0000615access

コメント

購入動機・用途・比較車種 体力的に今しか乗れないとの思いと、新しいカテゴリー(アドベンチャー)にトライしてみたくてヤマハレイドから乗り換えた。 用途は地元のバイク仲間との高速ツーリングと、ここ何年か通っている北海道のフラットダートを安心して飛ばすために購入した。
長所・満足な点 ・カウルやシートの大きさが絶妙で長距離を走っても疲れない。
・ガスがレギュラー仕様でかつ燃費がリッターバイクにしては良い。(23km以上)
・荷物満載でも操安性やフレームの捩れを感じさせない剛性。
・ダートでちゃんと使えるABSとトラコン。
・ダートでの安定性とトップスピードの高さ。(車重がポジに感じる領域)
短所・不満な点 ・車重230kg超えは取り回しに気を遣う。特にガス満タン時は重心高を感じる。
・足場の悪い林道で倒すと大変な思いをする。よってフラットダート以外のダートは躊躇する。(車重がネガに感じる領域)
・樹脂製キャリアのフック部が太いテーパー形状しているため、ゴムバンドが滑るし金具が引っ掛けられない。また塗装なので剥げる。
・リヤが150サイズのチューブタイヤなのでパンク修理やタイヤ交換する時、ビード落とし用工具が必要。(足で踏んでも落ちません)
これから買う人へのアドバイス オンロードでは快適で疲れないが、ダートで走らせる場合はそれなりの装備とスキルと覚悟がいる。 特に車重があるため、それを理解し生かす方向で使わないとこのバイクの良さが伝わらない。 お勧めの使い方はキャンプ場に荷物を置き、身軽な状態でフラットダートを思い切り走る、2泊3日の北海道ツーリング!
今後のカスタムプラン 北海道のフラットダートを思いっ切り走るために購入したバイクだが、トラブルを恐れる余りコースがマンネリ化し、ちっともアドベンチャーしてないことに気付いたため、250に戻ることにしました。

ホンダ CRF1000L アフリカツインの価格情報

ホンダ CRF1000L アフリカツイン

ホンダ CRF1000L アフリカツイン

新車 0

価格種別

中古車 6

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

117.76万円

価格帯 89~153.78万円

諸費用

0.92万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

118.68万円

価格帯 93.8~148.65万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 CRF1000L アフリカツイン
年式 2016 年式
排気量 1000 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

このバイクの特徴

最適な用途 超ロングツーリング
こんな人にオススメ フラッグシップを所有したい人に
特にここがすごい 走っていて疲れにくい
このバイクを乗り換えた(手放した)理由 重たい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 75点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング