0000008access

コメント

購入動機・用途・比較車種 Z1000の後継機なのでメインバイク扱いにして人生初のオフ車。
KSRdirtはオフ車としてノーカンとする。
結局、自分は速度を出さない人間なんだということがよくわかった。
なら別に大型じゃなく、パワーがなくてもいいじゃないかと。
そして自分と誕生年が同じバイクとともに歳を重ねていきたいと思いました。
長所・満足な点 用途・走り・見た目の全てが「セローだから」で収まりそうな気がする。
ぶっちゃけ舗装路では既に所有しているWR250Xの方が気持ちいいし。
けど、セローは違う意味で気持ちよく、法定速度内でも楽しさを感じられる。
特に目立った性能を持っているわけじゃないけど、セローだからいいんです。
短所・不満な点 実はCRF250rallyの購入を取り止めてツーセロに行き着いた経緯があります。
突き詰めた性能はCRFの方がいいのでは…?自分はツーセロで十分です。
今やフルLEDが標準の時代に、電球でもいいじゃない。
特に目立った不満はありません。
これから買う人へのアドバイス 尖った部分がないので、バイクに趣味性を求める人にはどうなんでしょうね。
絶版になってからもアフターパーツが豊富なので、カスタム好きにはいいと思います。
今後のカスタムプラン

ヤマハ ツーリングセローの価格情報

ヤマハ ツーリングセロー

ヤマハ ツーリングセロー

新車 0

価格種別

中古車 37

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

69.59万円

価格帯 48.8~93.7万円

諸費用

4.96万円

価格帯 6.3~7.37万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

74.56万円

価格帯 56.17~100万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 ツーリングセロー
年式 2020 年式
排気量 249 cc
購入/試乗時期 2020.12~
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 下道ツーリング
こんな人にオススメ オールラウンドなバイクが欲しい
特にここがすごい アフターパーツがとても豊富

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 85点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング