0002091access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます

マフラー

ブレーキパーツ

ハンドルまわり
YAMAHA ヤマハ ワイズギアアジャスタブルブレーキレバー ブルー
YAMAHA ヤマハ ワイズギアアジャスタブルクラッチレバー ブルー
YAMAHA ヤマハ グリップASSY (YZF-R6用/純正流用ハイスロットル化)

フレーム
YAMAHA ヤマハ ワイズギアスイングアームスプール

外装
POSH ポッシュアルミナンバープレートホルダー Lサイズ ブラック
POSH ポッシュナンバープレートキャップボルト&ナット ブラック

電装
DAYTONA デイトナウインカーリレー 95437
SPHERE LIGHT スフィアライトLEONID LED T10 6000K

駆動系
交換時期になったら「DID ダイドーVR46シリーズチェーン 520VR/46 シルバー&ゴールド」を入れます。

エンジン

ラジエーター

オイルクーラー

サスペンション

ステップ

ホイール
ariete アリートエアバルブ90゜ブルー
BAL 大橋産業 エアーバルブキャップ ブルー

足まわり

オイル

タイヤ

純正オプション・アクセサリーパーツ
日本無線 二輪車用ETC2.0車載器 JRM-21
PLOT プロトUSBコンバージョンキット ブラック
MITSUBA ミツバサンコーワアルファーIIコンパクト シングル HIGH
Quad Lock クアッドロックハンドルバーマウント V2 モーターサイクル用
Quad Lock クアッドロック衝撃吸収ダンパー モーターサイクル用

コメント

購入動機・用途・比較車種 ■購入動機
大型二輪免許を取得して約一年半、ホンダ・NC750Sに半年ほど乗っていましたが、大型バイクを維持していく技量が足りないことを感じていました。

そんな時にフラッと立ち寄ったYSPさんでYZF-R25に試乗してみて、「コレだ!!」と思ったところから購入交渉を開始。
車検はあった方がいいのと、店員さんのお勧めでYZF-R3になりました。

”Monster Energy Yamaha MotoGP Edition”

お店に残っていた限定車で最後の一台を所有することになるとは思っていなかったですが・・・。

■用途
主に街乗りです、適当にあちこち走っています。
極度の”方向音痴”ですので、ロングツーリング等は向いていません。

■比較車種
YZF-R25ですね、これに試乗していなかったら購入することは無かったでしょう。
他にCBR250RRも試乗したことがありますが、R25ほどの乗り味の良さは感じませんでした。
点検や整備はほとんどお店任せ、それなら少しでも排気量が上で、車検もあって安心なYZF-R3を選びました。
長所・満足な点 ○サイズ感
オーダーメイドされたかのように、自分の身体にピッタリと合っています。
特にタンクの形状、ふとももとヒザのポジションが抜群に良い、無理ない姿勢でニーグリップを維持できます。

足つきも良く、普通に跨って両足で踵が浮く程度、片足だとベッタリです(身長167cm)

○素直にラク
長時間乗っていても全然お尻が痛くなりません。
これは完全に想定外でした、NC750Sでは身体のアチコチが悲鳴を上げていましたが、YZF-R3に乗っていると何も痛くなりません。

○軽い
もうそのままです、軽いので取り回しがしやすい。
NC750Sの時は「ひぃひぃ」言いながら重いバイクを動かしていましたが、YZF-R3だとそういうことが全くありません。

走行中も「危ない軽さ」ではなく、「安定した軽さ」を感じることができます。

○パワー感があるエンジン
250ccクラスのフレームに320ccの直列2気筒エンジン、70ccの違いは大きいです。
400ccクラスと比較すると中途半端な排気量とのイメージがあると思いますが、軽快さではYZF-R3の方が上です。

○見やすいフル液晶メーター
YZF-R3/R25を購入検討するに至った最大のポイントが、このフル液晶メーター。
大きくて見やすい、欲しい情報がひと目で確認出来ます。
一点を見るだけでギアポジション、タコメーター、速度を見れますので、目線の移動を最小限にすることが可能。
アナログメーターもカッコいいですが、これに慣れるともうアナログには戻れません。

○カッコいい
バイクに乗る上でめちゃくちゃ重要です、バイクの半分は「見た目」、残りの半分は「音」で決まると個人的に思います。
YZF-Rシリーズの始まりとなる1998年のYZF-R1/4XV型、それを現代風にアレンジし、正当進化したデザインがYZF-R3/R25です。
ライバル車は多いですが、それらを蹴散らすだけの魅力があるバイクです。

○カスタムパーツが多い
人気車種ですので、カスタムパーツが豊富に存在します。
バイクを維持する上でも安心ですし、人とは違う自分だけのバイクが欲しいと思う方にはカスタムベースとしてもお勧めの一台です。
ほとんどのパーツがYZF-R3とR25で共通ですし、選択肢がとても多いのが魅力。
どんどんカスタム欲が膨らんでいきますが、お財布と相談して進めていこうと考えています。
短所・不満な点 ●積載能力が皆無
タンデムシートの裏側に車載工具、そのシート下にETC車載器と書類入れ。
これだけです、他には何も載せることが出来ません。
買う前から覚悟していたことですが、ウエストバッグかバックパック、シートバッグ等が必須です。

NC750Sなんてラゲッジスペースをフル活用出来るバイクからの乗り換え、こればっかりはNC750Sが便利すぎるので仕方がありません。

●ミラーが見難い
そういうデザインだからなのか・・・とにかくミラーが見難いです。
一番見たいところが鋭角に切ってありまして、目線移動だけでは後方確認が出来ません。
ミラーだけで後方確認するには姿勢を変えなければならず、ミラーの視認性は最悪としか言えません。
ギリギリまで角度をつけましたが、ミラーのほぼ半分が自分の腕しか写っていない有様です。

実際のところ不満なのはミラーだけで、他には短所なんてありません。
純正マフラーの排気音に少し物足りなさを感じていましたが、スリップオンマフラーを装着したことで改善されました。
法定速度内でエンジンをブチ回せる、中型排気量の320ccだからこそ出来る楽しみがあります。
ワタシの場合は車検があることが短所になりませんので、逆に安心して乗れます。
これから買う人へのアドバイス 250ccクラスを購入検討されている方は、一度試乗してみることをお勧めします。
車検のあるなしで決める前に一度乗ってみて下さい。

250ccクラスでもなく、400ccクラスでもない。
そんな唯一無二なバイクがYZF-R3です。
今後のカスタムプラン カスタムコンセプトは『ひとクラス上のYZF-R3』

現状でやりたいカスタムはほぼ完了。
あとは、チェーン、スプロケットを順次交換予定です。

ヤマハ YZF-R3の価格情報

ヤマハ YZF-R3

ヤマハ YZF-R3

新車 22

価格種別

中古車 52

本体

価格帯 62.8~72.38万円

68.23万円

諸費用

価格帯 5.95~9.47万円

5.65万円

本体価格

諸費用

本体

49.51万円

価格帯 32.8~68.75万円

諸費用

7.47万円

価格帯 5.81~7.53万円


乗り出し価格

価格帯 68.75~81.85万円

73.89万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

56.98万円

価格帯 40.33~74.56万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 YZF-R3
年式 2020 年式
排気量 320 cc
購入/試乗時期 2020年11月1日~
走行距離 およそ 16976 km
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 ワインディング
こんな人にオススメ 初めてのバイクに
特にここがすごい とにかく目立つ

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 95点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング
  • エンジンオイル

    【純正基準値メモ】:
    【オイル銘柄】:YAMALUBE ヤマルーブ【ヤマハ純正】プレミアムシンセティック【10W-40】【4サイクルオイル】
    【交換量】:1.8リットル
    【オイル粘度】:10W40
    【オイルフィルタ交換】:無
    【オイルフィルタ銘柄】:
    【総走行距離(オドメーター)】:15938km
  • スパークプラグ

    【純正基準値メモ】:
    【プラグ清掃】:無
    【焼け具合】:
    【プラグ交換】:有
    【銘柄】:NGK エヌジーケー 日本特殊陶業MotoDX プラグ LMAR8ADX-9S 94965
    【総走行距離(オドメーター)】:11197km
  • チェーン

    【純正基準値メモ】:
    【清掃・洗浄】:有
    【チェーン張り調整】:無
    【たるみ量】:mm
    【チェーン交換】:無
    【銘柄】:
    【サイズ】:
    【リンク数】:
    【総走行距離(オドメーター)】:16976km
  • タイヤ(フロント)

    【純正基準値メモ】:
    【交換】:新品タイヤ
    【タイヤ銘柄】:MICHELIN ミシュランROAD 5【110/70ZR17 54W】
    【チューブ銘柄】:
    【タイヤ溝】:mm
    【空気圧】:200
    【総走行距離(オドメーター)】:13403km
  • タイヤ(リア)

    【純正基準値メモ】:
    【交換】:新品タイヤ
    【タイヤ銘柄】:MICHELIN ミシュランROAD 5【140/70ZR17 66W】
    【チューブ銘柄】:
    【タイヤ溝】:mm
    【空気圧】:250
    【総走行距離(オドメーター)】:13403km