0000454access

コメント

購入動機・用途・比較車種 ・ZX-10R UKフルパワー(200馬力)を発揮する機会が減った為乗り換え。
・都内街乗りが多くリッターバイクだと持て余す。とはいえKLX125だと遅すぎるとこが面倒で間をとり250ccに戻ってきた。
長所・満足な点 ・デザイン。2気筒のNinjaも乗っていましたが外観のボリューム感が全然違う。
・2気筒のトラクターサウンドが耐えられず新車で買ってビッチ管つけましたが、音のショボさにさらに耐えられず1ヶ月で売却した思い出。ZX-25Rは音は鳥肌もの!
・電子制御の充実(6R同様の装備)
・超高回転型4気筒エンジン
・常時2灯のヘッドライト。明るい感動した!
・軽いので取り回しが楽
・身長170cmですがベタ足。ポジショニングも安定位置で不安なし。
・立ちゴケする気がしない
・クイックシフターは以前乗っていたアグスタに装備されていたので、特に付いてると楽だよね、程度にしか思わなかった。
・カワサキプラザ納車1ヶ月点検で不具合や問題点一つもなかった。
・これで車両価格91万だっけ?ほんと安いと思った。タイ生産だからできたんだろうな。
・将来売る時に値段下がらないよ。2気筒は下取り価値超低いけど、4気筒は数十年価値が下がらない。リセールの心配がない。結果お得。
短所・不満な点 ・カムチェーンテンショナーの不具合の原因がわかってきましたね。ここでは書けませんが原因がわかったということは改善できるので、カワサキからリコール(別な言い方かも)が出ることが確実になりました。
・2速からNに入れずらい。いつも失敗する。いかにもKawasakiっぽい。
Twitterでこの問題に触れたらカワサキのバイクは2速からNへ入れられない、と堂々とツイートしてきたアホがいた。同じことをカワサキモータースジャパンとプラザに言ってみなさい。そんな機能は無いと笑われるから。
この2速からNへ入れられない問題の原因もわかってきたので、2点部品を交換してそれが原因か私の車両で試します。
・フロントブレーキがシングルなのね。どこかダブルのキット早くリリースしてください
・ZX-25Rの前がZX-10Rでその前がF3-800フルパだったのもあるが予想より遅い
・SNSで見る「再始動困難」になったことが無い。
・SNSでネジが飛んで無くなった、ネジがゆるゆる、ナメている、など納車整備どこがやったの?そこのショップだかプラザやばいから!と思うような話を見るが、半分はネタだと思ってみてる
これから買う人へのアドバイス ・音が注目されていますがもちろん最高です
・デザインがカッコイイのでカスタムが楽しみ
・こんなに乗ってて楽しいバイクは個人的には久しぶり
・軽い!軽やか!よくSNSで重いとか書いてる人いるが大丈夫か?と思う
・走行はこれでリッターバイクのツーリングにもついていけると思ったら大間違い。
・ただフルパワーが持て余すようなワインディングなどではZX-25Rの方が速いと思う。
・道志のコーナーは3速がとても合う
・Twitterの不具合情報を全て信じるな!カワサキの人もSNSの情報はガン無視してると言ってた。
今後のカスタムプラン 既に取り付け・購入済はカスタムポイント参照。今後は
・ヨシムラショート管(レーシング)
・アンダーカウル
・タイヤ;ピレリーディアブロロッソ3でいいかな
・スプロケ、チェーン
・ナイトロン欲しいけど高い
これ全部やったら今までの合計と合わせるとZX-25Rの2台分カスタムになる

カワサキ ZX-25Rの価格情報

カワサキ ZX-25R

カワサキ ZX-25R

新車 62

価格種別

中古車 4

本体

価格帯 79~93.5万円

87.79万円

諸費用

価格帯 3.5~4.76万円

4.91万円

本体価格

諸費用

本体

96.47万円

価格帯 82~108.8万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 82.5~98.26万円

92.7万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

89.88万円

価格帯 82~97.77万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KAWASAKI
バイク車種 ZX-25R
年式 2020 年式
排気量 250 cc
購入/試乗時期 2020年9月前半納車
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング
こんな人にオススメ 他人と同じバイクは嫌だ
特にここがすごい とにかく目立つ

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 80点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング