウインカー移設(レブル250/500純正ステー流用)
ナンバー灯 電球→ぶーぶーマテリアルT10白色LED
点火系パーツ
スプロケット・駆動系
キャブレター・吸気系
エンジン
メーター類
アクセサリーパーツ

コメント

購入動機・用途・比較車種 SR400を手に入れ乗り回しているうちに、軽くて街乗りからロングツーリングまで行けるバイク「ナナハン」を思い出してきた。30年前、ゼファー750で足替わりからロングツーリングまで5年5万km乗り回していた頃を思い出し、これからは回帰してバイクを楽しもうと思ってきた。当時はまだRC42CB750が出ておらずゼファーに乗ったが、やはりホンダナナハンに乗りたくなった。CB750の中古も考えたが空冷4気筒は経験済みで燃費も今となっては今一なので却下。実質VツインのNC750Sが生産中止になったのを機に思い切って全国ラストと思われる黒青をGet。
長所・満足な点 まだ慣らし中だが 取り回しが軽い(168cm標準体形でローシート化)、走っていても重量感が丁度良い、3千回転以下の鼓動が楽しく十分速い、燃費もいい(100km走って燃費計で32km/L)、標準で収納大量、スタイリングが好み、情報量満載のメーター(グリップヒーターの状態、ETC情報、リザーブ時自動でモードチェンジ、ギヤポジション表示などなど)、必要十分なブレーキでタッチも良し、LEDヘッドライトは十分明るい、排気音が87dBあり純正でもアクセルを開けると意外といい音がする、ホンダ製の信頼感が感じられる音・操作感・加速感・走行感がある。
短所・不満な点 メーターの文字が若干小さいかも、ウインカーポジションランプが明るすぎて違和感がある(キタコのスモークレンズに速攻交換)、走りに関しては今のところ不満はなし。
純正から交換したホンダ純正オプションのローシートは長時間乗った時のクッションが多少犠牲になる模様。純正のフロントウインカーの位置が高すぎるので何か虫みたい(ホンダは昔からヘッドライト下でないと。。。)
これから買う人へのアドバイス 最終型NC750Sの新車はもう数台しかありません。欲しい方は急ぎましょう。カラーは外装変えればいいだけなのでフルカウルより簡単ですし、整備性もネイキッドほどではないですがいいようです。ABS、スポーツグリップヒーター、ETC2.0が標準で付いてナナハンがコミコミ80万円程度は超バーゲンプライスだと思います。これからいじるのも楽しみ。
今後のカスタムプラン サイレンサー交換

ホンダ NC750Sの価格情報

ホンダ NC750S

ホンダ NC750S

新車 0

価格種別

中古車 4

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

58.42万円

価格帯 39.7~71.39万円

諸費用

3.09万円

価格帯 1.16~7.5万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

61.51万円

価格帯 47.2~72.55万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 NC750S
年式 2020 年式
排気量 745 cc
購入/試乗時期 2021年4月29日
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング
こんな人にオススメ コスパを重視する人に
特にここがすごい サウンドが心地よい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 90点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング