0000162access

コメント

購入動機・用途・比較車種 2014年の限定モデルで赤いフレームと黒い外装で一目惚れして、その場で購入を決めました。日々の通勤や休日のツーリングに使用しています。
長所・満足な点 燃費は街乗りで17〜20kmくらい、あまり信号のない道は20~25km、高速道路は100km/hを維持していれば30~40km前後(メーター記載による)。
車体はER-6f/Ninja650 (2014)とほぼ同じであるため、少し重め(ガソリン入れて220kg オーバー)だが、低速トルクは良いので走り出しで気になることはない。
後部シートが少し大きめなので、二人乗りの時には座り心地は悪くない。
短所・不満な点 フルカウルモデルのため、当たり前だが整備、掃除時のカウル外しが面倒くさい。
ライト、ミラーの交換時にはカウルをかなり外す必要がある。
ヘルメットを引っ掛けるホルダーがないため、後付けする必要がある。
積載性はツアラーというのもありあまりよくない。
キャンプ用のバックなどは縛って載せることは可能。
急に加速したいときは2気筒なので少しもっさり目に感じる。
これから買う人へのアドバイス 乗りやすく素直なバイクだと思っているので免許取り立てor 間が空いた人におすすめできる。
乗り方にもよるが、メーターにECOの表示が出るように乗っていれば燃費は良いと思う。
中古車も30〜50万円で購入できるが、少し古いモデルのためETCやヘルメットホルダーが付いてない場合は自分で取り付ける必要がある。
今後のカスタムプラン

カワサキ ニンジャ400の価格情報

カワサキ ニンジャ400

カワサキ ニンジャ400

新車 34

価格種別

中古車 67

本体

価格帯 68.53~72.6万円

71.95万円

諸費用

価格帯 4.07~8.5万円

6.2万円

本体価格

諸費用

本体

56.45万円

価格帯 35~76.8万円

諸費用

1.49万円

価格帯 5.8~7万円


乗り出し価格

価格帯 72.6~81.1万円

78.15万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

57.94万円

価格帯 40.8~83.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KAWASAKI
バイク車種 ニンジャ400
年式 2014 年式
排気量 400 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング
こんな人にオススメ 初めてのバイクに
特にここがすごい 走っていて疲れにくい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 75点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング