0000734access

カスタムポイント

マフラー
ブレーキパーツ SSK:スピードラ エスエスケー:スピードラマスターシリンダーキャップ
クラッチ
ハンドルまわり ハンドルアップスペーサーH10
ステップ
ラジエーター ETCHING FACTORY エッチングファクトリーラジエターガードSB
オイルクーラー
サスペンション
ホイール リムストライプ ストロボタイプ ブルー 10mm幅 17インチ RIM-10M-STBU-17
車体回り フレームスライダー(エンジンガード)
フロントアクスルスライダー
クランクケースリング
コンフォートシートキット(フロント/リヤセット)
外装 大型ウインドシールド(スモーク)
タンクパッド
カーボンタンクキャップパッド KAWASAKI タイプ2
SSK SPEEDRA インナーリアフェンダー ロングタイプ ドライカーボン
ランプ類
点火系パーツ
スプロケット・駆動系 DID ダイドーZVM-Xシリーズチェーン 525ZVM-X シルバー 【カシメ(ZJ)ジョイント付属】
X.A.M ドライブスプロケット C5406R
純正部品 ドリブンスプロケット 42041-0065
キャブレター・吸気系
エンジン
メーター類 メーター耐傷フィルム
アクセサリーパーツ ETC/純正・標準
ヘルメットロック/純正・標準
グリップヒーター/純正・標準
パニアケース
スマートバッグ/スマートバッグ専用パネルアッシ
ドラレコ ミツバ EDR-21G
カーナビ panasonic CN-G500D

コメント

購入動機・用途・比較車種 国産の4気筒リッターバイクで、
フルカウル・スポーツツアラーで、
純正オプションでパニアケースがあって、
楽なポジションで、
カラーリングがパールホワイトだったから。
長所・満足な点 アシスト&スリッパークラッチの恩恵で、クラッチがかなり軽い。
ポジションが楽。
最新の電子デバイス搭載。
標準搭載のオートグルーズ・ETC2.0・グリップヒーター、DC電源ソケット・クイックシフター と装備がてんこ盛り。
短所・不満な点 ツアラーとしては、ちょっとギアがショートでクロス気味。走っていると、7速目が欲しくなる。
純正のトップケースブラケットは、パニアケースと同時装着ができない。
マフラーが右出し1本になったせいか、手放し運転すると右へ斜行する(そもそも、手放し運転してはダメですが)。
シートの品質はもうちょっと上げてほしい、一日5時間程度の乗車なら気にならないが、10時間を超える乗車の場合は、かなりお尻が痛くなる。オプションでコンフォートシートが出ているが、ケチらず標準にして欲しかった。
これから買う人へのアドバイス スポーツツアラーとして高レベルな機動性・機能(オートグルーズ・ETC2.0・グリップヒーター、DC電源ソケット・クイックシフター )が満載。
これで、ドライブレコーダが標準装備だったなら完璧なのだが。
今後のカスタムプラン

カワサキ Ninja 1000SXの価格情報

カワサキ Ninja 1000SX

カワサキ Ninja 1000SX

新車 16

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 148.5万円

148.5万円

諸費用

価格帯 ―万円

5.76万円

本体価格

諸費用

本体

154.5万円

価格帯 150~159万円

諸費用

7.17万円

価格帯 6.93~7.42万円


乗り出し価格

価格帯 148.5~156.38万円

154.26万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

161.67万円

価格帯 156.93~166.42万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KAWASAKI
バイク車種 Ninja 1000SX
年式 2020 年式
排気量 1043 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

選択されている特徴はありません

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 88点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング